リョータの出来事・・・

趣味の釣りやバスケについての事を掲載していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
今日で5月も終了だ。
明日からは6月。
今月の後悔は5月13日にブログを書かなかったことだ!
その日は沖の島に行って、サンノジ一匹で終了した日だった。
あまりのショックでブログを書けなかった・・・。
もちろん疲れていたこともあったんだけど・・・。
ブログをはじめてから未だに毎日書いた日というのがない!
どうしても気持ちの切れてる時がある。
ネタがない時もあるし、時間がないこともある。
6月に入ったら中元がはじまり、なかなか毎日というわけにはいかないだろうな~。
1年に1回は毎日書いた月というのをやってみたかったな~。
たぶん6,7,8月は仕事がシャレにならないので、毎日は厳しそうな気がする・・・。
9月からはじめたので、今月が最後のチャンスだったのかもしれない・・・。
後で悔やむ・・・後悔・・・。
よく言ったものだ・・・。
明日から6月!!
気を取り直して、頑張っていこう!!!
スポンサーサイト
このページのトップへ
ウエスタンの決勝が今日終了した!
勝者はサンアントニオ・スパーズ!!
まあ妥当な結末だったと思う。
それにしても毎年ウエスタンのセミファイナルからは熱い試合が多かったけど、今年は違ってた。
セミファイナルが事実上の決勝戦のような感じだった。
サンズ、スパーズの勝者がファイナル進出とこんな構図が出来ていたようの思う。
出来ればジャズや、ウォーリアーズに頑張ってほしかったけど、これが現実。
大体、マブスが一回戦で負けた時点でスパーズのファイナル進出は決まっていたのかもしれない・・・。
とりあえず、2年ぶりのNBAファイナルへ進出おめでとう!!

こうなってくるとイースタンカンファレンスの決勝の動向が気になる。
相手がスパーズとなったら、キャブスがファイナルに行くと面白くなりそうだ!!
ピストンズは総合力でレブロンを抑えることが出来ると思うけど、スパーズには出来そうな気がしない。
もちろんスパーズもディフェンスの良いチームだけれど、ピストンズほどの強烈さはない気がする。
そしてマッチアップでもスパーズには対抗できそうな人が見当たらない。
ピストンズはプリンスがいたけど、スパーズではピンと来ない。
まあそのプリンスですらギリギリだと思うし・・・。
イースタンは2勝2敗だからまだどっちかわからない。
僕はピストンズだと思うけど、キャブスの方へ気持ちは動いている!
なんとかファイナルまで行って、キャブスの活躍を見てみたい気がする。
レブロンの調子も上がってきたし、他のメンバーも機能してきたし2連敗のあとの2連勝で勢いにのってこのまま勝ちあがってくれないかな!?
明日はまた面白い試合になるんだろうな~!楽しみだ!!
このページのトップへ
先日僕が管理人をしている「釣巧会のホームページ」のキリ番が
「50000」を超えていた。
丁度3年での達成だ。
キリ番を踏んでくれたのは、リンクもしている「ka-min」さん!!
前にもキリ番を取っていただいたので、これで2回目になります。
商品はトモ君と今決めているけど、また魚になるだろうな~。
ka-minさんは喜ぶかな~!?
期待に添えるようにしないといけないな!って思います。

ところでキリ番50000を3年でということは、1日平均45人くらいが見ていることになる。
ピークの時は100くらい来てくれていたのかもしれませんが、今は30くらいかな!?
もう少し情報発信が出来れば良いのだろうけど、いかんせん発信する情報もない。
見に来てくれている方は、何を目的に来てくれているんだろうか!?
僕が人のホームページを見に行く時は、釣行記を見たいから行くのが殆ど。
だから僕は釣行記を出来るだけ多く載せたいって思ってる。
他の方はどうなのかな!?
ざっと見回しても僕のページは釣行記くらいしか見るところないもんな・・・。
頑張って写真とって、釣行記面白く書けるように頑張ろう!!
次は記念すべき50回目の釣行記になるはず!!
大会だし良い釣行記にしよう!!!
もしかしたら天気で流れるかもしれないけど・・・。
良い天気になってほしいな~!!
このページのトップへ
今日のNBAプレーオフは、ジャズVSスパーズの第4戦だった。
丁度昼休みに見ていたら4クォーターの途中だった。
得点差は4点でスパーズがリードだった。
どちらもすごく良いディフェンスをしていたので、得点が伸びていませんでした!
そんな中、シュートまで確実に持っていき、シュートファールを確実にもらい、フリースローを確実にもらっていたスパーズ。
そして対照的に、シュートセレクトが悪く、無理なシュートを打たされ、フリースローすらもらえなかったジャズ。
この差は非常に大きく、得点差は小さいながらもジャズは追いつく事が出来なかった・・・。
あとデロン・ウィリアムス。
得点とアシストで2桁いっていたけど、僕的にイマイチだった。
やはりゲームを組み立てないといけないポジションだから、もう少しパス回してからスパーズのディフェンスを崩して欲しかった。
アシストが10あるからパスを捌いているように見えるけど、僕が見ていた中ではワンパスバスケ。
一発で良い所を狙っていたように見えた。
良いパスもあって会場が沸くようなドンピシャもあったけど、ドリブルで突っ込みすぎて手詰まりになりかけていた事もあった。
やはりポイントガードなら、ある程度サポート係としていて欲しいと思った。
ゲーム自体は91対79でスパーズが勝った。
ジャズは全体的にファールがかさんでいた。
とにかくダンカンにボールが入った時点でジャズは、どうしようもなかった感じ。
ダンカンにダブルチームにいけば、空いているところへパス。
来なければ自分でオフェンス。
そしてファールをもらっている。
スパーズはすごく強いという印象はないが、負けないチームだな~って思った。
これでスパーズは3勝1敗。
次回はスパーズのホームで試合だ!
もう9割9部くらいは次の試合でスパーズが勝ってファイナルを決定するだろう!!
このページのトップへ
この間の土曜日の釣行記を更新してみました。
まあいつものように無駄に長いかと思いますが。時間のある方は
見てみて下さいね~!
釣行記見てみると長すぎるかな~って思う時があります。
でもその時に感じた事は、出来るだけ情報や記録として残したいって
思うので多分このスタイルは変わらないと思います。
読んで下さっている方、ありがとうございます。
あと釣行記をFC2の方へ載せるようにしたので、データ量に不安がなくなりました!
なので写真をたくさん載せられたら良いな~って思っています。
まあ掲載できる写真が荒ればですけどね!!
次回の釣行は6月10日で、また小才角です。
今回みたいだったら良いのにな~!!
このページのトップへ
今日の日本ダービーで歴史に残る出来事が起こった!
牝馬のウォッカが牡馬を蹴散らしたのだ!
桜花賞で2着に負けたが、あえて日本ダービーへ挑戦。
しかしこれは挑戦でなく、本気での参戦だった!
パドックを見たが、男勝りの素晴らしい馬体だった。
まあ僕も素人目だったので、見る人が見れば良くないのかもしれませんが・・・。
でも僕は見た途端目を奪われた!
筋肉隆々の480kgくらいの体。
しっかりビルドアップされたお尻の筋肉なんかは強烈な印象を受けた。
そしてレースはスタートした。
ペースは遅く出遅れた皐月賞馬ヴィクトリーも掛かり気味に上がっていった。
そして中団には人気のフサイチホウオー。
僕はこの馬も人気しすぎてる感があった。
皐月賞の脚はすごかったけど、あのレース展開だったから出せた脚でも会ったと思うし、次もあの脚が出せるかといえば疑問だと・・・。
そして直線。
逃げ残るアサクサキングスを直線下りから一気に置き去りにしたウォッカ!
本当に牝馬なのかと疑わせるほどに強い内容の勝ち方だった。
人気もしていた。
でもこれは勝つという人気より、勝ってくれという馬券じゃないかと思う。
多分期待票。
他の騎手達も、やはり牝馬とある程度の油断があったんじゃないだろうか!?
そして強烈な人気馬フサイチホウオーのマークに目が行ってしまい、
ウォッカのマークも比較的ゆるかったのかもしれない。
ダービーは運のある馬が勝つ!!
まさにその通りかもしれない。
ただ今日の勝ちに関しては、運だけでなく実力も充分に見せてくれたレースだったと僕は思う。
クラシック三冠馬は約10年に一度しか誕生しない。
しかし今回は64年振りに誕生した戦後初の牝馬の日本ダービー馬。
その名は「ウォッカ」。
この名前は競馬の歴史の中でも、とても重みのある出来事として語られる事だろう。
その場面を目撃する事が出来た事は素晴らしい事だと思います。
次走はどうなるかわかりませんが、凱旋門賞への挑戦も囁かれています。
競走馬は厳しいレースの後に骨折等の怪我が多いです。
充分に調整して備えて欲しいものです。
おめでとうウォッカ!!
ありがとうウォッカ!!





馬券ははずれたけど・・・・・・・・(泣)。
このページのトップへ
今日は夕釣りで小才角に行ってきました。
朝8:00に出発して、10時くらいに出船。
朝僕らが行った時くらいに、小才角の命「上り潮」が来ていて、
すごく期待のできる釣行となりました。
15:00まではセリツケ、フタゴと2箇所に上がりました。
15:00の磯上がりの人を待って、名礁「一ヶハエ」に上がりました。
一ヶハエには全員で3人で、のんびり釣り出来ました。
詳しくは釣行記に書くとして。
釣果は6枚でした。
しかも全部尾長!!珍しい!!
サイズは30cmくらいから42cmでした。
僕にしては出来すぎの釣果でした。
良い潮が来ていたので、小才角は面白そうです!
近い内に50~60の尾長や、デカイ底物が上がりそうな雰囲気ですね!
期待しましょう!!
このページのトップへ
今日は畦地君と小才角へ行ってきます!
しかもまだ家にいます。
そうです今日は夕釣りして来ます!!
19:00まで出来るみたいなので、のんびりしてきます。
15:00くらいまでは西磯で、それから東に行ければな~って思いますが
お客さん次第なので仕方ありません。
様子を見て、最良になるように頑張って来ます。
約3ヶ月ぶりのグレには会えるんだろうか・・・。
またボーズだったらへこむな~。
まあそんなに入れ込まず、楽しんできますね~
それでは行ってきま~す。
このページのトップへ
今日はピストンズVSキャブスの第2戦目が行なわれた。
結果からいうと、第1戦と同じく79対76でピストンズが勝った!
これで2勝目だ!
NBAプレーオフでは2連勝をしたチームは95%くらいの確率で、勝ち上がりをするデータがある。
ということは、スパーズとピストンズのNBAファイナルでの対戦がほぼ決まったと言えるだろう。
ただこれは絶対ではないので、ジャズもキャブスもまだまだ諦めては欲しくないと思います。
今日の内容は、見てないので何とも言えませんが、またまたレブロンが抑えられた感じ。
1回戦からすれば得点を増やしていたけど、それでも19得点。
25得点から30得点はしないと厳しいと思う。
また肝心の所でフリースローを落としていた。
これを治さないとレブロンの価値は下がってしまうだろう。
逆転のフリースローを落としたため、相手にプレッシャーをかけることが出来なかった・・・。
終盤に来てのフリースローの重さを再認識したゲームだったと思う。
そしてイルガスカス。
今回はピストンズが対策を練ってきたからか、3得点に抑えられた!
結局攻めきれずというか、守られて負けたといった感じ。
第3戦はホームに帰るので、そこでシリーズの流れを掴むようなゲームを展開して欲しいところだ。
逆にピストンズは、ホームで勝てたけど3点差の辛勝ばかり。
相手ホームでも同じゲームを展開するのは難しいかもしれません。
雰囲気の違うコートで、同じディフェンスを機能させることが出来るか!?
点の取り合いについていかず、自分達のゲームメイクが出来れば3連勝も考えられると思います。
早ければあと2戦で決まってしまうNBAファイナルのチーム。
どっちが勝ち上がるのでしょうか!?
このページのトップへ
最近大流行している「ビリーズブートキャンプ」。
バスケットのメンバーでやっている人がいる。
成果もそこそこ出ているようだ。
実は僕は知っていたけど、見たことはなかった!
でも今日CSを見てたら丁度やってた!
ここぞとばかりに見たら、これがすごい!!
あれは本当に痩せる!!
続ける事が出来ればですけどね!
で、ダイエットなんだけど皆どうやってるんだろう!?
僕は最近またやり始めたんだけど3kgくらい落とした。
ただ今は筋肉をつけるやり方をしていないので、体重が落ちただけ!
鍛わった訳ではないので、あまり良いやせ方ではない。
なので出来れば少し走ったりしたいな~って思ってる。
ダイエットのコツは、少しの我慢と、少しの努力!
我慢も努力も少しで良い!
お菓子を食べているなら1袋のところを2/3とかにしてみるだけ。
そして少し動く!10分くらいの運動で充分!!
そしたら絶対2ヶ月で別人になるはず!
なぜなら吸収より消費のカロリーが増えるから!
入るより出るカロリーが多ければ絶対減っていく。単純!!
そしてもう1つ!これはしてもしなくても良い。
ダイエット始めに少し無理してでも痩せてみる!
例えばご飯を抜いてその日運動してみて一気に体重を1kgくらい減らす!
そしたら気持ち的に痩せれるんだって思える!
やったら痩せるという事をイメージ出来れば、ダイエットの第一歩になる。
あとは少しの我慢と、少しの努力をすれば知らない間に3kgくらいはいってる!!

はず・・・。
一度試してみては?????
このページのトップへ
気がつけばホームページのほうが丸3年を迎えてた。
僕はあまり開設記念日とか気にしていなかったので、いつ公開したのか覚えていない・・・。
でも1回目の釣行記の日付からしたら、この頃だろうと思っています。
なので5月20日くらいが開設日です(笑)!!
そして50000番ももうすぐ!!
一日50くらい増えているのかな!?
まあ半分以上はメンバーが見て増えている(笑)!!
まあそれでも50000も行っているのは嬉しい。
もっとカウントの早い人もいるけど、僕は今のペースで充分かな。
掲示板もレス入れるの大変だし、どうでも良い事にコメント考えるのも、しんどうだけだし・・・。
今のペースがすごくあっている気がします。
キリ番は多分身内が取ってしまうんだろうな~。
僕だったりして・・・。
少し前にホームページ閉鎖も少し考えたこともあったのですが、以前の釣行記を読み返したら、こんなことがあったんだ~とか思えました。
やっぱり自分の歴史と以前の釣行記録として残して行くことは大事だなって感じました。
見てくれている人は少ないかもしれませんが、続けて行こうと思っています。
50000カウントは今週末かな!?
いつものブツを送る予定にしているので、興味のある方は狙ってみて下さいね~!!
このページのトップへ
東地区カンファレンスファイナルは、ピストンズが1勝した。
詳しくは見ていないけど、結果から見ると、キャブスはレブロンを封じられたのがきつかったかな!?
得点は10点くらい。
いつも25得点くらいするレブロンを抑えたピストンズのディフェンスはどんなんだったんだろう!?
マッチアップは多分プリンスだったんだろうと思う。
あの長い手でディフェンスされたら、流石に攻めにくかったのかな!?
ただキャブスは、昨日僕が書いてた事がたまたまというか当たってた!
イルガスカスが得点を伸ばしていた。
フリースローもキッチリ決めてたし、このシリーズのキープレーヤーになりそうな気がする。
ゲーム自体は3クォーターにピストンズが仕掛けて逆転した。
そのままシーソーゲームが続いたけど、ゲームを決めたショットはビラップスの3ポイントショット!
多分これでキャブスは息の根を止められた感じだったんじゃないかな!?
まだ行けるかもという空気を打ち払うショットになったと思う。
そしてそれが出来るビラップス。
キャブスは出来れば1戦目を取っておきたかったはずだったので、もったいない負けとなった。
何とかレブロン中心にゲームメイクをもう一度見直して、立て直してきてほしいものです。
ピストンズは負けるかもしれないゲームを拾えた事で、大きなプラスになったと思います。
それに修正しないといけない点もあります。
イルガスカスへの対応を考えて次戦に臨みたいところです。
次戦もピストンズのホームで行なわれます。
また接線になると思うので楽しみです。
このページのトップへ
西地区はスパーズVSジャズ。
ここは多分スパーズの圧勝と思います。
ダンカンの安定性、ポイントガードのマッチアップを考えると、楽に展開出来るんじゃないかと思います。
今日も得点差は8点差だったけど、多分余裕の得点差だったと思います。
なので、下手したら4勝0敗でスパーズがファイナル進出と思います。
負けても1回かな!?
やっぱサンズと試合した後だけに、余裕もあるんじゃないかと思います。
そして東地区はピストンズVSキャバリアーズ。
ここは難しい。
ピストンズのディフェンス対レブロンのオフェンスの構図。
レブロンを止める事は多分出来ないと思います。
でもキャブスがレブロン一辺倒になった時が、逆に危険!
ヒューズやグッデンがバランス良く機能すれば逆転も有り得そう。
あとイルガスカスがマッチアップ的に楽そうにも思う。
相手となるのはクリス・ウエバー。
幅はあるけど高さでイルガスカスが分があるように思います。
それにシュートレンジが広いので、ローポストからのアタックとミドルシュートで、シュートオプションとして成り立つように思います。
けどここも問題はポイントガード。
エリック・スノーのマッチアップはビラップス。
どう考えても分が悪い。
それもビラップスは点が取れる!
人も使えて点も取れ言うこと無し!
ここは多分狙われてくると思います。
キャブスはここのディフェンスの対策をしっかりしておかないと厳しいと思います。
僕の予想としては、トータルバランスでピストンズ抜けてるように思います。
勝敗は4勝2敗でピストンズのファイナル進出と思います。
これで、NBAファイナルはスパーズVSピストンズとなる予定です!
こうなると2年前の再現です。
ピストンズが雪辱を晴らすことが出来るかどうか!?

ただ僕が勝手に予想しただけです。絶対はありません。
マブスが負けたように強いであろうチームでも負けることはあります。
どのチームも決勝まで厳しい試合をしてきています。
全部のチームにチャンスがあると思います。
良い試合期待していますよ~!!
このページのトップへ
今日は家族で近くの磯へ遊びに行きました。
嫁のお父さんが地磯で釣りをしているとの事で、僕も便乗。
まあ1時間半程度の遊び。
でも短時間集中のまあまあ本気!!
そしてタックルも久し振りに登場の、僕の原点!
「ダイワ 大島2号」
久し振りに使ってみたらビックリ!
いかんところが多すぎ!
リールシートがブレるし、持ち重りがひどい・・・。
竿自体は軽いけど、振っていくと腕の負担が大きい・・・。
使い始めは気にならなかったけど、今となっては使いにくいな・・・。
やっぱ予備としても心もとないと思った。
さて地磯ということで、パッと浅いです。
多分4m~5mまでの深さ。
シモリの上では3mあるなし。
なのでシモリ直撃!!
撒き餌をして仕掛けを突っ込む、するとジワーっとウキが入った!
すると以外に引く。なんだ!?
なんとビッグサイズのモギタネ!25cmくらい。
デジカメなかったので撮れませんでしたが、記録物でした(笑)。
そのあとモギタネもう一匹追加。
しかし後が続かない・・・。
するとサシエが残りだしてきた!チャ~ンス!!
今度は頭だけかじられて来た!おるーーーーーーーーーーー!!
時間はあまりありません!
なので一投一投慎重に狙います。
そしたらウキが走りました!決まったーーーーーーー!
あまり竿も叩きません!
際に来たら一気に足元へ突っ込みます。いかーーーーーーーん。
浮けーーーーーーーー!
ガビーーーーーーーン・・・・サンノジ君・・・・。
25cmくらい・・・。小さすぎて叩くのもわからなかった・・・。
ラスト10分。
少しタナを深くして勝負!根掛かり覚悟!!!
馴染んだ位でウキが入っていく!
あわせるとエサがない。いるのか!?
これが2回くらい続いた。
そして3回目、あわせずに引っ張ってアタリを確認。
すると魚が付いている!ヤッターーーーー!
でも引かん・・・・・・。なんだ!?
あいやー。
ガシラ君でした・・・。
まあ一応子供に見せるためにお土産。
子供の所へ持っていって見せてあげたら、喜んでました。
まあそれだけで十分かな!?
明日汁の出汁になるでしょう・・・。
今日は釣りに行けないと思っていたので、少しストレス発散出来ました。
来週は行こう!!天気が心配だけど・・・。
07052001.jpg

このページのトップへ
明日は天気も良いし、最高の釣り日和になりそう!
でも今週の中くらいから、最近子供と遊んでないな~って考え出し
妙にそれが引っ掛かって、釣りへの気持が切り替えられませんでした・・・。
今のところ9:1くらいで遊びに釣れてってやろうと思っているので
明日の釣りは止めることにしました・・・。
残念・・・。
でもこんな時は爆釣したりするんですよね~!
僕が行かない時は良く釣れますよ~!!
皆さん出撃して下さいね~!!
まあ気持が出来ないまま釣りに行っても、面白みが半減しそうなので
今回は多分止めることになると思います。
よほどの事がない限り行きません!!多分・・・

明日はトモ君が、貝獲りも兼ねて「藻津」へ行くようです!
もちろんイカも狙うみたいですよ!!
僕の分もたくさん釣ってきて欲しいものです。
今日のイカみたいに大きいのから、数もたくさん釣ってきてほしいですね。
頑張ってきてよ~!!!
このページのトップへ
今日のお昼にそれは突然現れた!
友人のトモ君が見せてくれた怪物。
足が10本あり、その中で突出した長さをもつ2本の足・・・。
目がギョロっとし、スミを吐く・・・。
そう「アオリイカ」だ!!
先日トモ君が釣ったのを見にいった時は2.7kgだった。
はっきりいってそれでも気持悪いくらい大きいと感じた・・・。
しかしぱっと見で、それ以上に大きかった。
ざっと胴長で44cmくらいあったらしい。
重量は何と3kgオーバー!!
3.1kgの大物だったようだ。
口太の50cmオーバーから、イカの3kgオーバー。
釣巧会きっての大物ハンター!!
自己記録の更新を塗り替えつづける今季。
まだまだ上を狙って行くみたい!!
目指せ4kgオーバー!!!
ika.jpg


トモ君、ボケボケでごめんで~!

このページのトップへ
今日デトロイト・ピストンズが東地区の決勝に進出することが決まった。
4,5年前から安定した成績で、毎年優勝争いを演じている。
昨年のトレードで、守備の要であるベン・ウォレスを放出してから、もしかして厳しくなるんじゃないかって思いましたが、変わりなく決勝まで駒を進めた。
途中加入のクリス・ウェバーはシクサーズから来たが、シクサーズでは殆ど良い仕事が出来なかった。
はっきり言って、いてもいなくても変わらない存在だったと思う。
それがピストンズに来て位置付けが変わってきたと思う。
先発で出場しているし、ベン・ウォレスよりも得点能力が高い。
そしてパスが捌ける!!
攻撃面だけで言えば、平均で7,8点は上がってるんじゃないだろうか!?
ベン・ウォレスはディフェンスの要だったが、ディフェンスはある程度システムでカバーできると思うので、オフェンス力が上がったというのは、ピストンズにとって大きいプラスになっていると思います。
次の相手は、キャブスとネッツの勝者。
どちらが来ても、総合力でピストンズが上のような感じを僕は持っています。絶対ではありませんけど・・・。
もうカンファレンスファイナルと、NBAファイナルだけとなってきました。
どんな組み合わせになるんだろう!?
楽しみでならない。
このページのトップへ
先日嫁の実家で飼っていた犬の「ユウ」君が死んだ・・・。
車に跳ねられたらしい・・・。
ユウ君は拾ってきた犬で、チワワの雑種みたいな感じ。
元々足に障害を持っていて、歩くことが出来ない犬だった。
それでもユウ君は頑張って立ち上がり、5,6歩進んでは倒れて、そしてまた立ち上がり進んでと動き回っていた。
もちろん行動範囲はたかが知れている。家の周りを行ったり来たりする程度だ。
だから道路に出たりすることもなかった。
そして今月の頭、嫁のところへ一本の電話がかかった。
役場からだった。
里の犬が近くの小学校に来て遊んでいるから、引取りにきてくれとの事だった。
丁度そのときは柵をするのを忘れていて、抜け出したようだ。
小学校には道路を越えないと行けないようになっているので、上手いこと車に引かれずに行くことが出来たんだろう。
その件から乗り越えてはいけないから、柵も少し高くして対策をしたようだ。
しかしユウ君はその数日後、残念ながら他界した・・・。
その柵すら乗り越えたようだ。
一度行った小学校の校庭が忘れられなかったのかな~。
歩けないとはいえ、もっと広い所へ行きたかったのかな~。
それはユウ君しかわからない・・・。
ユウ君、次に生まれて来る時は、足が治ってたら良いね!!
そしてまた同じ家に来る事があったら、今度は一緒に走ろうぜ!!
天国ではたくさん飛び跳ねて、走り回らないかんで!
今までの分を走って走って走りまくりよ!!
他のヤツに負けたら許さんきね!!!
もう逢うこともないけど、今までありがとうね。
ゆっくり眠りよ・・・。
バイバイ ユウ君・・・。
このページのトップへ
最近バスケの事ばかりだけど、今日もそれ。
NBAのシーズンMVPが決まった!
ダラス・マーベリックスのダーク・ノビツキーだ!!
今季のシーズン最高勝率を記録したマブスの中心的人物だ。
次点はサンズのスティーブ・ナッシュ。
ナッシュは昨年、一昨年のMVPを獲得していて、3年連続がかかっていた。
でも昨年よりもメンバー的に良かったにも関らず、最高勝率を取れなかったことが響いた感がある。
またドイツ出身のノビツキーは欧州では初のMVP獲得者になった。
これでNBAが、いやバスケットボールがアメリカだけのスポーツでなくなったことを裏付ける結果となったような気がする。

僕も今年はノビツキーで仕方ないかな!?とも思っていた。
あと候補はコービーか、レブロン。
まあトータルで考えると、当然の選出と思います。
ただマブスはプレーオフ一回戦で姿を消している・・・。
もし一回戦の前にわかっていれば、マブスのモチベーションも変わっていたんじゃないかな~って少し思う。
そうすれば今は優勝争いを繰り広げていたに違いない!!
もう少しマブス見てみたかったな~。
それが残念だ・・・。
このページのトップへ
先日プレーオフでピストンズに初めて勝ったブルズが今日も勝った!!
これで2勝目!!
昨日も書いていた
5戦目の勝利だ!!
これで2連勝、そして自コートに帰ることが出来た。
もしまた6戦目を勝つことが出来るようであれば、そのまま勝ち上がって行く事も可能だろう。
ただこの2連勝で油断することが1番危険だ。
今日は出来すぎの部分もあることを気にしたほうが良いかも!?
ハインリックの得点とアシスト、ベン・ゴードンの得点。
次の試合でも同じ事が出来るとは限らない!!
そう相手は、なんと言っても東地区優勝のピストンズ。
3年前のNBA覇者だ!!
このまま簡単に終わる事はないだろう。
そのピストンズに勝つには、若さプラス、ベン・ウォレスの優勝経験が大きいと思う。
全てが噛み合った時、ブルズのカンファレンスファイナルの道が開かれるはず!!
またピストンズはビラップスのファールトラブルがきつかったのかな!?
4回は多い気がする・・・。
やはりそれほどにビラップスの存在は大きい。
あまり派手ではないし、目立ちもしないけど、NBAでも屈指のポイントガードだと僕は思う。
視野の広さ、ゲームメイク、嫌らしさ。
次はある程度の対策を打って出るだろうから、ピストンズもどんなゲームをするのか楽しみだ。
どっちも頑張れ!!!
このページのトップへ
今日のプレーオフ2試合目はスパーズVSサンズ。
丁度昼休みにやっていたので見ていた!
そのとき8点差。
第3クォーターだけに関してはスパーズは完璧!
パーフェクトとしか言いようが無かった!!
インサイドをダンカンが制し、ドライブインでパーカーが得点。
ディフェンスが小さくなったところで、フィンリー、バリーの3ポイント。
なんと途中まで17本中13本のシュート確立!!
これは本当にスゴイ!勝てるわけがない!!
しかし、サンズは流れが悪い中、ナッシュを中心に食らいついていく。
得点も離れない。
結局このクォーターでも8点差がついたまま終了した。
僕が見れたのはここまで・・・。
でも思った。このシュートアベレージが続くとは思えない!
そしてシュートが落ちだし、サンズの速攻が決まりだしたら・・・。
その時をこの得点差で迎えることが出来れば、もしかしたら・・・。
そして結果を見てみると、なんとサンズ逆転勝ち!!!
結局6点差でサンズが勝っていた!!
4クォーターの展開は見ていないけど、やっぱりスパーズはシュートアベレージが落ち着いたんじゃないかな!?
あとやっぱフリースロー。
地味だけど確実に得点を重ねられていくと、小さいながらオフェンスにプレッシャーがかかっていく。
どんなかったか見てみたいゲームだ。
これでシリーズ2勝2敗。
サンズはホームコートで3勝目を奪えることが出来るか!?

プレーオフは7戦あるが、第5戦目が重要だと言われている。
1勝3敗のチームは負ければ終わり。
2勝2敗のチームは勝てば王手。
当たり前かもしれないけど、シーズンの流れを決める大事なゲームである。
その第5戦はどちらが勝つんだろうか!?
個人的にはサンズに勝ってほしいんだけど・・・。
このページのトップへ
今日のプレーオフでネッツが負けた・・・。
ネッツVSキャブスなんだけど、僕はどっちも好きなチーム!
でもどっちかといえばネッツに勝ってほしかった。
ネッツのジェイソン・キッドも、もういい年だからそろそろチャンピオンリングを取らせてあげたい気がする。
対してレブロンは、多分チャンピオンリングは取ると思う!
それも近いうち、今年は厳しそうだけど、来年か再来年にはファイナルに行くだろう!怪我が無ければ・・・。
まあ今年もまだわからない!
だからキッドの方を応援してしまう。
でもこれでネッツは3敗目。
多分もう無理。
次はキャブスのホームだし、今日も2点差!
大差でないし、ホームコートで追い上げて逆転できなかったのは力の差が出たんじゃないかと思う。
次の試合でキャブスが勝って、カンファレンスファイナル行くだろう。
でもそこから上に行くにはレブロンは、もう少しレベルアップしないといけないように感じる。
前から言われてた大事な場面での決定力は改善されてるように思うけど、フリースローがダメ!
引き離したいところで外したりしてた。
そうすれば今日はもっと楽に勝つことが出来たんじゃないかな!?
これから上を目指すならフリースローの確実性を上げてほしいな。
でも逆にいえば、それだけ外しているにも関らず勝っているというのもスゴイ!!
それほどにレブロンの得点能力は凄まじいんだと思う。
キャブスはあと1勝、ネッツは3勝すればカンファレンスファイナルだ!
どっちも頑張れ!!!
出来ればネッツに・・・。 このページのトップへ
昨日沖の島へ釣りに行っていた。
結果は!?
なんとボーーーーーーーーーーズーーーーーーーーーーーー!!!
ビックリすることにサンノジ1枚で終了。
あとアタリ1回!!!
何が悪い!?腕が悪い・・・。
まあ全部悪い・・・。
こんな時は釣れだすまでは、釣りに行かないほうが良いんだろうけど
僕は無理!!!!
こんな時だからこそ行っちゃう!!!!
来週にこそ釣って来ちゃう!!!!!
何処に行こう・・・。
何処でも釣れよう所に行こう!!!
次は1人で行くことやし、のんびり出来るところにしよう。
そういえば今季1人で釣りに行くのは初めてだな~。
今季は人の釣りの段取りばっかだったから、自分の為に釣りに行こう!
自分にグレを釣らすための段取りをしてあげよう!!
天気はまだわからないけど、良い天気になってほしいな~。
次はグレを釣ります!!!
多分・・・。
このページのトップへ
前回のボーズから脱出するため、明日沖ノ島へ行って来ます!
もちろん返り討ちも十分に考えられますが頑張って来ます。
ただ問題は天気!
南西が吹いてうねりの後、吹き返しの北西・・・。
多分大荒れではないかと思われます・・・。
この時期に来てまで大荒れの沖ノ島に行くようになるとは思ってもいませんでした。
出来れば凪ぎで行きたかったのですがダメなようです。
とりあえず2時起きなので早く寝ないと・・・。
それでは行って来ま~す!!
このページのトップへ
今日のプレーオフはブルズVSピストンズだった。
ブルズは昨年度覇者のヒートを4連勝で破った!
ピストンズもマジックを4連勝で勝ち上がってきた好調な2チームの対戦となった。
どちらも譲らないと思いきや、ピストンズが2連勝をした。
ブルズはホームに帰るこの3戦目からは負けられないところだ!
ブルズは今年から対戦相手のピストンズからディフェンシブ・オブ・ザ・イヤーにも選出されている「べン・ウォレス」を獲得した!
これに伴いディフェンス力が格段に向上し、オフェンス面でもベン・ゴードンや、ノシオニ、ゲームメイクが出来るハインリックなどバランスの良いチームになった。
そして今日の3戦目でもピストンズを前半28得点に抑えるディフェンスをして勝利を掴もうとしていた!
しかし後半に入るとピストンズの猛攻が始まる!!
3クォーター終了時には1点差までされ、最終クォータでは開始早々あっさり逆転・・・。
シーソーゲームになるも、逆転まではいかず結局7点差で破れてしまった・・・。
リバウンドでは圧倒していたにも関らず、4クォーターだけで10以上のターンオーバーを記録してしまい、自滅してしまった格好となった・・・。
多分次に勝てたにしても、ピストンズのカンファレンスファイナルは決まったようなものだと思います。
今日のブルズで感じたことは、まだ若いチームだという事!
大事なところでミスをしてしまい相手に決められ流れを掴まれてしまう。
そして得点が欲しい時に得点を期待出来るプレーヤーがまだいない・・・。
今日も残り3分から無得点・・・。
最後も打つシュート全てがことごとく外れてしまう!
あの場面は申し訳ないけどNBAのゲームとは思えない・・・。
こういう場面でこそ活躍できるプレーヤーに誰かが育ってくれるのを期待するばかりです。
かつてジョーダンやピペンやフィル・ジャクソンがいた時はNBAの最高勝数を記録したチーム。
主要メンバーがいなくなって低迷が続いていた。
そして一昨年くらいから復活し始め、今年はベン・ウォレスの加入で更に良くなったチーム!
まだまだ伸びシロもたくさんあります!
来年はもっともっと強くなってまたNBAチャンピオンが狙えるようになってほしいな~!
王朝復活は目の前まで来ている!!










はず・・・・・・・。
このページのトップへ
今日も昼帰ってからプレーオフを見た。
今日はジャズVSウォーリアーズ。
見始めたときはジャズが3点リードしていた。
ウォーリアーズはオフェンスが上手くいってなかったけど、アル・ハリントンがティップショットを沈めて1点差にした。
厳しい流れだっただけに大きいショットだった!
しかしジャズも負けていない。
2年目のポイントガード、デロン・ウイリアムスがレイアップで返す!
この後、両チームがフリースローを2本づつ入れて点差変わらず。
時間は5分・・・。
ここでジャズが動いた!
確実に得点を狙いに行くかと思っていたが、ショットクロックを結構残してメメット・オクアーが少し体制を崩しながら3ポイント放った!!
外れるか!?って思ったけどリングに吸い込まれていった。
これで6点差!!ジャズはこのショットで相当楽になった!!
次の大事なオフェンスでリチャードソンがジャンプショットを外してしまう・・・。ここでジャズが2点でも入れていればゲームは終っていたかもしれない・・・。
しかしカルロス・ブーザーが痛恨のパスミス・・・。
そしてジャクソンのスリーポイントが決まった!!
この1本は確実に得点したかった、最悪でもショットまでは行っておくべきだったと思う。
更にキリレンコはフリースローをもらうも、1本しか決められず4点差。
少しづつだがウォーリアーズに逆転の目が出てきた!
その直後ジャズはリチャードソンに3ポイントファールをしてしまう!
しかしリチャードソンも2本しか決められず2点差・・・。
だがまたジャズのまずいオフェンスに助けられ、ウォーリアーズがオフェンスチャンスをもらえた!
確実に同点でもと思ったがリチャードソンが逆転の3ポイントを狙った!
ディフェンスを振り切っての難しいショットだったが、見事沈め逆転した!
お客さんは静まり雰囲気が一気に悪くなった・・・。
更にフリースロー、ジャンプショットを決められ5点差・・・。
残り時間54秒・・・。
届かない点差ではないけど、オフェンスのミスが重なっているジャズには厳しい点差のような気がする。
逆にウォーリアーズはこの1本止めれば勝ちに繋がる大事なディフェンスになるところだ。
ゲームメイクはデロン・ウイリアムス。
ドライブしてディフェンスを引きつけてブーザーへドンピシャのパス!
ダンクで流れを作った!!
この2人はさっきオフェンスでターンオーバーをした二人だった。
そのミスにビビることなく果敢に攻めた結果だった!!
このダンクで会場は一気にヒートアップ!
スカイブルーに染められた客席は一つになった!!
異様な空気になった中、ウォーリアーズはフリースローを2本外す・・・。
残り9秒・・・。
ここは3ポイント狙うしかなさそうな感じ。
後は誰を使うか・・・。僕はオクアーのような雰囲気を感じていた。
そしてパスはウイリアムスへ!!
何処??????
オクアーが離れながら3ポイントエリアへ向かう!
ウイリアムスは流れるようにそこへパスを送る!!!
リングへの角度も消え、体も流れ、チェックも有り難しいショットだ!!
しかしそのショットは声援を乗せリングに吸い込まれた!!
同点!?
いや1点差・・・。何故!?
決まったショットだったがオクアーのつま先が3ポイントラインを踏んでいた・・・。
勝負あったか・・・。
タイムアウトが開け、ジャズはファールをするしかない。
ウォーリアーズはバロン・デービスにパスをするだけで良い!
何故ならここでフリースローを2本入れたら3点差で、負けはなくなるから。
逆にジャズは難しい3ポイントのオプションを選択しないといけなくなるから・・・。
しかしここでバロン・デービスがフリースローを1本落としてしまう!
残り5秒。
オフェンスのオプションも増えて楽になり、勢いもついたジャズはウイリアムスが同点のジャンプショットを沈めた!
残り2秒。
ウォーリアーズはバロンのブザービーターに託す!
しかしリングから少し離れたところでしかボールを貰えない!
ワンピポットからショットをするもリングに弾かれ延長戦が決定した・・・。
ここで僕の昼休みは終了・・・。
このあとネットで見たけど、延長に入ったらジャズの勢いは増すばかりで、
ウォーリアーズは10点差で負けていた・・・。
もしバロン・デービスがフリースローを入れていたら・・・。
ウォーリアーズは本当に惜しかったゲームだった・・・。
次回はウォーリアーズのホームで対戦!!
巻き返しがあるのかどうか・・・。
このページのトップへ
昨日もトモ君はいつものように堤防へ残業・・・。
まさかね~って思っていたのですが、またもや爆発!!
昨日の釣果は、
2.1kg  と  2.6kg
2杯とも2kg超え!!シャレになりません!!
佐賀のイカはいなくなります。
そのトモ君がイカ釣りの極意を伝授してくれるとの事!!
今日の夕方その術を見てこようと思います。
ただ見てくるのも退屈なので、その技を試してみようとも思っています。
まあいきなり行って簡単に釣れるとも思いませんが、頑張ってきますね!
釣果はまた後ほど・・・。
良い釣果があればまた報告します!
なければ釣れなかったということで・・・。
IMGP0050.jpg

このページのトップへ
今日行なわれたゲームはサンズVSスパーズと、キャバリアーズVSネッツ。
サンズは先日のナッシュの怪我の一件で、どんなゲームになるのか興味があった。
今日はオフェンス、ディフェンスとも機能したみたいで、スパーズを81点に抑えていた。
20点差での勝利で今日は完勝だった。
そしてキャブスとネッツの試合。
キャブスはエースのレブロンが爆発した!!
36得点、12アシスト。
得点だけでなくアシストが多いのが凄い!!
NBAにダブルダブルとか、トリプルダブルという言葉がある。
これは一試合で得点、アシスト、リバウンド、ブロック、スティールなんかを「10」行なうかどうかというもの。
僕はガードの選手なのでアシストを重視している。
アシストは簡単に言うと、得点に繋がったパスのこと。
得点はシュートを5回入れれば「10」になるけど、アシストは本当に10回しないとダブルにはならない。
となると、レブロンがやった12アシストということは24得点の仕事をしたってことになる!
しかも得点を36得点もして!!
合計すると、60得点にレブロンが絡んだって事になる。
この試合キャブスは102点取っているけど、内60得点はレブロンという事になる。
ゲームの半分を支配したレブロンを止める事が出来ないネッツは2連敗を喫してしまった。
ただ相手のコートでの事だったので、次の試合からネッツのホームになるので、そこでは勝ちたいところだ。
ただキャブスの勢いはスゴイ!!
なんとプレーオフに入って負け無し!!
次もあっさり勝つようなことになればネッツはもう勝てないだろう・・・。
僕が考えるには、ネッツにレブロンを止められる選手はいない!!
レブロンのディフェンスを厚くすれば、視野の広いアシストが待ってる!!
ネッツはこのあたりをディフェンスローテーションを何とかしないと厳しいと思う。
このまま4連勝で行ってしまうような事になったら面白い!
相手は多分ピストンズだから、ピストンズの鉄壁ディフェンス対レブロンのオフェンス能力。
今から楽しみだ。
ただまだネッツが敗退と決まったわけじゃない。
先日も書いたけど、ファイナルまで行った経験がネッツにはある!
そしてこのプレーオフでリーグ3位を破った実績もある。
しかもキャブスの試合も1試合目は4点差、今回も10点差。
エースのビンス・カーターが本調子でなくてだ!
次の試合でホームに帰って、ビンス・カーターが当たり前の仕事をしだしたら、そんな簡単に負けるとも思えない。
ネッツがホームで2連勝でもすれば面白くなるんだけどな~。
明日はどの試合だろう!?
仕事休んで生で見たい・・・。土曜までお預けだ・・・。
このページのトップへ
昨日時間があったので先日の伊佐の分の釣行記を更新してみた。
でも読み返してみると全然内容が薄い・・・。
まあ釣れていないし仕方ないかと思う。
それでも写真はまあまああったので載せてみた。
もっとみんなの磯に上がってる写真が欲しいんだけど、こればかりは難しい・・・。
大きい磯にまとめて上がるしか方法が無いから・・・。
そのうち小才角の一ヶハエとかで撮影をしたいな~。
メンバーの写真も変えたいし!

ところで先日トモ君がイカを釣ってから、イカブームがすごい!!
毎日昼休みに釣りに行ってる!
行く人は仕事終ってからもイカ釣り・・・。
手軽だから良いんだと思います!!
昨日はトモ君がまた「1kg」くらいのをやっつけたみたい!流石!!
更に有藤さん、今日の昼休みに、「2.68kg」のヤツを釣ってた!
しばらくイカ釣りブームは続きそうな感じがするな~。
でもこれだけ釣ってしまったら、イカいなくなるんじゃないかな!?
誰か次は3kgオーバーを見せてもらいたいな~!!
このページのトップへ
今日は朝テレビつけたら丁度やってた!
おかげで仕事に遅れるかと思った。
7時に見はじめて残り3分だったのに、終ったら25分だった。
ゲーム自体はまたもやシーソーゲーム。
やっぱり1試合1試合が大事だから、オフェンスも確実に行なっているので
点差が開きにくく感じる。
残り3分の状態からサンズの1点差ビハインド。
ダンカンにフリースローを2本入れられ3点差。
しかしそのあとすぐに、ナッシュが3ポイントを沈め同点とする。
ダンカン、パーカーがシュートを決め4点差。
またナッシュがレイアップで返して2点差。
時間は残り1分程・・・。
ここでゲームのターニングポイントが訪れる・・・。
ナッシュとパーカーが接触!!
ナッシュは鼻の上をカットした!
NBAでは血が出ている間はゲームに復帰できない!
チームドクターも頑張って血を止めようとしているけど、傷が深いのか簡単に止まらない!!
ナッシュも血が目に入ったのか目を水で洗ったりもしている。
そのままタイムアウトも時間がなくなりゲームは再開される・・・。
しかしナッシュを失ったサンズはゲームメイクもろくに出来ていなかった・・・。
スタッダマイアはレイアップすら外し、バルボサも3ポイントを狙うが体性は崩したままのショットを打たされていた。
何度かナッシュは帰ってこようとしていたが、審判が許さず結局試合が決まった時間になってやっと帰ってこれた・・・。
ポイントガードの大事さ、チームリーダーの大きさを改めて知らされたゲームとなった。
結局5点差でサンズは負けてしまったが、ナッシュがいれば・・・と思ってならないゲームだった。
ただスパーズとしては相手コートでの大きな1勝である事は間違いなく、
ホームコートアドバンテージを取ったことで、優位にこの2回戦を運べることになったと思う。
やはりナッシュがいなければサンズはもろい!!
今回のように、ナッシュに何かあったときの2番手ポイントガードの役目を誰が担えるのか!?
サンズは次の試合での課題となりそうだ。

このページのトップへ

FC2Ad

Information

リョータ08
  • Author: リョータ08
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

04月 « 2007年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

リョータ08

Author:リョータ08
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。