リョータの出来事・・・

趣味の釣りやバスケについての事を掲載していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
明日から会社の連休がはじまります。
ただ工場を止めるわけにもいかないので、半分ずつ交代で休みを取ります。
僕は前半仕事に出て、後半は休みの予定。
しかし連休前の準備でこの10日くらい残業続きでした・・・。
とりあえずめども立ったので明日からは通常通りの仕事ができるかな!?
忙しいのもいいけど、残業にならない程度が楽かな!?
まあこの分じゃ連休明けてもしばらくは残業しないときつそう・・・。
それに連休も仕事呼ばれそうで気が気じゃない。
何もなく平穏に過ぎてくれれば良いけど・・・・。
予定は4日に釣りにいけそう!
天気次第ですけどね!!
行き先は小才角。
天気次第ですが夕釣りまでやってこようと思います!!
良い釣りできればいいけど・・・。
大会でもなく完全プライベートなので気が楽です。
これを目標に残りの仕事頑張ろうと思います!
あとしごとは3日。
長いんだろうな・・・。
スポンサーサイト
このページのトップへ
先日行なわれた県リーグ第2戦のダイジェストを作りました。
時間は前回のから比べると短いです・・・。
検索される方は「24COLORS 第2戦」で調べてみて下さいね~。
一応高画質版も構えていますが、あまり変わっている風に見えません・・・。
画質上げる方法ってどんなにするんだろう!?
まだまだ勉強しないといけませんね!


このページのトップへ
高知県バスケットボールリーグ 6部グループC 順位表

順位 チーム名      勝数  敗数  平均得点 平均失点 得失点数
 1  高知東OB      2勝  0敗    87.5     59.0   +28.5
 2  24COLORS   2勝  0敗    75.5     48.5   +27
 3  アレックス高知   1勝  0敗    96.0     36.0   +60
 4  春野レイカーズ   1勝  0敗    79.0     38.0   +41
 5  山猿         0勝  1敗    38.0     78.0   -41
 6  いもひき       0勝  1敗      36.0    96.0   -60
 7  鷹匠オールド    0勝  2敗     61.5     79.5   -18
 8  ピストンズ      0勝  2敗     46.0    83.5   -37.5

今節終了時点です。
まだ1試合しかしていないチームもありますので、それが動いてからですね。
上位4チームが当たったら順位の変動は大きくなるでしょうね!
僕らの次の試合は3位のアレックス高知さん。
1試合目で60点差という圧倒的な強さでクリアしました!
その攻撃力よりも、やはり36得点に抑えたというディフェンスが怖いです。
対戦まであと1ヶ月。
しっかり調整していこうと思います。

次の試合はあくまで「勝ち」にこだわる采配をしようと思います。
朝早くから遠征してまで行ったのにゲームに出られない・・・。
そんな事もあるかもしれません。
でもこのゲームはチームとして勝利を目指す事を大前提とした采配、選手起用を
していく事になると思います。
ただベンチだからといってそれはゲームに参加していないのではなくて、
コートにいる人達のバックアップという「力」として十分に参加しているんだ
という事を理解してもらいたいです。
そのバックアップがあるからこそコートに立っている人たちは安心できるし
ゲームに集中し頑張れるんです!!
第3戦は大きな「山」となるでしょう!!
是非とも勝利をモノにしたいと思います!!!
皆よろしく!!! このページのトップへ
先日の試合の後あまりにも不甲斐ない内容だったため日曜は寝れませんでした。
寝たのは3時30分。
釣りに行く時間とほぼ同じ・・・。
それが結構効いたのか昨日は仕事中も体の調子が悪かった・・・。
寒気がするし体は痛いし・・・。
家に帰って子供を風呂に入れたら風呂のうちは楽だけど、ご飯食べるときから
更にしんどくなってきました。
食後に熱を測ってみたら「38.5度」の表示が出てました!
そらしんどいはずです!!
すぐに薬をのんで寝たのですが、22時くらいに目が覚めたらほぼ完治!
熱も下がり楽になりました!
今日は体もほぼ元通りとなり仕事へ!!
今日からしばらくの間は残業の予定なので体調管理をしっかりしないといけませんね。

今日の本題は、先日の試合の事。
試合勝ったは勝ったのですが、色んな問題が浮き彫りとなりました。
大きな問題として選手の起用。
約2時間かけて試合に行き、実際試合に出られない。
それで良いって思えるかどうか!?
僕個人はそれでも構わないと思っています。
チームが勝つことが1番で、出場時間や得点なんかは2の次と思っています。
ただ他の人がどう思っているかは分からない。
出なくても良いとは思っていなくても、出れない事もあるという理解と、
それを受け入れて納得してくれれば良いのですが・・・。
この重要な部分を確認していなかった僕の大きな「ミス」だと思います!!
始めにその辺りをしっかり確認しておけば選手の起用法を、もう少し簡単に
する事が出来たのに・・・。
選手の起用法が悪いばっかりに試合も壊してしまいました・・・。
試合へのその辺りの確認をしっかりして、次戦に臨みたいと思います!!
このページのトップへ
今日は県リーグの第2戦でした。
相手はピストンズさん。
結果は・・・。
70対43で勝利!!やったーーーーーーー!!
開幕2連勝です!!
この勢いで連勝街道です!!
と行きたいところですが・・・・・・・・・。
今日は12人人が揃っていたこともあり、1ピリオドで5人。
2ピリオドで4人、3ピリオドで3人と振り分けてゲームを行いました。
最終ピリオドはもう一度スタメンでいきました。
で強いスタメンというCOLORと、接線を演じたCOLOR、
そして全くダメだったCOLORの3色の特徴が出ました。
僕も今日は出たのですが・・・・・。
全くダメのCOLORを出してしまいました・・・・。
まあ何をどうこういうことは無いです!
ダメなものはダメ!!!
僕のバスケ史上最悪の10分間でした。
今日の体育館は過去からの脱却を目標としていたのですが。
それすら出来ず、逆にフラストレーションをためる内容でした。
皆今日はごめんで~!!
これからまた頑張るきね~!!
このページのトップへ
明日はバスケット県リーグの第2戦が行われます。
相手は「ピストンズ」さん。
第1戦は負けているようですが油断はなりません。
それに前回のときゲームを見たけど、弱いという印象はありません・・・。
良いゲームが出来るように頑張るだけです!!

先日僕らのグループの順位表を作りました。
全チームが1回試合を終了した段階なのでゲーム差はありません。
ですが得失点差で順位をつけると、僕らは4位でした・・・。
1位のところは得失点差「+60点」!!
恐ろしい数字です・・・。
そんな強豪達に勝たないと上は目指せません!!
そのためにも明日キッチリ勝って次につなげたいと思います。
ただ明日はスタメンが2人仕事が忙しく来れないようです・・・。
スタメンがいないというのは流石にキツイですね・・・。
ですがそれを理由にしたくもありません!!
するつもりもありません!!
勝つ!!それだけです!!

前回は出場時間が2分39秒と短かったのですが、
明日はもう少し出たいな~って思っています。
まあゲームの状況次第だと思いますけど・・・。
個人の目標は1ゴール!!
チームとしては勝利!!

みんな頑張ろう!!
このページのトップへ
開幕戦のビデオを編集もあったので結構見ました。
後から見るとわかる事も結構ありました。
得点差が結構あったし、良いオフェンスも多かったのでぼやけていた部分です。
それはミスが多いという事。
レフリーによる部分もあったのですが、3秒バイオレーションや簡単なパスミス、
明らかなトラベリング。
大丈夫なプレーもあったのですが、これは勿体無い気がします。
あとレイアップでのシュートミス。
4~5本はありました。
また大きな課題はフリースローですね。
全体で13本は打っていると思いますが、入ったのは3か4本。
レイアップの得点と、フリースロー入れてれば100点に乗っかっています。
高度な要求かもしれませんが、接戦では大きな要素になると思います。
このゲーム前半は6点差ですが、もう少し点差をあけている事が出来れば
後半もっと楽なゲームを展開できたと思います。
あさって第2戦が行なわれますが、その辺りもキッチリやって行こうと思います。

次は良かった点。
オフェンス、ディフェンスともやってみないと分からない所が多かったので
実際ゲームをしてみて思ったのは、結構イケていたということ。
ファールの基準がレフリー次第という事もあるのですが、ファールも少なく
必要な場所でしか使わないというような良いディフェンスだったと思います。
ディフェンスでは特にリバウンド。
圧倒的な高さでディフェンスリバウンドを制していました!!
その中でもアオキ君の高さは圧巻で、手1つ分高くボールを掴んでいました。
降りたところを狙われてもいたので、そこを上手く捌くのも課題かもしれませんね。
ただこうやってリバウンドを取れたのもシンジ君やユウスケ君が相手を
スクリーンアウトしてくれていた事も大きい要因だと思います。
やはりみんながキッチリ仕事してくれるからこそ良いディフェンスが生まれる
という事に繋がるんですね。
もちろんガード陣も同じです。
ガードの人たちがシュートチェックをしっかりしているからこそ、
シュートミスに繋がり、それがリバウンドに繋がるわけです。
ゾーン、マンツーとありますがチームディフェンスこそ
最高のディフェンスだと思います。

次はオフェンス。
やはりポイントガードのカズヒコ君の力は大きい。
パスミスやターンオーバーもありましたが、
メンバーの力を見事に引き出してくれます!!
また責任という重みを背負ってくれる本当に頼れるポイントガードだと思います。
得点ではやはりユウスケ君。
81得点中23得点と、総得点の3割近くも取ってくれました!
全てにおいて活躍してもらいました。
ゲームの流れとしてはオープニングショットを沈めたオクモト君。
第3ピリオドで爆発したケイタ君。
この2人がいなければこれほど楽なゲームにはならなかったでしょう!

これは個人的な部分もあるのですが、
シンジ君の存在が非常に大きい。
オフェンスにしてもディフェンスをしっかり引きつけてくれて、味方を楽にして
くれ、ディフェンスをしてもリバウンダーのためスクリーンアウトを頑張ったりと、
数字に表れない活躍をしてくれました。
熱くなったファールもありましたが、自分を押し殺してプレーしてくれた事が
チームとしてすごく大きかったと思います。

最後に控えのメンバー。
セカンドガードだったショーゴ君は、カズヒコ君とは違った形でゲームに貢献し
アウトサイドシュートやスティール、速攻での得点を稼いでくれました。
繋ぎとして難しかったともいましたが、キッチリこなしてくれました。
難しかったのはナガシマ君も同じ。
ある程度どこのポジションもやってもらわないといけないので、
メンバーチェンジの状況で色々なポジションをこなしてもらいました。
あとセイリュウ君。
バスケ初めて間もないので心配でしたが、全くそんな心配は必要ありませんでした。
本当に堂々とプレーをしていました。
まだまだ荒削りな部分も多く、ミスも多かったのですが、将来性に期待が膨らむ
プレーをしてくれました。
圧巻はスティールと、ノードリブルワンステップシュートですね!
最後にアゼチ君。
プレータイムも短かったのに目一杯やってくれました。
得点こそ出来ませんでしたが決定的なシーンを作れるように動けていました!
あとはそこで落ち着けるかどうか!?
次戦では初得点を期待しています!!

開幕戦は緊張に中でのゲームでした。
僕は本当は勝てないのではないか!?って思っていました。
みんなの力を信用していないというわけではなく、未知数だったということです。
今回ゲームをして思ったことは、佐賀のバスケは通用するという事!
間違えていないという事!!
もちろん勝ち負けがついてくるので勝ちたいという気持ちが優先します。
しかしそれを超越して楽しいバスケットが出来るという事。
これが佐賀のバスケットの真髄なんだと思いました。

14年続けて本当に良かったと思いました。
みんなありがとう!!!
あさってまた一緒に笑おう!!!!!
このページのトップへ
開幕戦の最終ピリオド。
得点差は22点。
よほどの事がない限りこのゲームの勝ち負けは動かないだろうと思いました。
しかしこのゲームは緒戦。
絶対こぼす事が出来ないゲームなのです。
このピリオドのスタートは、ショーゴ君、ナガシマ君、ユウスケ君、アオキ君、シンジ君。
相手はアウトサイドが調子悪いのがわかっていたので、インサイドをきっちり押さえる
事が出来るようにしました。
いけると思わしたくないので先取点は欲しかったのですが、勝利を意識してかこれまで
入っていたようなシュートがリングに嫌われてしまいます・・・。
そして最悪な事に取られたくなかった先取点を固めたペイントエリア付近で
決められてしまいました・・・。
これで20点差・・・。
イケルと思われただろうか!?
それだけが不安でした。
しかしここから僕らのバスケが目指してたチームバスケが展開されます!
各個人が与えられている役割をキッチリこなしていきます!
ここでオフェンスの流れを作ってくれたのはユウスケ君でした!!
これまではインサイド、ミドルレンジと得点を重ねてきていたユウスケ君。
相手の誰一人打つと思っていなかったんじゃないでしょうか!?3ポイント!!
足がなかったのかほぼノーチェックで放たれた3ポイントシュートは、
ど真ん中からリングをくぐり、ゴールネットを揺らしました!!
これを期にアシストショーが始まりました!!
意味のないワンパスバスケではなく、皆のために動きつなげる、
そして得点へ直結するパスを繰り出す!!
最高の流れで得点を重ねていきました!!
途中からショーゴ君とカズヒコ君が交代し、更にアップテンポなバスケへと変貌します。
アオキ君のリバウンドから、カズヒコ君のゲームメイクへ!
そしてだれかれ問わず得点へ!!
またレイアップの失敗へ・・・。
ただそんなミスも霞むほどのグッドリズムでゲームを進めていきました!!
残り時間2分39秒。
ついにこの時が来ました!!
僕とアゼチ君の登場です!!
得点は77対48。
得点差は29点。
もう大丈夫だろうと思いプレーヤーとして参加させてもらう事にしました!
今回は勝利を大目標としていたので、もう1人アゼチ君も僕と同様これまで
ベンチメンバーとして我慢してもらいました!!
やっとやっと勝利を確信する事が出来たので、残り時間は短いまでも初得点を
大目標に頑張る事にしました!!
しかし!!!!
全く出るつもりをしていなかったので、アップをしていなかったせいか体が動きません・・・。
しかもコートを往復するだけで疲れます・・・。これはヤバイ・・・。
ですが思いっきりやっていると少しずつですが楽になってきました!
これはイケル!!
このときすでに4本もシュートを落としていて入る気がしませんでしたが、
アオキ君から極めてリングに近い位置でパスを貰う事が出来、億点することが出来ました!
アオキ君ありがとう!!
ただ気になる事も・・・。
僕の得点の少し前にカズヒコ君が接触から肘を負傷してしまいました・・・。
うずくまり動けなくなっています・・・。
ショーゴ君と変わってもらいゲーム続行!!
その後流すような格好でゲームは展開し、僕の短いようで長かった2分39秒が経過し
24COLORS開幕戦はタイムアップとなりました!!
結果81対54で見事緒戦を勝利で飾る事が出来ました!!

このピリオドももっと詳しく書こうかと思ったのですが、また19日に試合があるので
それまでには終わらせておきたかったので、最後はあっさり終わらせてもらいます。
ただ明日はゲームの印象を書こうと思います。
このページのトップへ
先日の日曜日、5ヶ月ぶりくらいの小才角へ行ってきました。
前日は殆ど釣れていなかったようです。
潮も止まっていたとの事で期待薄です・・・。
で当日はというと、程ほどに上りがいました!
期待できるかと思いましたが潮の入りはじめという事もあって
魚の活性は低く感じました。
縦の動きは見えず厳しい釣りとなりました。
しかしそんな腕のない僕を助けてくれたのが、GREXさんのウキ「タクマ」です。
食いが浅いのが分かったので針を6号から4号へ変えました。
しかしエサだけ取られるのでウキをタクマに変更!
そして潮の中を流していくとタクマのトップだけがピョコっと沈みました。
もしかしてこれがアタリ!?
体が反応してフッキングすると魚が掛かっています!!
ドングリではとても見切れない小さいアタリでした!!
このウキに代えて連続ヒット!!
早い目から使ってればもう少し釣れたかも・・・。
終わってみれば26cm~31cmまでを6枚釣っていました。
30cmオーバーは3枚で内1枚は口太です。
6枚中5枚が尾長ということもあって引きは楽しめました!
ウキは重要ですね!
タクマで魚釣った事ありますが、このウキじゃないとダメだった。
という事が今まで無かったので、今回持っておいて良かったなと痛感しました。
次回は5月の連休に天気次第ですが夕釣りまでやってこようと思います。
そのときまで上りがいれば良いんですけど・・・。
このページのトップへ
先日の開幕戦のダイジェストを作ってみました。
興味がある人は見てみて下さ~い!
僕は出ていませんが・・・・。
もうすでに見たことある人いたら、こっちのアドレスで
見るようにして下さい!!

http://www.youtube.com/watch?v=jteu2mVkifs


このページのトップへ
アオキ君のフリースローを境にメンバーチェンジをしました。
カズヒコ君に代えてショーゴ君。
ファールが3つになったシンジ君に代えてセイリュウ君。
メンバーチェンジで流れが落ち着くかと思いましたが、
1度流れ出した大きな流れは止まることがありませんでした!!
フリースローを2本外したことの後遺症も無く、
きっちりディフェンスで相手の流れを止め再度速攻!!!
相手は完全に足が止まっていました。
ボールを追う事が出来ずにいます。
リバウンドからケイタ君。
そしていち早くリング下まで駆け抜けていたショーゴ君へロングパス!!
見事の流れで得点をしました!
ただ少しだけというかかなりショーゴ君のポジションがあまりにも
リングの真下ということもあったので外すかと思い心配でしたけど・・・。
こんな難しいシュートの方はよく入るショーゴ君、流石です!
そしてここで大きな見せ場が来ます!!
ディフェンス後の僕らの攻め。
ユウスケ君ドライブインで飛び込みます!!
レイアップに行きますがディフェンスが3枚、4枚といたのでシュートは
こぼれてしまいました!!しかし!!!!
ここでセイリュウ君がオフェンスリバウンドに絡みます!!
リバウンドを取ったのはリングの左側。行けーーーーーーーーーーー!!
そしてセイリュウ君の技が炸裂!!
ノードリブル・ワンステップシュート!!!!!!!!
見事公式戦初ゴールを決めた瞬間でした!!!
若干ながら相手からの抗議もあったように思いましたが、
そこはさっきのダブルドリブルで相殺ということで・・・。
その後も得点を重ね27対11という圧倒的な攻撃力で
59対37とし第3ピリオドを終了しました。

このゲームの分岐点はここにあったと思います。
そしてそれはこのピリオドの始め、ケイタ君の3ポイント。
これが入ったことで全てが上手く流れたように思います!
もちろんこれがゲームの最重要ポイントとなっていますが、
トータルで見るとカズヒコ君が大きかった。
安定したゲームメイク、そしてターンオーバーを誘ったディフェンス。
個人としての得点になっていない分、記録として残りませんが
大きな存在感だったと思います。
またこのピリオドではセットオフェンスだけでなく、速攻も次々と決まり
展開が非常に楽なりました。
結局このピリオドがゲームを決めたという結果となりました。

そして最終ピリオド。
僕はここでメンバー緩めても良いかどうか少し迷いました。
多分相手は体力が無くなり、あまり走れなくなっていたのがわかっていたので
どのメンバーで行っても大丈夫だろう思っていたからです。
でも逆にそういうところで流れを持っていかれてもいけないとも思いました。
なので確実な勝利への選択として、ほぼメンバーを緩めることなく
ゲームを詰めていこうと思いました。

まだまだまだまだ続きます・・・・。
明日は釣りだから、来週になるかな・・・・・。
このページのトップへ
怒涛の10得点のあと少し流れは落ち着くかと思われました。
両チームともシュート決める事が出来ません。
いけるのであればここでたたみかけたいと思っていたところだったので
確実に得点を決めたいところですが、良い流れのためシュートまでが早くなります。
ケイタ君がドリブルで上がっていき相手ディフェンスを交わして
ジャンプショットを放ちます!
しかしリングに嫌われます・・・。
良い流れだったので決められるかと思ったのですがそうもいきませんでした。
流れが止まるかと思ったその時、リバウンドをとられた後ガードにボールが
回った瞬間そこに1人のディフェンスがいました!
カズヒコ君です!!
まさかここまでチェックに来ているとは思いませんでした。
そしてこの日1番上からのハードチェックです。
ハーフまで運ばれた時ドリブルのタイミングを狙ってスティールに行きました!
しかし残念ながら交わされてしまいました・・・。
ただ急なチェックに驚いたのかダブルドリブルをしてしまいます。
このディフェンスはケイタ君の立ち上がりの3ポイントと同じくらい
価値が大きいと思います。
ターンオーバーをもらい得点に絡めたかったのですがシュートが外れます。
リバウンドも絡めず相手の得点を許してしまいます。
しかしさっきのカズヒコ君のディフェンスで流れが変わらなかったので
次のオフェンスで青木君がハイポストからサイドのシンジ君へパス!
距離のあるミドルシュートを沈めて再度流れを掴みました!
猛攻はまだまだ続きます!
カズヒコ君がドリブルでリングへ飛び込もうとしファールを貰いました。
ボールインはエンドから。
ボールを入れるのはアオキ君。
そこへカズヒコ君が飛び込みます!
しかしボールへ行きません。どうする!?
ディフェンスは飛び込むカズヒコ君をチェックします!
そこへ待っていましたとばかりにディフェンス2枚にスクリーンをかけました!
そのスクリーンを仕掛けたその先にはフリーになったケイタ君が!!
カズヒコ君はこのためのおとりだったのです!
シュートを放つまでしっかりブロックしています!!
これだけ狙えば今日のケイタ君は止まりません!!
トドメとなる3ポイントが決まる大きなプレーとなりました!!
ディフェンスも得点を許しませんがファールも若干増えました。
シンジ君が3回目です。
交代もと思いましたが流れは良いのでもう少し行きます。
なによりディフェンスが上手いシンジ君なので大丈夫だろうと思いました。
やはりその後のディフェンスはしっかり止めてくれました。
相手の足は止まりかけているようにも思います。
カズヒコ君はそれがわかっているかのように展開を早くします。
ハーフまで一気に上がりハイポストへ!
そこで待つのはシンジ君。
さっき決めたケイタ君へ視線を移すとリング下で待っているアオキ君へ
この日最高のパスが通りました!!
あっさり決め主導権はまだまだ握っている事を証明しました!!
返しのディフェンスもキッチリ抑えカズヒコ君の速攻!
ディフェンスを引き付けてユウスケ君へアシスト!!
ここにきてパスからの得点が増えていきます!!
これで19点差。
相手の気持ちを切れる20得点まであと1点。
そしてそのチャンスが訪れます!
シンジ君がドリブルで上がり相手を交わしてレイアップ!!!
ヨッシャーーーー!!
21点差ーーーーーーーーー!!
が!!!!!!
ボールがリングを超える事はありませんでした・・・・・。
残念持越しです・・・・・・。
ここを抑えたかったのですが得点され17点差。
まだまだチャンスはあるはずです。
相手の足は止まっています。
ここはスピードのバスケでゴールを狙いますがアオキ君がまたファールを貰いました!
この日2回目のフリースロー。
まさか落とす事はないと思います!!
この日4本目となる1本目・・・・・。
なんとこの日まだ当たっていないリングの手前に当たって外れてしまいます・・・。
どういうことじゃあああああ!!
あればあ練習しようやいかーーーーーー!!
そして5本目となる2本目・・・・。
最後は決めろーーーーー!!
ガビーーーーーン・・・・・。
フリースロー無得点の瞬間でした・・・・・・・。

ダメや・・・・・。
第3ピリオドは内容が多すぎる・・・。
また伸ばします・・・・。
このページのトップへ
折り返しての第3ピリオド。
第1、第2ピリオドは、この第3ピリオドのための布石だったのかも・・・。

このピリオドのスターターは、
カズヒコ君、ケイタ君、ユウスケ君、アオキ君、シンジ君の5人です。
立ち上がりは相手ボール。
6点差という事もあり、ゆっくりとしたオフェンスで来ました。
確実に2得点をして4点差にする。
そういったところだと思います。
僕でもそう考えると思います。
ゆっくりのオフェンスからのシュートという事もあり、
こちらのディフェンスも対応を出来ています。
シュートはこぼれ僕らが速攻を仕掛けました!!
カズヒコ君からケイタ君、そしてゴール下にいるユウスケ君へパスが繋がります。
振り向きながらというシュートだったので外れてしまいます・・・。
しかしリバウンドを取り再度シュートモーションに入ったところで
手を弾かれました・・・。
ファールかどうかといえばファールだったように思いますが、
それも受け止めないといけません・・・。
そんな後だからこそディフェンスをしっかりして流れを掴みたいところです。
チェックも厳しくリバウンドを取ります!
そして速攻!!!
先頭を走っているのはケイタ君。
ディフェンスの戻りも速いです。
ユウスケ君からケイタ君にボールが行った時にはディフェンスはすでにいました。
しかし前半、インサイドからの得点と速攻の得点が多かった僕らのイメージが
相手には残っていたのかもしません。
ケイタ君へのチェックはほぼありませんでした。
ケイタ君は振り向きリングを見ます。
チェックも無い!!
迷いも無くケイタ君は3ポイントを狙いました!!
ケイタ君は今日初のシュートだったのにも関らずあっさりと決めてきました!!
そしてそれは24COLORSの猛攻を告げるのろしとなったのでした!!
返しのオフェンス、相手は3ポイントを狙います。
前半からリバウンドをキッチリ取っているためプレッシャーがあるのか
そのシュートは弾かれます・・・。
またもやリバウンドを取ります!!
今度はサイドに展開して速攻!!
シンジ君が左レーンを上がっていきます。
ディフェンスもそれに当たっていきます。
ペイントに入ったときシンジ君は3人ものディフェンスを引きつけていました!
そしてその目の先にはさっきとほぼ同じポジションで構えるケイタ君がいます。
矢のようなパスがケイタ君へ飛びます!!
まっすぐ見据えたリングへ3ポイントシュートを放ちます!!
まるでそのボールは引力によって吸い込まれるかのようにリングのど真ん中へ
突き刺さっていきました!!
その後相手オフェンスはことごとく失敗。
僕らに大きな流れが来ている事を感じれます。
カズヒコ君からケイタ君へ。
ケイタ君は2本の3ポイントが効いているためチェックが厚くなっています。
しかしそうなればインサイドが手薄になる!!
ポジションを取っているユウスケ君へパスが通り得点を重ねます。
まだ終わりません!
ディフェンスリバウンドをキッチリ取り今度は速攻!!
今度はケイタ君がドリブルで上がっていきます。
フリースローサークルでディフェンスを引きつけてからインサイドで待つ
シンジ君へさっきのお返しとなるアシストです。
若干パスが乱れたため難しいシュートでしたが良く決めてくれました!!
立ち上がりわずか3分で「10」もの得点を積み重ねたのでした。

これも全ては前半でインサイドと速攻の得点が多かった事が要因だと思います。
そして立ち上がりでのケイタ君の2本の3ポイント。
これは非常に大きかったです。
相手には僕らは外が無い、もしくは弱いと思われていたと思います。
そんな中での3ポイントだったので本当に良く決めてくれたと思います。
これで勝てるという気持ちになれました!!
また開始3分で10得点ですが、全てケイタ君が絡んでいます。
6得点、2アシスト。
本当に僕の期待通り、いや期待以上の
本当に素晴らしい最高の立ち上がりを見せてくれました。

このピリオドは長そうや・・・。
続きはまた明日という事で・・・。
このページのトップへ
ゲームは第2ピリオドを迎えます。
第1ピリオド終了後にカズヒコ君から、
「このメンバーならショーゴ君でもイケル!!」という事を聞いたので
このピリオドはショーゴ君がポイントガードを務めます。
本職はシューティングガードなので不本意でもあると思いますが、
ポイントガードも出来るという人も少なく、ここは我慢をしてもらいます。
開始早々ショーゴ君のパスはディフェンスの腕を直撃!!!
一瞬嫌な空気を感じました。
しかしそのあとのリカバリーでは落ち着いてルーズボールを追い
再度ゲームを組み立てていました。
このピリオドのオープニングショットはショーゴ君。
しかしリングに弾かれます。
やはり硬さが若干残っているのか・・・。
それでもディフェンスをしっかりしてオフェンスに繋げていきました。
スティールからの速攻でショーゴ君は初得点を記録します!

またアオキ君がファールをもらいフリースローのチャンスを得ます!!
フリースローは試合後練習しているので、これはまず大丈夫でしょう!
安心して見ていられるはずです!!
1本目。
いつもより若干早くシュートを打っているように思います。
そのシュートはリングの左にズレて外れました。
2本目。
少し調整して打ったようですが今度はリングの奥に弾かれます。
ダメかと思ったとき笛が鳴りました!
どうもバイオレーションがあったようで、もう1本打てるようになりました。
この2本を帳消しに出来る大きなチャンスです。
まさにボーナススロー!!
そして3本目・・・。
ばいーーーーーーーーんという音とともにリングの右側に弾かれていました。
左から右までリングを総なめして、フリースローを外していました・・・。

そのあたりからゲームは荒れはじめました。
少しずつですがファールの基準が下がり始めていきました。
手を弾かれる、叩かれる、押される。
どちらのチームが多いとか少ないとかいう事でもなく、
基準が下がってしまったので荒れ気味になっていきました。
更に確実なダブルドリブルまでも見失われ、相手チームの人がオフェンスを
止めるような気配が出ても笛はなりませんでした・・・。
そのままゲームは流れていきます。
ただこれを理由にしてしまうわけにもいきません。
それも踏まえて、そして受け入れてゲームに入り込むことが勝利への道です。
こんな小さい事で影響をされるようなチームでもありません!!
しかしファール基準が下がった事で、オフェンス、ディフェンスは
激しさを増していきました。
ゲーム中盤ユウスケ君がオフェンスチャージ、そしてハッキングと
2回続けてのファールでトータル3回目のファール。
またシンジ君も2回目とファールがかさみます。
ただ相手も同じ。
オクモト君がフリースローをもらいました。
1本目。
ゲームの動きが鈍いのでここは1本欲しいところです。
というか絶対入れたいところです。
レフリーからボールをもらい、ボールをつく。
一連のルーティンをこなしボールをセットします。
そしてシュート!!
ボールの行方を皆が追います!!
するとなんと!!!!!
フリースローがリングにも当たりません!!!!!
誰のプレッシャーも無く、自分のリズムで打てるのに!!!!
リングにちょびっとだけかする程度のシュートを打ってしまいました・・・。
考えられません!!
そういえばこの少し前にレイアップも外していたな・・・。
尾を引いているんだろうか・・・。
2本目。
これも外してしまいます。
そしてこのリバウンドに絡んだシンジ君とアオキ君が接触。
アオキ君が左の目の上をカットしてしまいました。
すぐにセイリュウ君と交代をして対応をします。
ここで一緒にユウスケ君もナガシマ君と交代としました。

残り時間は約3分。
お互いが得点も伸びていません。
ショーゴ君に変えてカズヒコ君投入も選択肢としてあったのですが、
こっちも良くなくても相手も良くない状況だったので、
ここはあえてこのままでいくことにします。
交代後の1オフェンス目で佐賀バスケの緩さが出てしまいます。
ナガシマ君がペイントエリアでボールキープしアウトサイドのショーゴ君へ展開。
そしてそのままシュートへと行こうとしたところで笛が鳴ります!
3秒バイオレーションです。
そこまで佐賀では厳しくやった事がなかったため、その緩さがゆえのミスが
大事なゲームの中で出てしまいました・・・。
そのターンオーバーのあと見せ場が訪れます。
相手はボールを運んだあと45度にボールを落としました。
チェックに行ったのはセイリュウ君。
相手はボールを少し離し気味にキープしています。
そして一瞬目を切らした瞬間、セイリュウ君の長い手が一閃!!
目の覚めるようなスティールで流れを引き寄せました!!!
チームは一気にテンションが上がりセイリュウ君の、伸びきったレイアップを
期待した視線が注がれていました!!
しかし・・・・・。残念なことにドリブル中に手首が返ってしまい
ダブルドリブルを宣告されてしまいました。
本当に惜しかった!!!
それでも嫌な流れだったのを見事に切ってくれたので、
非常に大きいスティールだったと思います。
セイリュウ君の初得点は持ち越しとなりました・・・。
ゲームは若干動き始めます。
体を動かして硬さが取れたのか、ショーゴ君が3ポイント沈めました!
続けてナガシマ君もリング下を決め得点を重ねます。
ファールが増えて5ファールでフリースローというのが気になっていましたが
皆上手くディフェンスをまとめてくれたので、
フリースローに繋がりませんでした。
接戦でのフリースローは致命的になるので、
ここのディフェンスでファールがなかったのは大きいと思いました。
そして第2ピリオドは終了し32対26で折り返しとなりました。
このピリオドでも13対12と際どいながら勝つ事が出来ました。

個人的にはこのピリオドのターニングポイントは始めのショーゴ君の
パスにあったと思います。
あそこで敵にボールが当たり、もしボールを取られていたら
もしかしたらそのまま走られていたかもしれません。
ガードが変わり相手は様子見をするはずです。
そしていきなりのターンオーバーは相手はこのガードならイケル。
と思うかもしれません。
そんな気持ちを待たせなかったその後の処理が、このピリオドの大きな
ポイントだったと僕は思います。
あと終盤のセイリュウ君のスティール。
この2点は第2ピリオドの重要部分だと思います。

こりゃしばらくかかるな・・・。
第3ピリオドはまた今度・・・。 このページのトップへ
昨日行なわれた開幕戦のことを残しておきます。
試合前のアップの時に相手チームである「鷹匠オールド」の練習を見ました。
ランニングシュートから3対2。
アップの仕方を十分心得ていて手強い相手だということがわかります。
相手は前回2位の強豪。
もし5部を狙っているのならば、緒戦での黒星がどれほど大きいかという事も
十分に理解しているはずですし、そんなつもりもないと思います。
ましてや今年から新規加入したチームにあっさりやられる事も考えていないでしょう。
なので僕らはそんな気持ちから断ち切るほどの大きい力で立ち向かわないと
このゲームは勝てないだろうと思っていました。
そしてもう一つ。
僕が一番危惧していたのは立ち上がり。
佐賀の練習時のゲームでも、1ゲーム目の動きが悪い。
ゲームの立ち上がりでやられたら、気持ちも切れかねない。
そんな危惧をしていました。
なのでアップをする時、シューティングをしていましたが、
あえてドリブルシュートやランニングシュートといった
体を動かす練習をする事にしました。
そして運命のティップオフです!!

本当に気にしていた立ち上がり、僕の過剰なまでの心配は
オクモト君によってあっさりと拭い去られました!!
あたかもシュート練習かのような、ノンプレッシャーで放たれたミドルシュートは
リングに触れる事もなくゴールネットを揺らしました。
24COLORSの公式戦初得点でもあり、
24COLORSというチームの大きな第一歩となりました!!
このゴールをきっかけにオクモト君が飛ばします。
この後2本続けて決め流れを作りました。
しかし相手もあっさりとやられるわけでもありません。
180cmオーバーが3人もいるインサイドへ入り込み得点をされました。
高さにも臆することなく飛び込み、勝負を仕掛けてくるあたり
やはり簡単に勝てる相手ではないなと思ったことでした。
下手すると一方的にゲームの流れが僕らに来るかと思った時の得点だったので、
こちらに流れ始めた流れをキレイに止められた格好となりました。
これだけ得点を重ねたオクモト君です、すぐにチェックが厳しくなりフリースローを
もらいました。
やはり緊張からか1本落としてしまいます・・・。
このあたりをキッチリ行ければ流れに乗れたのかもしれません・・・。
相手もインサイドをガリガリ攻め得点を重ねます。
きわめて確率の高いインサイドを確実に狙ってくるので、非常に嫌な組み立てです。
僕らのシュートが外れれば、高確率のインサイドで得点という悪循環にはまりそうでした。
ただ僕らはオクモト君だけのチームではありません!!
パタパタと得点され嫌な雰囲気が若干流れ出したところで、
アオキ君のディフェンスリバウンドからユウスケ君への縦パスが1本通ります!
相手を1人挟んでのパスだったので非常に難しいパスだったと思います。
それを通すパスを出したアオキ君、そしてそのパスをキャッチできるユウスケ君。
どちらも簡単そうに見せていました。
そしてユウスケ君がドリブルからフワッと浮き上がるとボールをリングに叩き込み
この日初のダンクを決めました!!
一気にチームのボルテージも上がり得点を重ねていきました!!
ただ大きな流れに乗っかる事は出来ずに、
第一ピリオドは19対14と5点差をつけて終わりました。
何度か大きな流れが来そうになりました、その流れに乗らせないあたりは
やはり昨年の2位のチームなんだと再認識する事が出来ました!!
そしてゲームは試金石となる第2ピリオドを迎えました。

これは長くなりそうなのでまた次回にという事にします。
このページのトップへ
今日は県リーグの試合が行われました。
結果はというと・・・・・・。
81対54で初勝利をあげる事が出来ました!!
不安で寝れなかったのが無駄だったかのような快勝でした!
これも全てみんなのおかげです!!
実は祝勝会をやっていたのですが、子供を預けていたので
あまり遅くなるわけにもいかず21:00に退散としました。
ゲームのビデオ観ながらの反省会!?をしながらなので尚楽しい事です!!
ワンプレー毎に歓声を上げ皆で観ていました!
本当に最高の時間でした!!
もう少しいたかったんですけどね!!まあ仕方ないでしょう・・・。
ゲームを振り返ろうと思うのですが、それは後日という事にします。
今日は開会式もあり釣りでもないのに5:00に起きて出かけたので
さすがに疲れました。
試合には殆ど出ていないんですけどね!
勝ったゲームなので良い所が目立ってしまいますが、ゲームを振り返りながら
反省点なんかも考えていこうと思います!

とりあえず今日は最高の滑り出しでした!!
みんなありがとう!!
お疲れ様でした!!
仕事ある人は程ほどにね~(笑)。
このページのトップへ
今から春野の体育館へ県リーグの開会式とオープニングゲームへ行ってきます。
期待と不安が入り混じる中ですが、決戦の舞台へ行ってきます。
あと5時間後にティップオフです。
もう待ちきれません!!
あんまり気にしているのか、試合の夢を3回見ました。
今日だけで2回・・・・。
あまりにリアルだったので試合終わったくらいの気持ちで目が覚めました。
結果はというと・・・・。
全部負け・・・・・・・。
69対74で得点差は5点差でした。惜しい!!!
もう一つは実際試合をしたわけではありませんが、
負けた報告を連絡回している夢でした・・・。
あまりの屈辱に電話をする事をためらっている感じの夢でした。
しかも電話の相手は試合に勝ったとの事を言っていました・・・。
内容が悪いので最悪です・・・。
ですが僕は正夢になる事なんてあまりありません!!
それも結果を出すのは僕達です!!
3度も負けた身ですから思いっきりやってきます。

勝つ!!!!!!
それだけです!!!!

それでは行ってきま~す!! このページのトップへ
釣巧会の大会が行われます。
ここ何回かで一番天気もいいようです!
場所は布。
状況も良さそうだし良い大会になりそうですね!!
こりゃ明後日会社行ったら、僕が行かなかったから晴れた!
なんて話になるんだろうな・・・。
ともあれ怪我とかなく良い大会になってくれればいいです。
みんな頑張って釣ってきてよ~!!

で僕はというと・・・。
明日は待ちに待った県リーグ緒戦です。
勝っても負けても良いゲームをしたいと思います。
出来れば出場して何か一仕事できれば良いなと思っています。
県リーグ決まってから今まで積み重ねてきたもの
全部出そうと思います!
まあそれほどのものはありませんけどね・・・。
ただ僕1人ではなく、皆で積み重ねてきました!
みんな明日は全部出し切りましょう!!

目指せ勝利を!!24COLORS!!!
このページのトップへ
今日県リーグ前最後の練習が終了しました。
どうだったんだろう!?
良い練習として終わったんだろうか!?
僕個人としてはイマイチ不安の残る内容でした・・・。
ですがもう練習する時間はありません!
あとは結果を待つばかりです。
ただ!!
結果をもたらすのは僕らの頑張りであると思います!!
スタメンも決まりました。
何か出来る事はありません!!
さあ出陣です。
釣りよりも緊張する・・・。
明日は寝れないだろうな・・・。

決戦は明後日!!
このページのトップへ
明日は県リーグ開幕前の最後のバスケになります。
回数よりも密度のある練習をしたい気もします。
あとチームとしての取り決めなんかを決めておきたい。
あとスタメンも決めておきたい。
何人が来れるかわかりませんからね!
先日も書いたのですが少し気になる事があります。
それは・・・・。

スタメンとして決めているメンバーがいます。
これをチームの力100としましょう。
で、メンバーチェンジした時、チーム力っていくつになるんでしょうか??
もしこれが50になるとしたら心配です・・・。
なのでもしかしたら組み合わせをしっかり考えて、40分を80~90くらいの
チーム力でゲームをこなす方が得なのかもしれないと思います。
相手あっての事なのでなんとも言えませんけど・・・。
要所では100のチーム力で、常時90というのが理想かもしれませんね!
まあ50い落ちるという事も考えにくいんですけどね!!

緒戦だけに欲張ってしまいます。
入りだけしっかりすれば何とかなると思います!
ゲーム前最後の練習。
良い内容でありたいです!!

開幕まであと3日・・・。

このページのトップへ
釣巧会の写真のページを更新しました。
1月23日の分です。
あと2つくらいは書きかけの分があるので、早いこと仕上げないといけません。
ただそれほどの時間もありませんので、間の時にということで・・・。

ところで今日はエイプリルフール。
うそをついても良い日です。
ですがあまり良いことでもないので、子供には伝えずにいました。
まあ子供も知らないだろうと思っていました。
が!!!!
お風呂に入ってて下の子を洗っている時に上の子が入ってきました。
「父ちゃん、そこへブタがおる!!」
えええええええ何それ~。
と思ったら「うそで~」と言っていました。
「今日はウソついてもえい日ながで~」との事!
こんなありえないことをウソとして成立させるとは・・・。
恐るべし・・・・。
うちの子のポテンシャルは計り知れないのかもしれません・・・。
それからも風呂の間、ウソやら何やらわからないことを連発していました。
明日から言わなければ良いけど・・・。
このページのトップへ

Information

リョータ08
  • Author: リョータ08
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

03月 « 2009年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

リョータ08

Author:リョータ08
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。