リョータの出来事・・・

趣味の釣りやバスケについての事を掲載していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
今日、釣巧会のトモ君とオブ君が小才角の名礁「ツナカケ」に行っていた。
ここ最近、黒潮が離れあまりいい情報を聞かないが、それでもツナカケなので
釣果を期待してしまう!
あまり詳しく聞いていないので、簡単に報告します。
朝から潮は動いてなかったようで、どちらかと言えば下っていたようです。
なので一ヶハエ向きは当て潮で釣りになかたんじゃないかな!?
トモ君は沖向き、オブ君は岡向きで開始したようです。
トモ君は朝方一枚釣ったようで、35cmくらいって言ってました。
オブ君はヒダリマキ一枚で終了したようです。
撒き餌をしても見えるのはウスバや、イワシだけでグレどころかキツも
見えてこなかったそうです。
たまに深いところでキツはチラチラしていたようです。
でも食ってはこなかったみたい・・・。
オブ君は結局一日通して、アタリはこのヒダリマキ一回だけだったみたいで
かなり厳しい釣りになったようです。
やはり潮のいないときは厳しいんですね!
西磯のウスでは10枚くらい釣っていたようなので、食いの良い磯に上がれば
もう少し楽しめたかも!?
今のところ小才角は厳しいですが、黒潮が接岸して上りが走れば釣果も
爆発的に良くなるんじゃないかな!?
トモ君は行けませんが、オブ君は今週末の釣巧会大会が控えています。
今日の厳しい釣りが、生かされると思います!!
お疲れ様でした!!

スポンサーサイト
このページのトップへ
明日は釣巧会のトモ君とオブ君が小才角へ行く!
上がる磯は「ツナカケ」!!
小才角でも実績上位の磯だ。
僕も行く予定だったのだが、どうしても仕事の都合が悪く行く事が出来なかった・・・。
この時期に行ける事はなかなかないって思っていたので、何とかと思っていたが、結局どうしようも出来なかった・・・。
まあトモ君が明日は僕の分も頑張ってくれると思う!!
オブ君も最近メキメキと、上達しているので楽しみだ。
ツナカケを一日丸々釣るのは初めてって言っていたので、期待している!
先日行ったときは、潮が全くいなかったが、明日はどうだろう!?
少しでも上って行けばチャンスはあるだろうな~!?
何より尾長の話になれば良いんだけどな~。
状況が悪くたって魚はいるはず!!
悪いなりに釣る方法もあるはず!!
だからこの2人には期待している!!
せっかく平日行くのだから、並みの釣果でなく、ものすごい釣果を楽しみに
待ってみようと思う!!
頑張ってくれ!トモ君!!
釣ってくれ!オブ君!!

でもこれだけ期待してしまうと、駄目だった時が恐いので、その時のことも
考えておかないと・・・。
このページのトップへ
先日釣りビジョンをみてたら、松田稔の伝心伝承をやってた。
僕がたまに行くウグル島のやつだった。
去年やってた分ではかなり釣ってたので、期待して見た。
上がっている磯は、僕も何度か上がったことのある磯だったので
釣り座のイメージとかもしやすかった。
そのなかで、松田稔はハリス1.75号を使って釣っていた!すごい!!
40cmくらいの尾長をキッチリ獲っていた。
ここをチェック!!!
僕ならどうしていただろう!?
尾長が見えている中で1.75号ってチョイスが出来ただろうか!?
多分出来ない!!
頑張って2号までだと思う。
多分獲れないから・・・。
獲れない理由は、1.75号の強さの限界を知らないから!
結構1.75号を使ってきたから、以前よりは矯めれるようになったけど
尾長となると弱気になると思う・・・。
この弱気を解消しない限り獲れないと思う・・・。

そこで、食わすことがどうしても出来ない時の、ハリスの号数はどう決めるだろう!?
獲れるであろう限界の号数まで落とすのか??
尾長が口を使うまで辛抱して、かけたら獲る号数で通すのか??

せっかく尾長釣り場に行ったなら、その引きを味わいたい。
でも引きだけでいいのか!?
釣り上げたくないのか!?
僕は弱いから糸を細くしているかもしれない・・・。

結局、号数がどうかはではなく、釣り上げることが一番だということ!
どんな号数であれ、尾長を釣るということは難しいということ!
まだまだこれからも奥の深い尾長釣りは、僕を苦しめそうだ・・・。
このページのトップへ
先週の木曜日くらいから、上の子供が風邪で調子が悪い。
それをもらったのか僕もセキが出て調子が良くない・・・。
先日の釣りのときもゲホゲホ言いながら釣ってた。
でも熱が出たりするわけじゃないから、体がしんどくはないので助かる。
ただこのままセキが出続けるのは勘弁してほしい!
ゆっくり眠れないし、子供も起こしてしまいそうだから・・・。
でも僕はこんなセキが出ている時って結構長引くんだよな~。
下手したら2週間くらい引っ張る事もある。
2月4日が釣巧会の大会だからそれまでには完治してほしい!
天候不順で2回流れている大会だから、次こそはって思う。
それに年間ポイントがかかっているから、何とか成立したい!!
今年は暖冬だから、あまり病気はないかなって思っていたけど甘かった・・・
冬の体調管理は難しいですね!
皆さんも十分用心してくださいね。
無理は禁物!!
このページのトップへ
昨日嫁のお父さんが知り合いがいらなくなったピアノをもらったから、
それを引き取りに行くので手伝ってくれと言われたので、それに行って来た。
ピアノってどんな重さかもわからないし、検討がつかなかった。
ただピアノ専門の業者さんもあるくらいだから簡単じゃないだろうとは思っていた。
現場に行ったのは嫁の双子のお兄さんと、僕とお父さんの3人。
お兄さんといっても双子だから年下。
前まで大工をしていたので力はある!!
そして到着してどんなものか浮かしてみると、これがヤバイ!!
シャレにならないくらい重たい!!
直感で無理って感じた。
でも来た以上、持って帰らないのも悪い気がする・・・。
持ち主のおんちゃんも手伝ってもらいトラックへ積み込み。
ここのおんちゃんはとても段取りが良く、すでにブロックで階段を作り、
その上へ板を敷いてすべり台も出来ていた!
あとはこれの上に乗せるだけ!
乗せればあとは簡単に滑って行くさ!簡単簡単!!甘い!!!!
乗せるのは簡単だったが、コロが転がらない!!
古くなっているからかあまりすべりが良くない・・・。
途中で板を何度も外れそうになりながら何とか降ろした。
ここからまた大変!トラックへ上げないといけない!
そしたらまたおんちゃん、近くから多分耕運機をトラックから降ろすようの
はしごみたいなヤツを借りてきてくれて、これにまた板を敷いて押し上げる事にした!
またこれがコロが滑らないので重い!
引っ張っても動かない、押してももっと動かない・・・。
そこにおばちゃんも加わり何とか無事トラックへ積み込み完了。
ああ書くこと一杯・・・。
まだまだ色んなことがあった!
とにかくピアノを運ぶのは大変だ!
専門業者があることがよくわかった。
嫁のお母さんが、ウチところの子供達に使わすらしい!
もしかして名ピアニストや作曲家になったりするかもしれないな!
少し期待してみよう。
「浪速のモーツァルト」ぐらいでも良いけどな!!
このページのトップへ
10月以来、久し振りの小才角へ行ってきた。
メンバーは僕を入れて6人。
状況は良くないと聞いていたので、あまり期待はしていなかった。
ただそれでも口太が何枚かは釣れるんじゃないかって思っていました。
現在黒潮が離れている影響か、全く潮が動いていません!!
潮のここまでいない小才角も珍しい・・・。
そんな中抽選の結果、僕は一ヶハエに上がりました。
釣り座は水道よりのゴンボリ前です。
9:30くらいまで殆どエサも取られないような状況でした。
それから場所を変えて、大津向きで釣りました。
そしたらマグレの一枚が食ってきました。
サイズは42.5cm!!
僕にしては十分!!
何とかもう一枚って粘りましたが、僕にはこれで精一杯でした。
他のメンバーはというと、スベリで3枚、マルバエで3枚、コンヤで1枚
というところです。
6人中5人が釣っていたので、良いほうじゃないでしょうか!?
スベリでも40オーバーが上がっていたので、潮さえ良ければまだまだ
釣れそうな感じです。
あとは黒潮の接岸を願うのみです!
良い潮の小才角行きたいな~!!
このページのトップへ
今日行ってた有ちゃんは、12枚釣ったらしい!
全部口太だったみたいだけど十分楽しめたんじゃないかな!?
これで先日行った名手や、有ちゃんはリベンジ成功している。
次は僕らの番だ!!
明日は6人で小才角へ行くことになっている!
久しぶりの小才角なのでとても楽しみだ。
何より他の皆と全員が楽しい釣りが出来れば、それだけで十分なんだけどな!?
でもあしたは天気も悪そうだし、どんなもんだろ!?
天気を釣果の言い訳にしたくはないけど、ボーズだけは避けたい。
船頭さんに話を聞いたけど、潮はいないらしい・・・。
でも西磯では口太がポツポツ出ているようだ。
明日はデカイ尾長よりも口太になるかな!?
贅沢は言っていられない!!
とりあえず1枚と、みんなで楽しい釣り。
これが出来ればもう言うことはない。
風邪にも用心しなくちゃね!!!
それでは行ってきま~す。
このページのトップへ
明日、釣巧会の有ちゃんが先日の竜串撤収のリベンジをしに行くようです!
僕は釣巧会では有ちゃんが1番釣りが上手いって思っています。
屈辱ながら勝てません!
何が違うとかというのは、あまりわかりません・・・。
それはあまり一緒に上がった事がないから・・・。
でも釣る時はボッコリ釣ってくる!!
だから明日もたくさん釣ってくると思う。
有ちゃんのすごいな~って思うところは、あまり高いウキを使わない所。
号数とかも特に気にしない!
浮力が強すぎればガン球で調整すれば良い!
ってこんな感じ。
だからウキは300円くらいのヤツが殆ど。
でもそれで簡単に釣ってくる!
ずっと昔から釣りをしていて、考えなくても釣れてた時を経験しているのに
仕掛けを入れれば釣れるみたいな感覚はなく、繊細に釣ってる。
高いウキが良いとか、釣れるとかは思わないけど、浮力設定がしっかりしているとか、塗装が丈夫とかは僕は大事だと思っている。
でも有ちゃんは気にしない・・・。
300円のウキで十分釣れる!
それを実証する男「有ちゃん」。
明日の釣果が楽しみだ!
これだけ言っておいてボーズだったら、それはそれで面白いのだが・・・。
このページのトップへ
今日久し振りに相撲を見た。
残り2番だけだったけど面白かった!
そして今の成績を見てみたら、朝青龍が1敗でトップ。
これは仕方ない。
ところがなんと2敗で追ってるのは、宿毛市出身「豊の島」だった!!
これにはビックリした!!
最近仕事から帰ってきても、上の子が教育テレビをつけてて、
「ぜんまいざむらい」を見ていることが多くて相撲が見れない!
ところが今日は珍しく「ぜんまいざむらい」が終わったら相撲を見せてくれた!何かあったんだろうか・・・。
まあともあれ相撲を見れたので面白かった。
こうなると優勝の行方が楽しみになってきた。
まあそれでも優勝は朝青龍なんだろうな~。
やっぱ強いもんな~。
今まで相撲見てきた中で、千代の富士くらいの衝撃を受けた力士だ!!
また豊の島は純高知県出身者なので頑張ってほしい!!
このまま行って、県関係力士で決定戦とかしてくれたら嬉しいな。
まあそんなにうまくはいかないんだろうけど・・・。
明日は見れるかどうかわからないけど、面白くなってきたのには間違いない!
このページのトップへ
今日鰹1本釣りの船「第123 明神丸」が出航した!
この時期に出航はとても早く、多分2ヶ月も休んでいないんじゃないかな!?
これからまたドックで一時帰宅する意外は、10ヶ月もの期間漁をする。
僕も小さい時は漁師になりたいと思っていた。
でも色々な理由があってなることなかった・・・。
まあ理由といいながらもたいした事はないのだが・・・。
でも漁師達は海へ出る!仕事の為!家族の為!!
僕は今の家族がいないところで仕事をする事は想像できない。
いて当たり前だって環境になっているから。
もう少し大きくなってくれば話は別だと思うのだが、今は無理だと思う。
それでも漁師達は出航の日がくれば、辛かろうが海へ出ないといけない!
本当にすごいと思う!!
でも行けばそれなりに割り切って、楽しみとかもあるのかな!?
昔よりは船も良くなっているし!!
今日出航した船は、毎年水揚げ高で一位争いをしている。
今年もそうなってほしいと思う。
でも安全が一番だと思う!事故が起これば小さくないはずだから安全には
十分注意して頑張ってほしい!
次の日曜には「第83 明神丸」も出航する!
これから鰹船の出航で佐賀も賑わってくるだろう。
そうするとすぐに初鰹だ!
美味しい鰹が食べられる季節がもうすぐそこまで来ている!!
DSCF1275.jpg

DSCF1281.jpg

DSCF1280.jpg

dscf1279.jpg

DSCF1288.jpg

このページのトップへ
先日修理に出していたアテンダーが治った!!
昨日電話がかかってきた!
しばらくぶりに会うアテンダーは強くなって帰ってきたのかな!?
今回のことで少し不安がある・・・。
あれくらいで折れてしまうと思ってしまったので、次に魚がかかったとき
矯めきれるかどうかがわからない・・・。
多分今までのように強引に止める事を躊躇するだろう。
デカイ魚を獲るのに重要だと思うことは「絶対獲る」っていう気持ちが大きいと僕は思う!
そのために買った竿だから、本当はこんな簡単に折れてほしくなかった!
折れるとも思ってもいなかった!!
確かに魚をかけた時の力には文句のつけようは無かった。
でもこんな簡単に折れるなんて・・・。
次使う時がいつになるかはわからないが、今までとは違う事は間違いないと思う。
そうでなくても使い切れていないと思っていたのに、これは結構大きい問題になりかねないと僕は思っている。
もしかしたら2.25号のほうが良かったのかもしれない。
なんて事すら考えてしまう。
だから帰ってきた相棒を信頼し直す事が今の最重要課題になっていると思う。
どうすればいいだろう・・・。
やっぱ使い込むしかないかな!?
まるで必要でない場所でも使ってみようかな!?
早く帰ってきてほしいな~。
このページのトップへ
今日は母の十三回忌だった。
早いものでもう13年も経ったんだ・・・。
そう関西大震災からも13年・・・。
後悔先に立たず。
良い言葉だ。
僕は母に何が出来ていたんだろうか!?
母に残すことの出来た事ってなんだったんだろうか!?
そもそもあったんだろうか・・・。
母に聞けば早いんだろうがそれも出来ない・・・。
今思えばあれこれしてあげたかったな~って思うことばかりだ。
孫も見せられなかったし・・・。
僕が小さい時に母がこんなことを言った。
庭に僕がパンを捨てた時だった。
僕がパンを捨てた理由って、腹が立ってたからか、面白半分だったと思う。
それにアリが群がっていて、アリの巣にそのパンを運んでいた。
そのアリたちを見て、「見てみアリも一所懸命生きようがで」
これだけだった。
多分テレビやなんかで仕入れたことを受け売りしたんだろうって。その時は
思った。
今でも意味はイマイチわからない。
多分、一所懸命頑張れって事だと思う。
それに応えれていないかもしれないけど、これからも頑張ろうと思う。
頑張らないといけないな~って時は、この事を思い出すだろうな~。
また明日から頑張ろう!!
このページのトップへ
釣巧会の中でも僕以外では唯一尾長の40オーバーを釣っている男がいる。
それは「名手」。
もちろんこれはあくまで自称である!
ただ彼の長いトンネルは出口がなかった・・・。
これまで色々な困難を乗り越えてきた。
そんな彼が昨日の竜串でサイズはないまでも、11枚と歴代最高枚数を記録することが出来た!!
釣りに行く回数も限られていて、ましてや天気にも見放されたことも多数あった。
それでも名手は諦めず磯に通いつづけた!
それは佐賀の地磯通いも含まれていた。
そんな地道な努力がついに報われた!!
「釣りは型から・・・」と名手は言う・・・。
それが証明されたかどうかはわからないが、今季釣巧会最高枚数を釣ったのは正真正銘「名手」その人なのだ!!
これでアベレージ部門単独トップに立ち、今季のアベレージ部門、戦国時代の幕開けとなった。
これからはこのイメージを頭に持ってしまうので、釣れないときが心配だが
これからも頑張ってほしいものだ!!
とりあえずお疲れ様!!

このページのトップへ
先日流れた竜串の大会のリベンジ燃えた3人が立ち上がった!
先日は釣りも出来ず帰ってきたのだが、今日は釣りが出来ているらしい。
16時まで頑張ると言っていたので、もうそろそろ終了だ!
昨日は皆が気合入りすぎで、大丈夫か!?って思うほどだった!
かなりビッグマウスも飛び交っていた(笑)!!
クーラーが2ついるだとか、スカリとドンゴロスもいるとか・・・その他もろもろ・・・。
どんな結果が待っているかはそろそろわかると思う。
会社に寄ってくれとも言ってるのだが、時間がわからないので待てないかも!?
釣巧会の名前を売ってくるって言ってたので、期待してしまう!
数はもちろんのこと、サイズでもビッグワンを獲ってきて欲しい。
僕も行ければ行きたかったのだが、今日は無理だった・・・。
20日は振替釣行なので、そこでリベンジしたいな~。
今日行ったメンバーが返り討ちにあっていない事を願うばかりだ・・・。
このページのトップへ
昨日の夕方、この町に「ソーラーカーだん吉」が到着した!!
話は結構流れていたようで、朝から構えていた人もいるようだった。
僕はヤマト運輸の知り合いからの情報を得て知った。
16時くらいに近くまで来ているということだったので、急遽嫁に連絡して
港が怪しいと思ったので、駆けつけてもらった!
すると間もなく到着した!!
情報は一気に会社内を駆け巡り、就業内だというのに会社から人がいなくなってしまった(笑)!!
経営者から言わせれば問題のあることだと思うが、こればっかりは仕方がない!!
見たいものは見たい!!
ただ僕は立場上行けませんでした・・・(泣)。
まあ嫁にしっかり証拠となるものを残して来いといっていたので、デジカメを用意さしていた!これで大丈夫!!
って思ったら撮影禁止だったらしい!!
何度も注意されたって言ってた(笑)。このしつこさは僕にはないものだ。
久しぶりに嫁の凄さを垣間見た瞬間だった。
嫁は結構近くで見ていたらしく、まあまあ見たで~って喜んでた!
僕はソーラーカーが走るところすら見ていなかったのですが、他の人は
結構見た人が多かったのにはビックリした。
せめて動いているところを見ることが出来たらな~って思った。
放送はいつなんだろ!?
会社の人が映っていたら面白いのにな~!
早くみたいな~!!!
このページのトップへ
年明けてからもう10日も経つのに、頭の切り替えが上手くいかない・・・
何をしてもイマイチ後手になってしまう・・・。
まあそろそろ仕事も安定してきそうだし、切り替えできるかな!?
あとは釣りしてストレス飛ばせれば、それで終了だ!!
ストレス溜まるかもしれないけど・・・。
仕事場では先日の釣り出来ていない事で、釣り行きたい病の患者が増えている!!
僕もその一人だ!
そのせいで仕事頭に切り替えられないのかな!?
年明けてから大会の幹事のことで頭一杯だったし、段取りでバタバタしてたし・・・。
ゆっくり釣りして、ストレス飛ばせることが出来れば、仕事頭にすぐなるはず!?
今週辛抱できずに、出撃するメンバーが3人いる!
釣果に恵まれてくれれば良いんだが・ ・・。
まあ良く釣るメンバー3人なので期待したいと思う!!
実は僕も一発平日をかましてやろうかと思っている所だけど、行けるかな!?
行ければいいのにな~。
このページのトップへ
最近携帯の電池の消耗が異常に早い!
朝まで充電をして、一回電話をかけるともう充電して下さいになる!
買ってから一年しか経っていないのに、これではしんどすぎる・・・。
何とかならないものかな!?
このままだったら、新品電池に替えるか、電話ごと替えないといけなくなる。
携帯電話って電池の交換を無料でしてくれないんだろうか!?

先日のウグル泊まりのときも、連絡をしたいときも出来ないし、かけてくれてた人も電源が入っていなかったと文句を言ってた!
昔の事を考えると、連絡がつかなくて当たり前だったのが、今は反対。
携帯を持ってて連絡がつかないと、それだけで文句を言われる!
それに仕事の事とかだったら信用問題にもなる!
10年くらい前はこんなことはなかったはず!!
時代は動いているんだな~って実感する!!
このページのトップへ
今日は釣巧会の1月度大会が開かれる竜串へ行っていた。
前日から何回か確認し、船頭さんから出港の連絡をもらった。
でも個人的には、竜串の場所や釣り場の位置を見る限り出来ないのでは!?
って思っていたのも本音だ。
これは僕が竜串に行った事もないのが一番にあると思う。
それでも船頭さんが大丈夫って言ってくれたのは、僕等の大会を何とか
やって下さろうと思ってくれた部分だと思う。
そして総勢18人が竜串を訪れ、6:30第一便目が出発した!
僕もその船に乗っていたが、岬を回るまでの海はヤバかった!!
暴風、大波、島へ行く時でもなかなかないくらいの危険を感じた。
それでも風裏は比較的凪いではいたと思う。
ただ釣りが出来る磯は少なく感じた・・・。
何組か人を下ろしていったが、ゆっくり出来る状況ではなかった気がする。
一組は途中で回収したし、もう一組もギリギリだった・・・。
そんな中でも磯を探してくれていた船頭さんだったが、まだ港で待っている
9人がいるのに今の状況で磯が厳しいっていうのは致命的だと思った。
そこで頑張ってくれている船頭さんには悪いと思ったが、僕から撤収をお願い
した・・・。
船頭さんはまだ出来る所はあるという事だったが、一日やるには厳しい感じを
僕は受けてしまったので、申し訳ないがそういう判断をした。
それからみんなを迎えに行って帰ったが、帰りはさらにヤバかった!!
風の強さも増して、湾内に帰るまでは気持ちの余裕がなかった・・・。
ただそんな状況の中でも無事に送り届けてくれた船頭さんの腕前は本物なんだ
って思った。若いのに凄いな~。
とりあえず無事帰れたので良かったというのが感想です。
船撤収を受けたが、これはなかなか厳しい・・・。
体にしんどい・・・。

この出港の判断って難しいなって思う。
出来れば良い、もちろんそれもある!
でも安全が1番!!
それにユーザーだからある程度、満足できないと納得できないとも思う。
だから釣れなくても納得できる状況で終了することが、出来ないと思った時は
止めるということも大事だと思った。
今回は船頭さんに一任したような格好になったが、幹事だった僕も危険そうな
予感があったにも関わらず強行してしまった事に責任を感じている。
17人の時間を無駄にさせてしまった・・・。
凄く申し訳なく思う。
船頭さんにも無理をさせてしまったわけだし・・・。
今回もまた色々勉強になった。
今年の釣りも天気が一番の敵になりそうだ・・・。 このページのトップへ
なんと!!
僕のブログにリンクをしている人に預言者がいた!!
それもその人物が投稿した30分以内にその出来事は起こっていた!!!
その人の名は「しろー」!
数々の伝説を持つ彼が、また打ち立てた金字塔かもしれない。
彼の言葉は現実となる・・・。末恐ろしい・・・。

それは年明けの釣り初めの時だった。
初日はマルサゲ周りだったので、もしかしたら尾長狙える場所に上がれるかも
しれないと思い、迷わずアテンダーを選択した。
そして上がった磯はマルサゲ低場。
尾長はないまでも大型の口太は狙えるかもしれない!
期待を胸に釣っていた。
しかし、この時期に珍しく水温が高いようで、サバやムロアジが沸いていた!
それを追うサメもいた。
まだムロやサバの少ない時間に、口太を一枚釣る事が出来たので良かったが、
それからというもの何処でもムロアジが釣れ、足元に撒き餌をしたら真っ黒に
なってしまうような状態だった。
そんな状態ではグレどころではないと思い、本島への磯代わりを決めた。
場所は港の2番。
多分この頃、「しろー」さんからの投稿はあったと思われる。
仕掛けの変更も面倒くさかったので、そのままのタックルを使用した。
そしてウキが入った!
それはサンノジだった。
アテンダーの敵ではなく、楽々やり取りで浮かした。
40を超えていたのでタモで掬いリリースする。
しかしその後またサンノジが釣れた!
今度は35cmくらい。
流石に鬱陶しくなり、抜きあげる事にした!
竿は2.5号敵ではない!!     はずだった・・・・。
比較的なだらかな所から抜こうとしたらサンノジがカメの手に引っかかった!
そして僕はそんなに力を入れたつもりはなかったが、少し強引に抜こうとした!!
「ポーーーーーーーーーン・・・・・・・。」
乾いた音が響いた・・・。
そうそれはイタズリを50本くらいまとめて折った時のような音だった。
僕の手元に穂先がくっついた・・・。
始めてみる光景に、しばらく現実逃避をした自分がいた。
我に返ってサンノジを道糸をたどって引っ張ろうとしていたが、結局逃げられ
報復(帰って食べる)をする事も出来ず、逃げられてしまった・・・。

とりあえず保証書が残っていたので、安価で修理できるが、これだけ簡単に
折れてしまうと次のときの尾長釣りで目一杯矯める事が出来るかが心配だ。
とりあえず、早く帰って来てもらうのを待つだけだ。

明日は、竜串で大会だ。
天気が悪いようだが出船してくれるらしい。
道中が心配だが、無事釣りが終了してくれる事を願うばかりだ。
とりあえず行ってきま~す。
このページのトップへ
いよいよ始まった2007年。
今年はどんな年になるのか!?
早速だが明日から泊まりで島へ行く事にしている。
でも明日は雨・・・。
ただ北西の爆風よりはマシだと思っている。
何とか2日とも無事釣りが出来ればいいな~ってそれだけだ。
泊まりなので磯はまあまあの所へ上がれれば良いのだが、他のお客さんの
こともあるし、難しそうだ。
まあ釣り初めが第一の目標なので、竿を出せればそれで良しって所かな!?
あまり気負わず、力を抜いて行こうと思っている。
こんな事を言いながらも今日は寝れない夜を過ごすんだろうな・・・。
いつものように・・・。
出発は3:30だ。
それでは行ってきま~す!!
このページのトップへ

FC2Ad

Information

リョータ08
  • Author: リョータ08
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

12月 « 2007年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

リョータ08

Author:リョータ08
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。