リョータの出来事・・・

趣味の釣りやバスケについての事を掲載していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
昨日はバスケの練習でした。
徹底的に土台を作り上げる日です。
練習の最後にゲームをしたのですが、
カイト君から「控えが弱すぎる・・・」との指摘がありました・・・。
そう!その為の練習でもあるんです!!
だから控え(僕も含めて)はガリガリやってレベルアップをして、
スタメンを苦しめるようになる事、そして勝つようになる事が目的です。
もちろんスタメンも簡単に負けてもらってはいきません!
圧倒的な強さを見せてもらいたいくらいです!!
その強さに控えが対応していく、そしてそれすらスタメンは超えていく!!
そう!狙いは相乗効果なんです!!
今1番大事なのは、皆が同じ方向性を示す事。
メンバーの誰もがこうやるという事を理解している事が大きな課題なんです。
誰と入れ替わっても同じバスケをする。
これが大事だと思います。
その為の今は土台作りでもあるんです!
カイト君の言っている事は間違いではないです。
だからそれを解消するために今やっているわけなんです!!
まだまだ時間はかかるでしょうけど、これはやっていくしかありません。

今気になっているのはディフェンスです。
どのレベルでやるのか??という事。

スティールやカットは積極的に行くのかどうか!?
スクリーナーへの対応。

スティール、カットを狙うと、それがミスした時に抜かれる可能性が上がります。
明らかに狙える時もありますが、僕はそれでもそのリスクが怖いので
あまり積極的にそれを狙いません。
決まった時良いプレーって相手にとってもチャンスである事が多いんですよね。
それならばシュートを打たせないように守っていく事のほうが大事なような気がします。
そのディフェンスの意識というか、線引きをもう少しはっきりしたいと思いました。

次はスクリーナーへの対応。
オフェンスは攻めを有利にするためにスクリーンを使ってきます。
それの対処法が難しい。
どのタイミングでスクリーナーの事を伝えるのか!?
スクリーンにかけに行く時なのか、行きそうな時なのか!?
で、もしスクリーンをかけた時、引っかかったらスイッチするのかどうか!?
スイッチすればどちらかがノーマークになります。
そのリスクは凄く大きいと思います。
なのでスクリーンに行きそうな時に声で知らせ、スクリーンをさせないように動く方が
最適なのかもしれません。
まあオフェンスもディフェンスも成功させたいわけですから、
難しくなって行くのは仕方ないかもしれません。

どちらの問題も、これからやっていく練習の中で、そのラインを決めて行き、
そしてそれを皆が理解し実行していく事で解消されていく事と思います。
そうすればもっと不満は減っていく事でしょう!!
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

リョータ08
  • Author: リョータ08
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

リョータ08

Author:リョータ08
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。