リョータの出来事・・・

趣味の釣りやバスケについての事を掲載していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
明日の大会は中止になりました・・・。
やっぱり天気には勝てませんでした・・・。
何とか何処かで出来ないかと探してはみましたが、結局どこも出来る所は
見つからず、断念する事になりました。
今までは、出来ないと言いながらも無理やりでも船が出そうなところを探しては行っていたのですが、今回は流石にダメでした。
何とかなるだろうと思っていた藻津でさえ、南西の風が強く、波が大きいという事でした。
流石に天気だけはどうしようもないですね・・・。
明日は用事が全くなくなったので、のんびりして過ごそうと思います。
さて何しようかな!?
半年振りにパチンコでも行ってみようかな!?
多分そのお金で釣りに行くか、道具を買ったほうが良いだろうてことになりそうな気がしてなりませんが・・・。
まあ今の所は未定です。

そういえば今日、佐賀の港に新しい氷製造会社が完成しました。
今までたくさん鰹が揚がったときは、氷が足りず清水とかまで取りに行ったりとかしていましたが、これが完成してそんな事はなくなるようです。
最新鋭の設備を整えているらしい!
詳しくは知りませんが・・・。
そしてその落成で「もちばい」があった!
丁度買い物の帰り時間がピタリだったので寄ってみた!
するとすごい人だかりだった。
僕は写真を撮ったりしていたので、完全参加は出来ませんでしたが面白かったです!!
やっぱもちばいは盛り上がりますね!!
良い事があれば良いのですが・・・。
200703311613000.jpg

200703311621000.jpg

200703311629000.jpg

スポンサーサイト
このページのトップへ
異動が決まった友達は、引越しをしないようにしてくれたようです。
僕は多分引越しするだろうと思っていたので、それを聞いたときは嬉しかったです!!
実際通勤するとなると大変だろうな~とも思います。
ただ引っ越す時はフィッシングの近くにするき!とも言っていたので
泊まりに行ったとか出来るようになるかもしれませんね!
でも僕としては同じ町に住んでくれると言うのが、それだけで十分だったりします。
やっぱり出発する時から釣りが始まるような気がするので・・・。
嫁と交渉してお祝い釣行を段取りしないといけませんね!
なかなか日があわせられないとは思いますが、ゴールデンウィークぐらいで
調整をしてみたいな~!
せっかくなら島で夕釣りとか狙ってみようかな!!
とりあえず一安心しました。
このページのトップへ
灘からはじまって、西へ西へ行っています。
今回は布。
前回の名鹿と同じといえば同じですが、今回はあえて布として紹介します。
磯は、一反、一反の地、中バエ、大黒、ユス、マメ黒、マメ黒1番、マメ黒2番、マメ黒3番。
あと小さい磯はあるかもしれませんが、大体このぐらいだと思います。
有名な磯は、一反、ユス、マメ黒。
その中でもユスは沖にあり、低いので上がれない時もありますが、上がる事が出来れば釣果には恵まれやすいかと思います。
場所的に北西が吹く冬場のほうが、安定してると思います。
僕が上がったことのある磯は、一反、大黒、マメ黒、マメ黒2番です。
一反と大黒では釣果がありましたが、マメ黒とマメ黒2番ではボーズです。
特にマメ黒では魚が全く見えない状態で、どうしようもありませんでした。
でも磯の雰囲気は良く、良い時期には釣れそうな感じがしました。
また一反は夜釣りでのタイ釣りも良いようで、狙ってみても良いかもしれませんね!
5月くらいから、イサギとグレが釣れだし、二桁も狙えるようです。
船の名前が印象的で、「うまめぐろ丸」という名前です。
あまり見かけない名前ですよね!
あと布はいかだもやっているため、磯上がりのときは、いかだを迎えに行くので船に弱い方はしんどいかもしれませんね。
まあそんなに荒れているときは、いかだは上がってないと思いますけどね!
ここも次回の予定はありません。
気に入っている人も多いので、大会ということになりそうですね!
磯の予約が出来るので、安心して行けるというの好ましいですね。
このページのトップへ
今週末は雨の予報・・・。
僕等の大会で条件の良かった大会は少ない・・・。
何故か!?
多分時化男がいるからだと思う!
でもそれは1人ではなく、何人かのセットになった時に起こる現象のようだ!
ただ問題がある。
それは大会が出来るという事だ!!
これで出来ないという判断が出来るならまだマシかもしれない!
でも出船出来るけど荒れ模様というのがやっかいだ・・・。
更にどの人の組み合わせがダメなパターンなのか把握できていないという事!
そのデータさえあればもう少し工夫が出来るのだろうが、まだ確定的なデータが取れずにいる・・・。
今回もしそんな事があれば、しっかりデータを取って今後に生かさないといけないと思う!!
周りは僕が怪しいと言っているけど、そんな事はないと思います!!
多分・・・。
このページのトップへ
今日は先日に続いて高知県の高校が甲子園で試合をした。
高知高校だ!
優勝候補の5,6番手にはいたはずだけど、一回戦で負けてしまった。
神宮の大会で優勝出来ていたので、期待していたけどダメだった・・・。
室戸が勝って勢いに乗ったかと思ったけど、逆にプレッシャーになったのかもしれませんね。
やはり高校生、緒戦の入りというのは難しいんですね・・・。
こうなったら室戸に初出場、初優勝を期待することにします!!
でも今年の大会は一回戦から接戦が多い気がします。
2点差くらいまでの試合が多いような・・・。
これはやっぱり全体のレベルが並んできたという事なんですかね!?
以前みたいな20点差というのとかなくなった気がします。
これはこれで良いことですよね!
見るほうも緊張感が増すし、どこの県であっても優勝を狙える!!
やっぱり地元に勝ってほしいですが、あまり優勝のない県が活躍したりすると
頑張れって思いますね!
今年の大会はどんなドラマが待っているんでしょうか!?
楽しみです!! このページのトップへ
次の日曜は釣巧会の大会が大浦で開催されます。
前回伊佐での大会で全体で釣果一枚に終わったので、今回の大会は皆気合が入っています!!
もちろん僕も例外ではありませんが、ここ3回ボーズが続いているので少し心配です。
最近は、どっこも釣れているというような話も聞きませんし・・・。
まあ釣れてない状況の方が釣った時の喜びも大きくなるので、それはそれで良しとしないといけませんね!
大浦で大会をするのは今回が初めてです。
僕の一番の楽しみはお弁当!
僕は好き嫌いが多く、基本的にお弁当は頼みません。
でも以前大浦に行ったとき、ここのお弁当を見てビックリ!!
歴代最高のお弁当が現れました!
この僕が完食!!
あれほど美味しかったお弁当はありませんでした!
釣巧会の大会が決まったのも、このお弁当を食べたいというのが一つの要因として決定しました。
少し目的がずれていますが、それも楽しみですので!!
後は天気だけが問題です!
今週は天気予報から目が離せませんね! このページのトップへ
今日はがまかつの展示会に行こうと思ってた。
でも嫁のお母さんが掃除機を見てきてくれないかという事で、急遽中村に変更になってしまった・・・。
実は結構行きたかった・・・。松田稔さんを見てみたかった・・・。
特に講演は聞いておきたかったな~!!
でもこればかりは仕方ない。決まったものだから。
そして電気屋へ!
今日室戸の試合があることは知っていたが見れないにはわかっていたので
あまり気にしてはいなかった。
電気屋に到着すると試合がやってた。
その時は「0対0」大健闘じゃないか!!まあこれだけやれれば十分だって思いました。
そして色々物色していると歓声が!!「うわーーーーーーーー」
なんだ~!?
ライト前ヒット!!ホーム突入!!!きわどい!タイミングはアウトや!
でもセーフって審判がやっちょう!!あーーーー報徳が点入れたがか・・・。
えええええええええええええええええええ!!室戸が先制点!!!!
マジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
まあ1点ばああるかもね~!
少し様子見に見てみたら、なんとまたタイムリー!!
わーーーーーーーーーおーーーーーーーーーーー!!
こりゃヤバイ!!ほんまにやるかもしれん!!!
どうしよう見て帰ろうか・・・・。
でも子供が腹減ってる様子・・・。仕方なく昼食へ・・・。
その後電話で室戸の勝利を聞いてビックリ!!
相手は報徳、そんなに簡単に勝てるとは思ってなかったので単純に感動した!
すごく嬉しく思った!!
実際、優勝候補と言われた報徳相手だったし、多分ボコボコやろうと思ったりしてた。
周りはそういう話もしていたし・・・。
でも僕はこうも思ってた。
なんだかんだいっても高校生。
絶対勝たないといけない試合と、絶対勝てるであろう相手との試合は違う!
やはり楽勝であろう相手とやるのは難しい。
絶対勝たないといけないという重圧。
そんな簡単に克服できるとは思わない。
逆に室戸はやりやすい!
相手は優勝候補。世間から見れば、負けても当たり前!
勝てばヒーロー!
マイナス要素が少ない!完全に挑戦!!同じ高校生なのに!!
一発勝負のトーナメントだからこそ起こりえた、今回の勝利なのかもしれない。
でもそれでも勝ちは勝ち!!
もう一回やって勝てるかといえばわからない。
でも今回の選抜の甲子園の舞台で勝つ事が出来たのは、室戸高校だった!!
優勝候補という重圧とも戦わないといけない報徳は大変だったと思う。
室戸も報徳だったから今回の試合が出来たのかもしれない。
相手が優勝候補だったからモチベーションも高かったのかもしれない。
色んな要素があって、少しだけ天秤が室戸に傾いてくれただけだと思う。
たくさんの応援があった事も良かったと思う。
今日は本当に頑張ってくれたと思います。
本当におめでとう!
そして感動ありがとう!!
このページのトップへ
今日の夢も二本立て!

1本目は、
なんとミスターチルドレンのライブに行ける事になった!
それも僕の町の中学校の体育館で行なわれる!!
しかも僕の場所は一番前の真中!完全にありえない!!
それも全部立ち見!スゴイ!!
僕が列に並んだら、早速幕が上がって開始。
1曲目は「フェイク」。
僕も気が狂ったように歌って踊ってた!最高の瞬間だった。
そして2曲目に移るときメンバーは下がっていった。なんで!?
あっこれくらいのレベルの人たちになると、1曲づつ機械の調整をするんだって勝手に思い込み待つことにした。
しばらく待つがはじまらない・・・。
するとなんでか「よさこい」のメロディーが流れだす!
踊れって事か!?よくわからないがみんな踊ってる!楽しそう!!
でも僕は様子見・・・。
それから1時間経ってもはじまらない!流石にしびれがきれて、裏から覗いてみた。
するとついに動き出した!でも変な格好をしてる!どうも天狗の格好に見える(笑)。変な格好だ!
そしてメンバーが出てきたらまた音がおかしいと言っている。
結局そのまま帰ってしまい、アナウンスが・・・。
「音響の調子が悪いため、公演は中止します。急遽サイン会をしてくれるとの事!!
僕は慌てて楽屋らしきところへ行き、僕がつけていた幅10cmくらいの真っ白のベルトを差し出した!
「これにお願いしまっす!!みんなの名前をお願いしまっす!!」
快く受けてもらったように見えたが、桜井さんは何を思ったか
「ボブ・デュラン」とかって名前書いていた!そんながいらんのに・・・。
まあそれでも記念や!って思っていたけど、回っていった僕のベルトは帰ってきませんでした・・・。最悪・・・。
何処に行ったか探しているところで夢終了・・・。

更に2本目。
放射能技術の向上みたいなセミナーに僕は参加していた。
それは放射能を使って頭の良い人間をたくさん作ろうといった趣旨の集まりだった。
偉そうな人がたくさん集まって色んな事を言っている。
放射能を細胞にあてて、それで天才が出来るというのだ!
その装置の生産をするかどうかといった議論が行なわれていた。
僕はどっちかと言えば反対派として参加している感じがした。
僕の隣に座っている人が、その試験装置で天才として育った人らしい。
確かに頭は良さそうだった。
その装置の設計図というか、マニュアルというかを見せてもらったが、強烈に分厚い!!誰が読むが!?って思うくらい!
多分月刊マガジンくらい!
それを見ていたら説明があった。
この装置で生まれた人間は、パーフェクトだ!
だた稀に我がままで、言うことを聞かないタイプが生まれることもある。
それは本当に稀で、殆ど起こりえないということだった。
その隣に座ってた天才もそう言っている。
ありえませんよと・・・。
そしてマニュアルで気になるところがあったので「あれっ」というと
その天才は「なになに」と気になったようで僕のマニュアルを取り上げた。
返せと言ったが返さない!
奪おうとすると、抱きかかえて背中を向けた!まるで子供だ!!
おいっ!!完全に稀なケースの人間が生まれちょうやいかーーーーー!
そんな装置作らすと思うがかーーーーーーーーーー!!
ってところで夢終了・・・。

最近臨界事故とかいうニュースがあったので、こんな夢見たのかな!?
どっちも後味の悪い感じの夢だった・・・。
疲れた・・・。


このページのトップへ
昨日仕事から帰ってきたら、玄関の雰囲気が変わっていた。
僕が今の会社に就職が決まった時に買ったバイクがなくなっていた。
何年か前から調子が悪く、ずっとオイル漏れをしていたので乗らなくなっていた。
そのままどうしようもなく置いたままにしていた。
そのバイクがなくなっていた。
嫁に聞いたらバイク買取の車が来てて、親父がそれに渡したらしい!
しかもエンジンがかからないという理由でタダだったらしい。
邪魔になっていたのはわかるが、残念でならない。
キックで地道にやればかかったのに・・・。
まあ諦めるしかななそうだ。

僕の愛車だった「なぎさ」・・・。
お別れの挨拶もしないまま旅立ってしまった・・・。
片道1.5kmしかなかったけど、天気の良い日は僕は運んでくれてありがとう!!
もうまたがる事が出来ないと思うと寂しいよ・・・。
また違う形で会おうね!!
あの世で鬼でもブッちぎれ!!
このページのトップへ
今日嫁が部屋の模様替えをしていた!
珍しく頑張ってなかなか変わっていた。
そして早速PCを・・・。
「ピーーーーーーーーピピッ・・・・。」
いつもと違う開始音だった・・・。
これは・・・!!
以前調子の悪かった時の音やいかーーーーー!!
全く立ち上がりません!
確かメモリの問題・・・。終わった・・・。
このことをブログにしちゃう!!って出来んやいかーーーーー!!
どうする・・・。
とりあえずバラしてみよう!開ければわかるかも!?
でも開けても何にも変わりません・・・。
まあせっかく開けたし、メモリの差し直しだけでもやってみよう。
それでダメやったら終わりよ!!
二枚のメモリを差し直し、電源をオン!!
・・・・・・・・・・・・・・ッピ。
成功!!!!!!
オッケーーーーーーーーー!!
こんな簡単に治った!ツイてる~!
それから最後の詰め!棚に収納・・・。
再度電源オン!オッケイ!!

そんなこんなで今日のブログ終了!
このまま安定してほしいものです・・・。
というかもう許してよ。こんながは嫌や・・・。 このページのトップへ
今回は名鹿。
ここは僕が渡船デビューした場所です。
とても寒い雨の降る日でした。
この頃はまだ布と磯分けしておらず、僕は有ちゃんに連れられ「一反」と
いう磯へおりた。
この頃の僕は磯を舐めきっていたと思う。
なんと撒き餌は半角のみ!
それもサイズは3Lくらい。親父のをもらって行ってました。
それで一日持っていました。
雨だったので格好もスゴイ!親父のカッパを借りての釣行。
カッパといても本当にカッパ。
青のゴムガッパ。磯師からすればドン引きしてしまう・・・。
こんな格好でした。今思えば恥ずかしい・・・。

そして現在の磯の方ですが。
ナナマ、ハゲバエ、カメ、フタツバエ、カブト、ゴデン、マルバエ、ブンゾウ、クマゾウ、ハナレ。といった所でしょうか。
その中でもやっぱり、「ハナレ」です。
磯は低いし、沖にあるし、滅多に上がれません。
北西釣り場の名鹿でさえ、冬には上がれない日もあります。
なので条件に左右されることが大きいです。
確実に狙おうと思えば「ゴデン」が良いと思います。
足場も結構良く、潮通しも良いです。
また凪いでないと出来ませんが、ゴデンのハナで出来れば最高だと思います。
あと良さそうなのは「ナナマ」。
四万十川の河口になるため、雨の後とかは厳しいですが、反面チヌが狙えます。サイズも50cmくらいのは出るようで、時期が来れば狙ってみても面白いと思います。
最後に最終兵器の「ウマノクラ」。
ハナレよりも上がれない磯。
港を出てすぐにも関らず、45cmくらいまでのグレなら良く出るようです。ただ本当に小さい磯なので滅多に上がれないようです。
また磯がダラダラと海底に伸びているようで、かけても獲れない事も多いようです。挑戦してみては!?

全体的には口太が多いですが、尾長の回遊もあります。
サイズは出ても45cmくらいまでで、50cmはあまり聞きません。
50cmが出ても口太のようです。
またイサギもよく釣れ、夕釣りの時期は昼から来るお客さんも多いです。
夜釣りではタイも狙えるみたいですが、僕は行ったことがありません。

僕はデビューの地でもあるため、とても良い印象を持っています。
磯の予約が出来ることも、僕の好印象への大きな要因でもあります。
次はいつ行くことになるんでしょうか・・・。
今のところ未定・・・。
このページのトップへ
先日書いた異動の結果が今日わかった!
場所としては大方のようだ。
ただ大方の離れている所なので、通勤だと30分くらいはかかりそうだ。
引越しも考えると思うけど、どうするだろう・・・。
僕なら引っ越すかな~。
ただ僕は引っ越してほしくない!これが本音!!
僕なら引っ越すとか言いながら、残ってほしい。大きな矛盾・・・。
出来れば近くにいて、連絡を密にとりやすい近くが良いし、やっぱり引っ越されると色んな距離が出来てしまうので、やっぱり寂しいな~。
釣りの師匠なので、出来るだけ一緒に釣り行きたいし・・・。
大方ならそんなに遠くないから、引っ越しても釣りには行けるんだけど
それ以外でなかなか遊びに行きにくい・・・。
まだ春休みははじまっていないし、これからかな!?
とりあえずは大きな異動じゃなかっただけ良しとしなくては!
しつこいようだけど、おってほしいな~!
このページのトップへ
昨日は友人が教えたバスケットのチームが試合という事で、観戦して来た。
でも行ったがばかりに熱くなってしまい、特別にコーチとしてベンチに入らしてもらう事にしました。
急遽バスケの試合に参加することになったようで、バスケ初心者が試合に出るという事で、その友人は大変だったみたいです。
バスケット経験のある僕も少しは教えに行ければ良かったのですが、時間が合わず見にいけませんでした・・・。
それでも色々あったにも関わらず、男子の大会に、女の子も混ざった混合チームで果敢にも挑戦をしたのでありました!
そして試合開始!!
僕は作戦として速攻主体の攻めを教えていました。
相手がシュートを打った瞬間1人前に走らし、外れたシュートのリバウンドをしっかりとって、そしてロングパス!!
何と開始早々思い通りの展開で、オープニングショットを沈めてしまった!
もしかして勝てる!?本気で思いました!!
でもそこから男の子との体力の差や、練習の差が出始め徐々に差をあけられます・・・。
第2クォーターにはブザービーターも決まったと思ったら、少し遅く無得点。
それもしっかりとパスをつないだ綺麗な流れの攻めでした。
そして第3クォーターに最後の得点をして、最終クォーターも無得点で終了となり、残念ながら負けてしまいました・・・。
でもそれで良い攻めが何本もあり、決まっていれば違う展開が待っていたんじゃないかって思います。
最初の頃出来ていなかったことが、最終クォーターには出来たり、たった16分で成長を見せてくれた子供達にとても感動しました!
結果は負けたけど、それ以上に僕は得たものがあった試合でした!
本当にありがとうね!!いっぱい頑張ったね!!
出来る事なら、来年もう一回参加したいと思いました。
それも一年練習をしっかりしてから!!
来年台風の目となってやる事を誓いました!!
出れればですが・・・。
このページのトップへ
まず昨日の釣果から・・・。
まあボーズというか、ボーズじゃないというか・・・。
結局はボーズでした・・・。
26cm~29cmを4枚でした。
29cmは2枚で、スカリにでも入れて帰って来てたら30あったかも!?
記録としてはボーズとして記録されます!辛い・・・。
実は釣れませんでしたが釣行記は書こうと思いますので詳しくはそちらで!

タイトル通りというか、藻津はやっぱり面白い!
こんな時期なのに撒き餌を拾いに浮いてくるグレを見る事が出来ました!
それも結構浮いてくる時もありました。
サイズは大きくても30ちょっとくらいまでかな!?
少し小さいですが、でもこれが釣るのが難しい・・・。
上手な人だったらどう釣るんだろう!?
あんな時どう釣るんだろう!?
本当に考えました!
小さかったですが、悩んで悩んで釣ったグレだったので、とても充実できた釣りでしたし、面白かった!
確かに藻津は釣り場としての魅力は弱いかもしれませんが、グレの魚影の濃さはなかなかのものだと思います。
僕にとっては練習にすごく良い場所です。
何処も釣れていない状況で、まあ僕も釣れていませんが、あんな活性のグレを見る事が出来る「藻津」、やはり侮れません!
またリベンジの場所が増えてしまいました・・・。 このページのトップへ
明日の釣行は、宿毛市藻津へ行くことになりました。
色々考えましたが、太平洋側の波がなかなか大きいし、
北西があまり吹いていないので押さえてくれそうもないので、
泳ぎの上手でないお父さんも一緒という事で藻津にしました。
最近の状況は、あまり磯には行ってないようで、たまに出ても釣れていない
ということです・・・。
ゆっくり竿が出せてのんびり出来ればと思っているので、その辺は問題がありませんが、肝心の魚の方はあてに出来ません・・・。
まあ明日は久しぶりにガリガリした気持もないままに釣りに行けるので
それだけで楽しみです。
大会や尾長釣りのような気負いもあまりなく、明日にのぞめそうです!
結果はともかく、完全フリー釣行なのでのんびりしています!
釣果は期待しないで下さいね~!
このページのトップへ
結局嫁のお父さんと釣りに行く事になった。
あまりお父さんと釣りに行って良い思いをした事のないのが不安・・・。
でも晴れ男なのでそれだけは安心!!僕が時化確率高いから・・・。
ただ場所はまだ決めていない。
お父さんは仕事をしていないのであまり高くない所にしないといけない。
まあ4000円の伊佐までは範囲内かな!?
小才角は多分空いてないだろうから厳しそうだ・・・。
出来れば小才角行きたいんだけどな~。
なのでここは正月のリベンジで竜串か!?
それか伊佐だな~。
藻津も良さそうだ。
こんな目移りした時は大体ダメなほうへ傾く事が多い。
だから行こうと思ったところを止めて裏を狙えば良いって事だと思う!
で決めたほうの裏をかくか???
ヤバイまた深みにはまっている・・・。
明日の状況で決めよう!!
せっかくだからお父さんに釣ってほしいし、釣れてる所ないかな~。 このページのトップへ
知らぬ間に3月も中盤になっている。
気がつけば釣りの予定はもうなくなっていた・・・。
このまま4月1日の大会へ突入という事になりそうだ。
でも出来ればもう一回行っておきたいな~。
最近1人で釣りに行く事が少なくなってきたので、行ってみたい気もするな~!
まあ出来れば畦地君と行ければ良いんだが・・・。
異動の事もあるし、行ける時行っておきたい。
まあ畦地君も仕事忙しいし、今月はもう無理だな・・・。
行けるとしたら今週末しかない!
嫁には全くそんな話をしていない!
どうやって切り出そうか・・・ってもう行く気になっている!ヤバイ・・・。
釣れる釣れんより、のんびり釣りをしたいな~。
1人の釣りはいつ以来だろう!?
行こうかな~、止めようかな~。
天気もあるし様子を見てからにしよう!
多分今が1番楽しい時間かもしれない!
あれこれ考えるのがたまらない!

ヤバイ・・・完全に妄想地獄にはまってる気がする・・・。
抜け出せるだろうか・・・。

このページのトップへ
今日は灘の隣、伊田です。
ここもローカル!
渡船代は3000円。出船時間は出たい時。
お客よりのシステムです。
なので昼からちょっこりという方もいるようです。
船もそんなに大きくなく、10人乗れません!多分・・・。
磯は灘と雰囲気が全く違います。
有名な磯は「セイダ」結構大きい磯ですが、4人までが釣りやすそうです。
僕が初めて伊田の磯に上がったのは「セイダ」でした。
潮通しがよく良い時は結構流れが早いです。
あと、「三角」や「1番」「2番」なんか良いようです。
僕はあと「三角」に一回上がっただけで伊田はあまり知りませんが、
よく定置網に50cmくらいの口太は上がっているようです。
あと伊ノ岬の沖にある「1番」「2番」は良い潮の時は尾長も出るようです。
本流がガンガン走ってその中で食ってくることもあるようです。
まだ僕はそんな経験がありませんが・・・。
なのでサイズの灘に、尾長の井田と言われているらしいです。
ただ冬の北西風に弱く、雨の後はうちに来るな!!って船頭さんから
念押しされたくらいです・・・。
それくらい風に弱い釣り場が多いですね。
僕が上がった事のある「三角」でのことですが、
ナメてハリス2号で釣っていると、何かに飛ばされました!
気分悪いので3号にしてやると、また飛ばされました!!
カチンと来たので、道糸から4号に変えて勝負です!!
するとやっと獲れたのが45cmくらいのモンツキでした。
その後35cmまでのモンツキを4枚釣って終了しました。
グレは釣れませんでしたが魅力ある釣り場だと感じました。
今の所行く予定はありませんが、本流尾長には少し魅力を感じています。
ここも誘っても行ってくれません・・・。
寂しい・・・。
このページのトップへ
僕が行ったことのある釣り場の紹介をしようと思います。
第一回は「灘」。
多分あまり行ったことのない人が多いと思います。
ここは前大方町に属していて、佐賀との境目にあります。
畦地君に磯を教えてもらい、マメに通っていた場所です。
磯は「一のハエ」「ミツバエ」「ハチビョウ」「フカバエ」「マツエモン」
「消防前」と有名な所はこのくらい。
あと潮が引いたら上がれる「ナカモチ」「クジラ」があります。
でも殆どが潮待ちで、はじめの4つくらいしか通常は出来ないと思います。
あまり場所を気にしなければ上がれる磯もありますが、良い釣果を聞きません・・・。
なので行くなら「一のハエ」を目指す人が多い気がします。
僕は灘では「マツエモン」が殆どであと、「ミツバエ」「ナカモチ」と上がっています。もう1つ上がっていますが、名前がわかりません・・・。
船頭さんが言うには、10月、11月に来ればボーズはない!!
本当かどうかわかりませんが、そう言ってました!!
ただその頃は僕も他に行きだしていたので、実際どうかはわかりません。
釣果のほうですが、未熟だった僕が釣っていたにも関わらず、結構釣っています!
もちろんボーズも何回かあるのですが、釣れている記憶のほうが多いです。
また灘はサイズが出るのも有名!?で畦地君がはじめて40オーバーを釣ったのも灘の「ナカモチ」でした。確か41cmだったと思います。
口太がメインですが、たまに尾長も出ます。
僕が尾長らしい尾長を釣ったのも「マツエモン」でした。
ただこの頃はクーラーもなかったのでスカリを構えていたため、スカリに入れる際、失敗して逃げられました・・・。
でも推定35cmくらいの綺麗な青い尾長でした!
まあ本当に尾長狙っている人からすれば小長と呼ばれますが・・・。
釣り始めた頃からすれば、上達しているはずなので今行けばどんな釣果になるのか!?あまりかわらないのか!?
少し楽しみな部分でもあるので行ってみたくなっています。
ただあまりのもマイナーな場所なので、誘っても行ってくれないのが難点です・・・。
なので来季一度1人で行ってやろうと企んではいます!
なんせ10分で着く釣り場ですから!!
最近はお客さんも殆ど見かけませんので、状況もあまり聞かれません・・・。
どんなものかな!?
ボーズ食らったりして・・・。
このページのトップへ
僕の第一の釣り友達で、師匠でもある畦地君の職場異動があるかもしれないって言ってた。
何年かに一度あるようなのだが、今年は引っかかりそうな気がする・・・。
こんな事書いてたら畦地君気にしてるかもしれないけど・・・ごめんよ。
でも何とか残って欲しいというのが本音!
バスケを始めた時に来てくれたのが出会いだった。
それからルアーをはじめて結局二人ともスズキらしいスズキを釣らんまんまで休止状態・・・(笑)。いつか釣るつもり!!
それから畦地君が磯を始め、僕に教えてくれた!!
あの時から11年。
早いな~。
人生の3分の1を親密に過ごした人が、いなくなるのは寂しいな・・・。
考えただけでも辛い・・・。
本当に異動が決まって近くにいなくなると、別れの時は多分泣くだろうな・・・。
出来れば笑って送りたいけど多分無理だ・・・。
だから残って欲しい!!
まだ泣く所を見せるわけにはいかないから(笑)!!
まあ決まったわけじゃないから何とも言えないけど、残ってよ!
近くにおらんなるっていうても釣りには一緒に行くとは思うけどね!
それがわかるまであと10日くらい・・・。
色んな意味で待ち遠しい。
「サクラサク」のか!?
咲いてくれえーーーーーーーーーーー!!!!!
このページのトップへ
昨日書こうと思っていた釣行記を書きます。
実は昨日は眠くて途中で断念してしまいました・・・。

前日に黒潮の状況を確認して、黒潮牧場の水温が21度くらいでいたので
もしかして潮も上っているのかな~って期待していました。
先日から水温も22度くらいまで足摺が急上昇していたので、小才角も!?
って勝手に期待しての釣行でした。
同行者はオブ君で、潮だけやね~って話しながら小才角を目指しました。
磯は「カゴ」に上がり、撒き餌をして状況確認します。
魚は出てきません!!マジ!?
潮は上っているようですが、西の風がすごく吹いているため、潮が動いているのか、風なのかわかりにくい状態でした。
ただ撒き餌は一ヶハエの沖へ引っ張られているので、多分上っているな~
と思いました。
撒き餌を撒きますが、魚はキビナゴしか寄ってきません!なんで!?
広範囲に撒きますが魚は一向に出てきません・・・。
でもカゴには狙えそうなシモリがいくつかあるので、そこを狙っていきます!!
ハネスリーはゆっくり入っていき、魚に近づいているはずです。
するとアタリ!!
少し遅れましたが乗ってきました!
今日の一枚目なので慎重にやり取りします。
そんなに大きくはないようですが、小さくもないようです。
ウキが出ていたので、余裕はありましたが中々浮いてきてくれません!
でも引きからするとキツっぽいです・・・。
ギューギューっと引っ張りますが、糸を出しながらやり取りします。
でも一向に浮いてこないので、少し強引に竿を矯めると竿が跳ね返りました!!なんで!?
仕掛けを回収すると、針もついているようです。
針はずれか・・・。いや違います!!
針の先が折れて帰ってきました・・・。
フッキングが甘かったとはいえ納得出来ません・・・。
取れたはずやに・・・屈辱・・・。
それからも全く魚は出ないままなので、シモリを徹底的に狙います。
するとまたアタリ!
今度も同じような引きです。
頭をグリグリ振っています!ヤバイ・・・。
糸を出しましたが遅かった・・・。
針の上からキレイに切られていました・・・。
それからシモリでサンノジを1匹、キツを1匹釣り上げました。
オブ君は潮に流して20cmくらいの木っ端を1枚釣っただけのようです。
状況は全く変わりません!
船頭さんが弁当の時に水温5度下がったって言ってました・・・。
歴史上最高の落ち具合でした。
そのまま時間も過ぎていき、手もなくなったので、仕掛けを変えて2Bのウキで深いタナを探ってみます。
足元は潮が引っ張られて当たってきていたので、少し遠投して潮の中を狙います。
竿2本まで取って流しますがエサが取られます。
何回かやりますがアタリが出ません・・・。
そこでサシエの変更!
生→ボイルへ。
するといきなり答えが!!
何とサンノジゲット!嬉しいか!?
でも魚が釣れたので良しとします。
オブ君は撒き餌がなくなったようです・・・。
で一緒に釣ります。
同じように流しますがアタリが出ません・・・。
少し沖目から流すようにしたら、ウキが斜めに入りました!
決まった~!!
ただ風が強すぎて魚の引きがわかりません・・・。
本当に掛かっているのかな!?心配だ・・・。
でもガンガン巻いて浮かすとイサギです!やったーーーー!
奇跡のお土産ゲットです!
この後続くかと思ったのですが、それで時間が来て終了・・・。
平日釣行で期待しての釣行だったので悔しいです・・・。
まあ釣れないときは仕方ありませんけどね!
また次があります!!
次回は魚が釣れている所へ行こう!
そこでも釣れんかもしれんけど・・・。
DSCF1598.jpg

DSCF1617.jpg

このページのトップへ
昨日の発見したことを書こうと思います。
釣行記はまた週末に・・・。

昨日はハネスリーのことを、もう少し知りたく、また身につけたかったので
初めから使いました。
で、わかった事がありました!
当たり前の事ばかりですが、軽い仕掛けなので風に弱い。
やっぱり道糸を引っ張られるので、操作が大変になる!
ただそれが出来れば大丈夫とも思う。
次は、その道糸。
昨日は尾長も考えていたので、はじめ3号でやっていた。
そうしたらやっぱり入りが悪い!
そして馴染みが悪いので、ガン球を6号をつけたら、親ウキの0号のウキが
沈んでいってしまった!
それだけ抵抗がかかっていた証拠だとも思う。
それから道糸を2号に変えてやってみると、馴染みも早かった。
もちろん6号ガン球をつけても沈まなかった!
たった1号の差で、これだけの違いが起こるのは良い発見だったと思います。
かなり操作性も変わるし、楽だったような気がします。
でも2号で尾長はしんどい気もします・・・。
出来れば2.5号は欲しいな・・・。
そして波と風。
これも軽い仕掛けなので、親ウキがずれやすかったと思います。

結局こうみると、普通の仕掛けの時とあまり変わらない難しさがあるようです。
さらに2個ウキがあるわけですから、こっちのほうがある意味、難しいのかもしれません!!
だからそんな悪条件でも、使いこなせたら釣果に繋がりそうな気がします!
納得できるようになるまでには、もうしばらくかかりそうです・・・。
このページのトップへ
今日の小才角の釣果は散々なものだった・・・。
上がった磯は「カゴ」。
僕らが行く度に小才角は色々な変化が起こってきた!
上り潮がいなくなったり、天気が悪くなったり・・・。
そして今日、また新たに伝説が加わった!
水温5度低下!!!
魚が動くはずがない!!!
釣れるはずがない!!!
小才角全体ではポツポツ釣れていたものの、僕とオブ君はボーズ!
僕はサンノジ、キツは釣ったが、本命は無し。
イサギを一枚釣って終了となった。
オブ君は木っ端一枚で終了。顔が見られただけ良かったかも!?
もう少し詳しくは明日のブログで掲載します。
これで2連続ボーズか・・・。
厳しい・・・。
このページのトップへ
明日、小才角へ行く事にした!
したというか、先週から決めていた。
先月の足摺での釣りがあまりにもフラストレーションが溜まったので
明日それを吐き出しに行こうと思っている!!
もちろんこれ以上溜まってくる事も十分に考えられる!
それは僕らが行くから!!
僕ら釣巧会が小才角へ行くと、荒れるか、潮がいなくなるかどちらかが起こると船頭さんから言われる・・・。
な~んでか!謎である・・・。
せっかく行くなら良い潮で釣りがしたいと思うが、こればかりは海次第なので仕方がない!
天気も僕らがどうこう出来る問題ではない!
でも僕らが行くと悪くなる・・・。
まあそれでも悪いなりに頑張ってこようとは思っています。
釣果はまた掲載します。
釣行記レベルまで釣りになれば良いんだけどな~!
って腕次第か・・・。
腕・・・ないもんな~・・・・。
まあ頑張ってきま~す!!
このページのトップへ
今日は大荒れの天気だった。
朝から雨だったが、久し振りに鼻のムズムズもなく、目の痒みもない最高の
はじまりだった!
ところが昼から一気に晴れてしまい、花粉症状のぶり返しだった・・・。
ただ比較的楽な一日だったので、明日からがまた心配だ。
いつからこんなにスギ花粉の事が言われだしたんだろう!?
僕が発症してからすぐは、そんな話はあまい出なかった。
もちろん花粉症という言葉だけは存在していたけど・・・。
20歳くらいからは完全にメジャー化していたように思う。
だから18歳くらいからがピークだったのかな!?
ということは平成から花粉症は大衆化されたということか!!
そう考えるともう20年も付きあっているんですね!
それなのに全く治療薬が出来ない!
最近の医学は進歩しているはずなのに、まだ出来ない!何でだ?
それほどに大変な問題なんだろうか!?
死に直結しないから、優先順位は低いのかな!?
まあなんにせよ、早く特効薬を作って欲しいものだ。
釣りには行きたいが、これほど雨が待ち遠しいことは珍しい。
火曜くらいにザンザン降って、週末快晴!これが今の理想かな?
残念ながら明日は快晴、北西ビュービューなようだ・・・。
早くもグッシャリきてしまう・・・。
頑張れるだろうか・・・。 このページのトップへ
今日子供を連れてアンパンミュージアムへ行った!
前回は時間があまりなかったので、ゆっくり出来なかった事もあり、今回は
ゆっくり見て回ろうと思い、朝早くから出発した。
10時10分くらいから焼く1時間半くらいで見て回ったが、地下のフロアで
少し気になった事があった。
気になったと言っても大した事ではない!
アンパンマンミュージアムの地下には、アンパンマンの世界のジオラマがあり、そこには仲間たちが色々いて、その世界を満喫出来る!!
子供なら特にこんなになってるんだって喜ぶと思う!!
しかし、そこにカメラを構えて来たお客さんが、こう言った
「ふうん、こんなになってるんだ。アンパンマンの世界を作ってるわけね~」
客観的に見すぎじゃーーーーーーーーー!!
子供はそれが楽しみながじゃーーーーーーーーー!!
そんな分析らあはいらんがじゃーーーーーーーーー!!
この後に子供が喜びそうやね~とか言うならまだしも、そのまま!!
子供を呼ぶわけでもなし、カメラを片手に撮影中だった・・・。
また、このフロアにバイキンマンのコーナーがあるのだが、ここはテレビがあってその前に立てると立った人がテレビに映り、足元にあるバイキンマンとドキンちゃん、ホラーマンの床を踏むとそのキャラクターがテレビに出てきて共演できる場所もあった。
そしてそこにも例の客がカメラ片手に現れ、
「へえ、こんななんだ~、あっそのテレビの下のカメラで映るんだ~」
なんだそれはーーーーーーーーーーー!!
それがわかってどうするがじゃーーーーーーーーーー!!
同じもん作るがかーーーーーーーーーーーーー!!
えいやいか!!共演したいがじゃーーーーー!!!!!
確かに子供の場所だし、大人にとっては来なくても良いところかもしれないけど、子供も近くにいるし、あまりそんなことは聞きたくありませんでした!
わからないでもない部分もあるんですが、あれほど冷めて言われると少しカチンと来ました!
まあ子供は関係なく喜んでくれていたので良かったです!
高速を使ったので約2時間、よく頑張ってくれました。
僕らはもういいって感じですが、子供はまた行こうって言ってました。
次は夏やね!釣りのないときにしてもらいたいものです。
このページのトップへ
今日は地元の祭りだった!
神輿が出て、結構賑やかだった。
僕が神輿を担いでいる時からすれば、女の人用の神輿が出来ていた。
子供用は僕の時からもあった。
ただ少し気になる事もあった!!
それは担ぎ手。
最近は神輿を担ぐ人もいなくなって、誰が担いでいるんだろうと見てみたら
鰹船の漁師修行で来ている、外国人の方が担いでいた!
それも1人2人でなく、多分12,3人いたと思う!
その人達がダメだとかそういうことじゃなく、地元の人はどうなってるんだ!
って思った。
これだと町の神輿の意味がない気がする!!
もちろん神輿は楽じゃない!!
でも町の守り神なら、その町の人が担がないと意味がない気がする!!
盛り上がりはしていたものの、少し寂しさも感じた今年のお祭りだった。
そして、少しだけだが、来年のこの祭りで神輿をやっちゃろうか!!
っていう思いが湧いてきた気もする・・・。
まあどうなるものかわからないけど、やるなら体力をつけないとな!!
何とか盛り上げられたらいいな~!!
このページのトップへ
最近釣巧会のメンバーや友人の間で結構やっている人が増えた。
どこまで本気かわからないが、磯よりも良いという人もいる!
やったほうが良いよ~って声もかけてくれる。
釣りが好きだから、やると面白いんだろうとは思うけど今のところやるつもりはない!
大きな理由は2つ!
1つ目は、グレ釣りのレベルが自分自身で納得していないこと。
グレ釣りで納得出来ないのに、別な釣りをしたくないと思っています。
多分イカ釣りとかしたら、イカ釣りからグレ釣りのヒントなんかも得られる気もするんですが、僕は不器用なほうだと思うので、ようしません。
2つ目は、比較的簡単に釣れそうなこと。
以前小才角の港に行ったとき、浮いているイカを発見!
トモ君が竿のついていない単体のリールを出してきて、その先にエギを付け
そのエギをカウボーイのようにグルグル回して、遠投しだしました!
まさかそんながで・・・・・。
手でしゃくりながら手繰っていってると、イカがアタックしているようです!!「釣れる」と確信したようです!
同じようにカウボーイスタイルで釣りを展開!!
そして見事イカをゲットしてました!!
見えて食い気があれば釣れるで!とトモ君のコメント・・・。
確かに釣っていたので有言実行というところでしょうか!?
釣れるのは嬉しいけど、釣れるのが当たり前!
僕は多分これだったら満足出来ないような気がします。
見えてても釣れないことがあるグレ釣り。
イカ釣りやっている人からすれば、イカ釣りは奥が深く簡単に釣れるものではないとは思いますが、大きいのは別として僕は、いて食い気があれば高確率で釣れるというイカ釣りにはイマイチ興味が湧きません・・・。
どんな釣りでもやれば奥深いし、面白いのもわかりますが、もう少し僕に余裕が出来てからになりそうです。

これからまた春になり、大きいのが釣れる時期になるようなので、トモ君が釣ったら分けてもらおうかな!?
食べるにはイカが最高に良いですもんね!!
まあそれなら釣れって話かもしれませんが・・・(笑)。
このページのトップへ
まだ「たもの柄」で迷ってる・・・。
たもの柄の最高っていうのはどんなんだろう!?
もちろん高いの良いんだろうは思うけど、どんな機能が必要なんだろうか?
僕が重視しているのは、やっぱり軽さ!
力のない僕は軽さを優先してしまう。
その次は長さ。
島に行く事もあるので、6mが欲しい!
でも近場で6mは勝手が悪い気もする・・・。
長さは5m、6m、5.5mくらいとどれくらいが使いやすいんだろう!?
短いと軽いから機能性は上がるけど、高い磯ではやっぱりしんどい・・・。
高い磯へ上がらなければ良い!これも一つの案だとは思う。
でも良い磯は高い事も多い・・・。
そうなると、軽さを備えた6mとなる。
これだとどうしてもダイワから離れてしまう・・・。
今更他メーカーか・・・。
以前他メーカーで失敗しているから、冒険が怖い・・・。
どうしようか・・・。
思い切って「VIP玉の柄 60」買っちゃおうか!!



絶対、怒られるから止めておこう・・・。
何匹掬えるかわからないし・・・(笑)。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

リョータ08
  • Author: リョータ08
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

02月 « 2007年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

プロフィール

リョータ08

Author:リョータ08
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。