リョータの出来事・・・

趣味の釣りやバスケについての事を掲載していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
今日で10月も終ってしまう。
11月も中旬くらいになってくると、お歳暮が始まってしまう。
僕らの会社はギフト時期が繁忙期なので、釣りも落ち着いていく。
今年はどうだろう!?
今のところ、順調に進んではいるものの、やっぱりフタを開けてみないと
わからない気もします。
忙しくなってもらわないと困りますが、異常なのは勘弁してほしい!
でも最近は大きな残業ってした事がない。
この時期だけはしないといけないだろうと思っているけど、何とかしのいでいるようだ。
出来れば残業でもして、釣りのお金に出来ればと思っているけど、そうもいかない。
気が付けばあと2ヶ月、あっという間なんだろうな~。
このまましんどくなく、歳暮を乗り切りたい。
そして正月休で釣りに行きたいな~。

今日はバスケの日だ!
先週の一言を盛り返していくためにも、少しずつの努力をしていかないと
いけないと思う。
何とか元に戻していきたいと思う!
練習あるのみ!!
スポンサーサイト
このページのトップへ
釣巧会のメンバーに「トモ君」という人がいる。
今季になってトモ君の磯釣りに対する姿勢が変わった。
どっちかというとやる気がなさそうである。
釣巧会のランキングも気にしていない様だし・・・。
いつも「あまり燃えてこん」「道具は何でも一緒」等、無関心を装っている。
更に大会に関しても、別にどうでもかまんという風でいる。
トモ君に磯釣りを薦めたのは僕なので、少し責任も感じている。
だが、こんなトモ君を見て少し寂しくも思う。
なんとか去年のようなギラギラしたところを、取り戻してほしいと願っている。
でも、トモ君はこんな事を言いながらも、全力で来ることがある!
僕は大会で恐い人は「有ちゃん」と「トモ君」だ。
この二人はマークしておかないと、いけないと思っている。
ただトモ君がこんなモチベーションがが低いなら大丈夫!
って油断をしてはいけない!!
トモ君はこんな時こそやるタイプなのだ!!
今まで僕はこういう言葉にだまされて痛い目に何回もあっている。
なのでわかってはいるつもりだ。
でも何処かで大丈夫って思っていたのかもしれない・・・。
トモ君は大会ではイカもターゲットに入っていると言っていた。
ますます安泰だ。

そして大会当日、トモ君は午前中に1枚しか釣っていないとの事。
本当にやる気がないのか!?
まあ今回は本当にやる気がないのかも!?
騙されなくて済みそうだ!!
そして、大会終了!
僕は口太ばかりだったが、5枚も釣ることが出来た。
サイズでも暫定トップだ。
最後トモ君・・・。
出たーーーーーー、出た出た出た!出・ま・し・た!!
ビッグワンここで出してきました!
長寸43cm、立派な口太君です!!
優勝確定!!おめでとう!!!

やる気のなさを表に出し、他の人を油断させ、自分のペースを作る。
トモ君が考えてやっている作戦ではないと思うが、結果はそうなっている。
僕もその犠牲者の一人だ・・・。
やる気はなさそうだが、結果は出す!!
やっぱりトモ君は侮れないし、油断ならない・・・。

「mr.侮れん」恐るべし・・・。 このページのトップへ
明日は今季の開幕戦だ!
この間までマスターズ一色だったが、気持ちを切り替えないといけない。
前回ポイントで1ポイント負け、2位になった苦い思いをした。
今季はポイントだけでも取りたいと思っている。
何故なら大会という舞台で、力を出せているのかどうかを試す場だと思うからだ。
そんなに大きなプレッシャーもないし、普通の釣りの延長ではあるのですが、
大会は大会!
ただ1尾長寸なので、一発を秘めているので厳しいだろうな~!
まあマスターズの時からすれば、だいぶ気楽だ!
頑張って優勝したいと思っている!!

また楽しみで寝れなくなるのかな~。
このページのトップへ
今日のバスケで屈辱的な一言があった・・・。
「以前の面影はないね!!」
僕は4年位前に靭帯を痛めたことがあった。
歴史上最大の怪我だ。
その時何ヶ月かバスケットが出来なかった。
ただ許されたのは、立ったままのシュートだけだった。
僕は試合の合間や、練習前、練習後、ミドルシュートを打ちまくった!
その成果が出たのか、足が治ったとき、ものすごい確率でミドルシュートを
決めまくっていた!
その時の僕は、今でも凄かったと思う。
この頃を知っている人の言葉だった・・・。
それだけにとても重みを感じている。
この屈辱・・・。
でも僕は、これで終わると思っていない!!
まだ行ける!
あの時と同じにはなれないだろう。
でもあの時を超えることも不可能ではないと思っている。
何故なら足も殆ど悲鳴をあげる事もなくなったし、それに今の僕はダメだって
僕がわかっているからだ!
今のままで満足していれば、この屈辱感は出ないと思う。
この人は良い事を言ってくれた!
僕のスイッチをONにしてくれる言葉だった。
これで、来週からのバスケがまた楽しみになった!

このページのトップへ
今日行われた「ダイワグレマスターズ2006」は無事終了しました!
僕はクジで155番で、高見渡船の5番目でした。
結構良い所かなと思い期待していると、三ノ瀬の4番でした。
終日グレの気配は全くなく、三ノ瀬周辺は「ダツ」「キツ」の猛攻を
受けていたようです。
僕もあれこれ考えながら集中してやりましたが、結局一枚で終了となりました。
全体的に釣れてなく、168人中35人しか検量に回せなかったようです。
その中に入れただけでも、良しとしないといけないかもしれませんね!
全体的に釣れていないので、もしかしてとも言われたのですが、結果13位と
いう成績で終了しました。
何とか来年はもう一歩上に行ってやってみたいと思いました。

そして今日はネットの人たちと会う事が出来たのですが、1番ビックリしたのは「磯に魅せられて」のhayatoさんに会った事でした!
会ったというか、一緒の船でした(笑)!!
今度はプライベートでご一緒してみたものです。
皆さんお疲れ様でした!
ブロック大会行かれる方には頑張って欲しいです。
沖ノ島大会がレベル高かったんだと思われるように、みんなが決勝まで
行ければ良いのにな~!!

このページのトップへ
明日は待ちに待ったダイワグレマスターズ予選の日だ。
出場が決定してから仕事を休めるかどうか、天気が良いかどうかなど
色々な障害が起こりそうで心配だった。
そして前日の今日、特に何もなく明日に備えるはずだった・・・。
ところが、それは起こった・・・。
仕事でのトラブル・・・。
対外的には問題なく処理は済んでいる。
でも社内的な問題として報告をする必要がある問題だった。
それは明日する必要がありそうだという事になった。
でも何とか明後日にしてもらう事が出来た。
上司がその判断をしてくれたからだ!!
この判断がなければ、僕は明日のマスターズ予選をキャンセルしないといけなかった!
もしキャンセルしてしまうと、昨年に続き不出場となる。
更に3年もの間、マスターズ予選から空いてしまう事になっていた。
天秤は僕のほうに傾いてくれた!
ただ今回のトラブルはかなりひどい内容だったので、僕のショックは大きい。
こんな気持ちのままなのは、それはそれでスッキリしない。
でも出場できるからには、気持ちの切り替えをしなければならない。
上手に出来るだろうか・・・。

こんな状況の中に出場できるという事は、運が良いのかもしれない。
でも悪いのかもしれない・・・。
今回マスターズに出場できるようになったのは、会社の人たちのサポートがあったからだと思う。
この気持ちは絶対に忘れてはいけないと思う。
頑張れって言ってくれた人もいる・・・。
だから気持ちはスッキリしないが、頑張らないといけないと思う。
結果はどうあれ、諦めないようにしようと思う!
諦めたらそこで終わりだから・・・。

全ては明日だ!!
このページのトップへ
今日のバスケでこんなことがあった。
僕等のバスケに来ている人の中に、個人プレーをする人がいる。
シュートを打つのが大好き!もちろん確率が高い時もあるし、全部任せれば
試合自体勝ててしまう事だってある。
そして最後の試合をしている時5分くらい過ぎた時に彼が言った・・・
「僕にパスをくれれば全部得点する!!パスをちょうだい!!」
この少し前に僕は彼にパスを出し、そのシュートは外れていた・・・。
その事を伝えると
「確立が1番良いじゃないか!得点は僕しか取っていない!!」と・・・。
その後2本続けて3ポイントを決めていたが、それはどうなのか!?
僕はこう思う。
これもバスケットの一つだと思う。
ただ僕も含めて残りの4人は頑張ってやっている人ばかりだ。
その時の調子もある。
出来る限りのことをやっている。
そんなメンバーに対して「得点をしていない!!」って言うのはおかしい!!
そういう事実はあるかもしれないが、伝えるべきではないと!!
チームとして何を求めるか??
試合に勝つ事だけなのか!?内容なのか・・・。
試合には流れがある。
個人プレーをしてもいい時はある。でも全部のプレーが個人プレーなのは
納得できない。
一つのボールの重み・・・。
皆で頑張ってディフェンスしたボールの重み・・・。
それをわかってやっているなら構わない。でもそれが伝わってこない・・・。
皆で奪ったボールなら、皆が納得した形でシュートするのが1番だと思う。
それが得点できなかったとしても、皆が考えて出たオフェンスの答えなら
それで良いと思う!!
バスケットは5人でやるスポーツだ!
5人の誰か1人が少しサボれば、何処かが少ししんどくなる!
皆が頑張ってやってれば納得できる!
みんなの為の1人であることを、もう少しわかって欲しい・・・。
いつかそんな日が来るのだろうか!?
今の彼からは、それが見えて来ない・・・。

一人は皆の為に!皆は一人の為に・・・。

このページのトップへ
グレマスターズまであと3日となった。
今回はネットの方達も結構集まるようです。
もちろん僕の知らない方も来られるし、リンクさせてもらっている方も来る。
リンクしてもらっているのにあったことにない方も来るみたいなので、会ってみたいという気持ちはすごくあるし、楽しみでもある。
でも今回は交流の場でないのが残念な気もする。
せっかくたくさん集まるのにゆっくり出来ないのは、勿体無いと思う。
でもこれで良いんだ!
今回は大会なんだから!!
皆それぞれの思いを持って、マスターズに出ているわけだから・・・。
もちろん僕もだ!!
釣巧会からは僕しか出ていない。
なので結果代表のような形にもなっている!
でも僕は思う・・・。
もっとレベルアップしなきゃ!って・・・。
多分今の僕はまだ突破レベルではないと思う。
先日の日振釣行で改めてわかった・・・。
今のままでは厳しすぎると!!
でも諦めたわけじゃない。
諦めたらそこで終わりだから!!
今出せる全部を出し切って、マスターズを終わる!これが個人的目標!!
対外的な目標はもちろん予選突破!!
とても待ち遠しい3日になりそうだ・・・。 このページのトップへ
今日菊花賞が行われた。
今回の見所はなんと言っても「メイショウサムソン」の三冠達成なるか!?
でしょう!!
僕も2年連続で出るのかどうか、とても興味を持って観戦していました。
さて、その結果ですが、もうご存知だと思いますが4着でした。
今回のレース、内容としてはとてもレベルの高いレースだったと思います。

スタートして武豊の「アドマイヤメイン」が逃げました。そして最初の1000mが58秒くらいでした!速い!!
レースは3000mの長丁場、馬にもスタミナがあるのでペース配分は慎重に
ならないといけません。
なので大体3000mクラスのレースだと、1000m通過は1分くらいで落ち着く事が多いです。
なのに今回は2秒も速い!!
そしてアドマイヤメインは何と10馬身くらい差をあけていた!
さらに1コーナーくらいから一気にペースを落とし、折り合いをつけ馬の息を
落ち着かせていました。
向正面ではアドマイヤメインは58秒でラップしたにも関わらず、ゆっくりしたペースで折り合い、落ち着き、あたかも2番手、3番手で折り合うかのような感じで走っていました!
この時まだ10馬身以上差がありました。
そして3コーナー・・・。
メイショウサムソンは思ったより縮まらない距離をヤバイと感じたのか早い目にアドマイヤメインを捕まえにいってました。
少しずつですが差が縮まって来ていました。
でも豊はまだ動きません。
3コーナーの坂を下りきって豊は動きました!!
一度使った足でしたが、じっくりためて最後にもう一回出しました!!
メイショウサムソンも2番手に上がり最終コーナーを抜け直線です!!
アドマイヤメインまでの今日は約4馬身から5馬身・・・。
通常であればあれだけの逃げを打った馬の脚が止まるのはセオリー。
でも豊のすごい所はここです。
足を復活させていた!!
アドマイヤメインに追いつこうとするために先行した集団は足が止まっていた!!というか、アドマイヤメインと同じスピードだった!!
それでもメイショウサムソンは少しずつ距離を詰めている!届くか!?
アドマイヤメインの足が鈍ってきたその時、強烈な末脚で突っ込んできたのが
2頭いた!!「ドリームパスポート」と「ソングオブウインド」だ。
アドマイヤメインにペースを乱されず、マイペースで脚を残し、一気に爆発させていた!
更に2頭で競り合っているため内側にいたメイショウサムソンや、アドマイヤメインを置き去りにしていた!
残り100m、アドマイヤメインにこの2頭に追いすがる力は残っておらず3位を死守するのみとなっていた。
「ドリームパスポート」と「ソングオブウインド」は叩き合いの末「ソングオブウインド」が抜け出し優勝した!騎手は武幸四郎。言わずと知れた武豊の弟である。
あたかも自分のペースにはまったと思われた武豊のペースは、弟を勝たせてしまう結果になってしまった・・・。
「メイショウサムソン」は結局4着・・・。
三冠馬の壁は厚く、そして高かった・・・。
ただ競馬人生はまだまだこれから!
この世代は安定した成績の馬が多いので、これからが非常に楽しみです!

今回のレースでレベルが高いなって思ったのは、アドマイヤメイン。
スタート後1000m58秒台で走ったにも関わらず、3着に食い込みました。3000mのレースだったからかもしれませんが、あのペースで残れるのは凄いと思います。
またメイショウサムソン、早い目に仕掛けて追い上げましたが4着。
でも脚は残っていなかったのに1、2着の馬以外に抜かれなかった事。
やっぱ凄いと思います。
ただ厳しい見方をすると、騎手かもしれませんね。
メイショウサムソンがペースをしっかり守り、仕掛けどころをもう少し待っていれば結果は変わってきていたかもしれません。
メイショウサムソンにつられて他の馬もアドマイヤメインとの差を詰めようと
した訳ですから、結局ここでの脚を使った事が後に響いた感があります。
確かにアドマイヤメインとの距離は危険な距離でしたが、もう少し辛抱しても
良かったのかな~って思いました。
まあこうさせた武豊もすごいですけどね!
武豊としては計算外だったのかもしれませんね!
早い目にメイショウサムソンが動いた事で、結果後ろの馬が届くようになった
訳ですから・・・。
結果論なのでなんとでも言えますけど、とても難しいレースだった事は確かです。
追い込み1、2着、逃げ馬3着、先行4着・・・。
こんな結果のレースなんてそうそうないと思いました。

牡馬三冠・・・。
やっぱり簡単じゃなかったんですね・・・。
また10年くらい先になるのかな??

厳しいレースでした。
馬達にはお疲れ様と、良いレースを見せてくれてありがとうと言いたいです!
ゆっくり休んでや!! このページのトップへ
日振島へリベンジ釣行に行ってきた!
今回はホームページで知り合った「ヤッシー」さんに段取りしてもらった。
天候は良さそうです。
船も出船できるという事で気持が高ぶります。
夜中何回も目がさめて眠れなくなります・・・。
目覚ましは2:40にかけていたけど何時に寝たか憶えてない・・・。
これほど今回の釣行には期待していたし、ボーズへのプレッシャーがありました。
前回は突然の決定でいまいち不完全燃焼だったので、今回の目標はやりきる事とボーズ脱出が目標でした。

上がった磯は「14番」という磯だったらしい。
結構良いところだったみたい。
ここでは一枚ゲット!!予告通りの31cm尾長(笑)!!
それから釣れなくなったので磯変り。
「22番」って言う磯に行きました。
後で聞くと滅多に上がれないらしい。
その時は良い磯か分からないけど、雰囲気的に良かったので期待していた。
でもあまり良い釣果を出せず、35cmの口太1枚と30cmの尾長1枚で
終了となりました。

とりあえず目標は達成したのですが、やっぱり不完全燃焼でした・・・。
まあそれでも良しとしなければいけませんね!
次はマスターズです!楽しみ~!!
このページのトップへ
明日はいよいよ日振にリベンジに行く日になりました!
リベンジか、はたまた返り討ちなのか・・・。
結果はあと16時間もすれば出ていると思います!
帰り道が遠く感じるのか、速く感じるのか・・・。
何とかボーズを脱出したい気持ちではいますが、どんなもんでしょうか??

ただ前回から一ヶ月対策をしていません!
僕の釣りがどんなもんなのか試しに行く感じです。
ここで駄目な所を勉強して次につなげたいって思っています!
なので実は釣れなくても構わないって思っている部分もあります。
下手に釣ってしまうと、ああこれで大丈夫やって思う部分が出てしまい
そうだからです。
今よりもレベルアップするためにも日振には良い意味での壁があったら
良いなあって思っています。
なんにせよ、あと5時間で出発です!
結果はどうなるかわかりませんが頑張って来ます!
結果はまた後ほど・・・。

それでは行ってきます!!
このページのトップへ
今週末にまたまた競馬に注目しなければいけません!
なんと牡馬三冠馬がまた誕生するかもしれないからです!!
三冠馬は10年に一度しか出ないと言われています。
実際データでもそれは出ています。
なので昨年のディープインパクトから続けて出る可能性があるなんて
とても凄い事だと思います。
その馬の名は「メイショウサムソン」。

僕個人の意見で言わせてもらうと、三冠馬は誕生しないと思います。
でも、誕生して欲しいという気持ちではいます。
ではなんでなれないのか!?
僕の危惧したのは前走です。
あっさり抜け出したものの、きっちり差されて負けています!
並んだら抜かせない勝負根性はすごいですが、一気に抜かれるもろさを
見てしまったからです。
今回勝負の場は京都・・・。
アドマイヤメインが逃げて先手を取っていくでしょうけど、この馬も人気の
馬ですから早い目に他の馬も仕掛けてくる事が考えられます。
そしたら中団くらいまでの馬がゴールまで足が残らないかもしれません!
そこで更に後ろの馬が直線強襲!!
京都の広い馬場なら十分届くかもしれない・・・一気の足で・・・。
この最後のキレ勝負になったとき凌ぐ事が出来るのか!?

そしてもう一点。
それは馬体重!!
メイショウサムソンは500kgを超える体重をしています。
こんなに思いステイヤーはあまり聞いたことがありません・・・。
僕は3000mクラスのGⅠレースを勝つには重すぎる気がしてならないのです。

なので僕が思うに今回の三冠馬誕生は厳しいように思うわけです。

牡馬三冠レースの条件に

皐月賞は速い馬が勝つ!
ダービーは運の強い馬が勝つ!!
菊花賞は強い馬が勝つ!!!

というのがあります。
メイショウサムソンは強いのか・・・!?

丁度日曜は休みで用事がないので、ゆっくり観戦したいと思います。
楽しみだな~!!

このページのトップへ
ブログをはじめてから一ヶ月が経っていた。
なんだかんだ言っても釣りの話がメインになっている。
それも日記とはかけ離れ、個人の勝手な内容ばかりな気がする・・・。
でもこれで良いとも思っている。
僕のブログだから!!
これからも多分日記ではなく、僕の個人的意見が多い内容になっていくとは
思っている。
なよう乏しいとは思いますが、頑張って行こうと思っています。
そろそろネタ切れになっていくとだろうな~。
このページのトップへ
今回のダイワグレマスターズは沖ノ島で開催されます。
僕はこの時期に沖ノ島へ行った事がありません!
今から練習に行ったりする方もいるのでしょうが、僕は流石によう行きません・・・。お金ももちませんし・・・。
実際この時期の沖ノ島はどうなんでしょう!?
釣れるんでしょうか??
僕は島へ行く時はどっちかというとウグル島へ行きます。
ウグル島は10月末くらいになってくると、尾長が釣れだす頃になっていて口太がたくさん釣れるというのはあまり聞かない感じがします。
全く釣れないという訳ではないんですけどね!!
まあこの時期は口太を狙うって事も、少ないっていうのもあります。
沖ノ島はどうかわかりませんが、ウグル島と同じように考えると、
尾長釣り場に入ると、獲りきれない可能性があり、また口太釣り場だと
口太も釣り難い・・・。
と条件的に楽ではないことが考えられそうです。
それでも魚影は濃いところなので、どこかでは釣れてくるとは思います。
が、ボーズで帰ってくる人も多いんじゃないかとも思います。
なので、もしかしたらクジ次第ですが、尾長釣り場の多い磯周りに入って
口太を何枚か拾うことが出来れば、上位進出もあるかも!?って思ってます。
もちろん尾長が出やすい時期でもあるわけですから、尾長釣り場に入って一発狙うのも一考だとは思います。
色々考えればキリがありませんが、上がった磯で最善を尽くして、やり残しのないように帰ってきたいと思います!

条件は楽ではないと思います!
だからこそ熱いんだとも思います。
とにかくとても楽しみです。無事開催されることを願うばかりです!!
このページのトップへ
先日ダイワから封筒が送られてきた。
それはダイワ主催のグレ釣り大会「グレマスターズ」の封筒だった。
以前登録していたが抽選になるだろうと思っていたので、当落が気になって
待っていた。
何年か前に初めて登録した時は落選のハガキが来たので、封筒で来ていたということは大丈夫だろうと思い封筒を開けた。
中には色々書類が入ってあり、とりあえず参加できるんだと安心出来た瞬間だった。

去年も参加しようと思ってたが、子供が生まれてすぐだったので嫁から止められ出場しませんでした。
今年は中1回空きの大会なのですごく楽しみです。
この2年での成長を発揮できるかどうか!?

目標は「予選通過」です!
高望みかもしれませんが、10人の中に残りたいと思っています。
自分の実力のことは自分が一番良く知っています・・・。
でも参加するからには貪欲になろうとも思っています。
参加するだけで良い!一枚でも釣れれば良い!!
こんなのでは抽選にもれている人の中に、本気で競技として釣りをしている
人がいたらその人に失礼だと思うからです。
もちろん狭き門に変わりはありません。
本当に予選突破出来るとも思いません・・・。
でも残りたいって気持ちではいようと思っています。
結果はどうなるかわかりませんが、頑張ります!!
このページのトップへ
昨日は子供の保育園のお泊まり会に行ってきた。
こういったのはあまり好きではないのだが、全員参加ということなので
あまり気は乗らないものの参加してきました。

行き先は大月町で、コスモス祭りの見学と、猿公園、バーベキューをして
ベルリーフ大月で宿泊といったコースらしい。
特別行ってみたいと思っていましたが、これが行ってみると以外に良かった!
コスモスは今年は3年ぶりだったそうで、関係者は夜に塩害から守るため水を
撒いたりして大変だったらしい。
その甲斐あってか2分咲きといいながらかなり綺麗で、少し暑かったのですが
十分に癒されてきました!
猿公園は、以前中泊の磯で襲撃された事があったので恐いイメージを持ってましたが、行ったらやっぱり恐かった(笑)!
エサをくれましたが「見せるな!!」って注意されました!
そんなこそこそ出来るか~って感じです!
まあそれでも襲われることなく終了しました。
あとご飯を食べて懇親会などもして、子供は就寝・・・。
大人は二次会があったようですが、僕も余裕で就寝・・・。
翌朝10:00に解散となりました。

あまり気乗りしなかったわりには面白かったです。
でも保護者の方ともう少しコミュニケーション取りたかった感じがします。
僕はあまり保護者の方とあう機会がないので、どんな人がいるのかもう少し
ゆっくり話がしたい気がしました。
まあまた何かあると思うのでその時までお預けですね!
huusya061014.jpg

kosumosu061014.jpg

tenboudai061014.jpg

このページのトップへ
カゴにいる時は、シモリから大きいキツしか出ませんでしたが、
白ハエはオヤビッチャや、スズメダイ、テス、バンドウ等、色々浮いてきてました!
なのにグレの姿は確認できません・・・。
撒き餌の中にいないのであれば沖のシモリなら可能性はありそうです!
ダイレクトに約20m先のシモリへ仕掛けを入れて、タナ2ヒロ半で様子を
みてみることにします。
足元に餌取りを足止めしておいて、仕掛けに撒き餌をかぶせます。
すると、ウキに反応が!!
ゆっくり入って行きます。結構入ったので合わせると針に乗りません!!
なんで!?川村君にも同じ所を攻めてもらいますが、川村君も同じで
空合わせをしています・・・。
ただ同じところで何回も同じようなアタリが出るので、今度はウキが見えなくなるまで待ってみる事にします。
仕掛けが馴染んで少しすると、ゆっくり入っていきます!
見えなくなりそうなところで今度は浮いてきました!ここから入るか!?
行けーーーーーーーー!!そのまま完全に浮いてきて、仕掛けを回収すると
餌だけ取られています・・・最悪・・・。
ただ餌は取っているので、もう少し浮力を無くしてみようと、ガン球を調整
しました!すると今度も浮きはゆっくり入って行きます!
今度はどうだ・・・。今度は止まりません!そのままウキが消えてなくなるまで待ってしっかりフッキングです!ビシッ!!
乗ってきました!そんなに大きくはありませんが今までで一番らしい引きです。きたかな~!?足元まできたら思ったより突っ込みました!
ゆっくり浮かせると、出たーーーー!口太君です!
久しぶりに見るグレはとても綺麗に感じました。
そのまま抜き上げゆっくり眺めました!だいたい30cmくらいかな!?
何とかボーズ脱出することが出来たので、一安心です!
でもこの魚は川村君に釣ってもらいたかった気もします・・・。
釣れる場所もわかったきたので、川村君と狙っていきます!
同じように待っていると、ウキが一気に消しこみます!
竿はのされそうになりますが糸を出して凌ぎます!
珍しく大きい当たりなので慎重にやりとりします。
突っ込みは中々のものがありますが、諦めが早いです。
竿は叩きませんが、もしかして・・・。
出たーーーーーイエローーーーー!
約50cmのキバンドウでした・・・。残念・・・。
その後もキバンドウを3回くらい掛けましたが、浮かしては逃がしの
繰り返しでした。
川村君はバラシが多く、竿にアタリがきて一気に切られるのが多かったようです。多分キバンドウかキツだと思いますが・・・。
2人とも飽きない程度にアタリがあり、魚釣りを満足していました!
そして残り20分くらいのところで、足元にしている撒き餌に群がる魚の量が増えているような気がしました。
少し多めに撒いて様子をみます。
すると結構深いところまで魚が餌を拾っているのが見えました。
これだけ魚の活性が高いのにグレだけが動かないのはおかしい・・・。
潮の流れは磯から離れていってるので釣りやすい状況です。
足元に撒き餌を入れて餌取りが反応しだしたところで、撒き餌の切れ目の少し向こうへ仕掛けを入れます。グレは確認できないのでタナは深めで
竿1本ちょっと・・・。
仕掛けが入ってもう一度追い撒きで様子をみます。
馴染んだかな~ってくらいのところでアタリです!
ゆっくりスーっと入っていきます!来た!!!
引きは多分グレです!慎重にやりとりして浮かしますが、さっきより少し
大きいようです。磯際でやられてはいけないので、そこはゆっくり、ただ浮かす時は少し強引に浮かすと見えました!
これもたもを使わず抜き上げました。
後で計ると37cmありました。今季最長寸!!やったね!!!
このパターンを試しますが、潮の悪い時は続きません・・・。
最後にもキバンドウを掛けて終了としました。

みんなの釣果はというと、9人中2人しか釣っておらず、僕と、もう一人
いただけでした。その人はツナカケで尾長混じりで4枚も釣っていました!
潮もおらず厳しい状況でしたが、何とかボーズ脱出できよかったです。
潮の悪い時は、シモリとかを直接狙える釣り場のほうが良い感じがします。
なので今回は磯代わり大成功でした。
あと川村君は1.7号のハリスしかなかったようです・・・。
僕のハリス使ってもらえばよかったかもしれないです。ごめんよ川村君。
面白かったっていってるんで、また行きましょう!!

船頭さんには無理を言いました。おかげさまでグレ釣ることが出来ました。
ありがとうございました!
また行きますね~!!

次は10月21日に日振です。
リベンジなるか!?返り討ちにあうか!?
ものすごく楽しみです!!
このページのトップへ
磯代わりで西磯を目指していたわけですが、磯釣り経験のない川村君と一緒
だっただけに「白ハエ」の選択には迷いがありました。
結構低い磯で、凪じゃないと厳しいからです!
でも川村君は19歳!高校球児だったので流された所で泳げると思い決めました!もちろん本人の了承済みです!
白ハエに上がってみると思っていたより波はなく、ゆっくりできそうです!
釣り座は「ウスバエ」向きで少し距離を置いて並んで釣る事にしました。
足元に撒き餌をして様子をみますがエサ取りも出てきません・・・。
3回くらい投げてもエサも取られません!選択ミスだったかも・・・。
そしたら川村君が足元で掛けました!!
上がってきたのはスズメダイでした。でも魚がいることがわかったので一安心です!そのアタリからすぐ撒き餌にエサ取りが反応してきました!
色んな魚が撒き餌を拾い、木っ端も混ざっているようです。
なので、撒き餌からサシエを離して入れて、追い撒き餌で合わしていく作戦です。でも大きいのは釣れません!
木っ端やモギタネ等です・・・。
そこで、沖にあるシモリを直接狙ってみる事にします!
西磯に良い所は、東磯に比べると浅く、シモリなんかもあり、口太が狙いやすい感じがあります。
そのかわり大きい尾長は期待薄になってしまいます・・・。


いかん・・・眠い・・・。
半端やけど、また続きます。ごめんなさい・・・。
このページのトップへ
釣行記をどうしようかと思っています。
出来ればホームページのほうへ載せたい気持ちもありますが、内容によって
はこちらに報告の場を移そうとも思っています。
とりあえず第一弾として、先日の小才角釣行を書いてみます。

8日の日曜に9人で小才角に行ってきました。
今回は磯釣り経験の少ない「川村君」が参加しています。
せっかくなので一枚でも釣らせてあげたいと思いますがどうなることやら。
僕と川村君は「カゴバエ」にあがることになりました。
でもこの磯は結構はなれて釣らないといけないので、川村君の状況が把握し
辛い気もしましたが、くじなので仕方ありません。
6時に出船して、ツナカケに3人、一ヶハエに4人、カゴ2人で下ります。
仕掛けを作って開始します。
一番初めに釣れたのは木っ端でした!
2枚目も木っ端・・・。
それから釣れだしたのは、しっぽが黒と白のスズキみたいな顔をした奴でした。
しばらくこの魚が釣れ続け、グレらしい魚は見える事が出来ませんでした!
ずっとそんな状況で、たまに釣れても20cmないくらいの木っ端だったり
ダツや、キツなどの他魚がたくさん釣れていました。
潮も全然おらず、状況は厳しいようです。
なんとか一枚と思ってやりましたが、結局よう食わすことは出来ませんでした!!
その後すぐ船頭さんが場所変わるか!?と言ってくれたので、優しい言葉に
甘えさせていただいて、西磯の「白ハエ」に舞台を移しました!

後半に続く・・・
このページのトップへ
先日の小才角釣行の時、久しぶりに行くこともあってか、21:30に
とこへ入ったにも関らず、23:45に目がさめてしまいました。
出発は3:20だったのに、そのまま眠ることが出来ず、結局2:10まで
眠りにつけなかった・・・。
これが災いしたのか、釣りから帰ってきて20:10から子供を寝かしていたら、8:35にはもう完全に就寝していた!そこから爆睡!!
しかし目がさめると、のどがおかしい・・・。
妙にいがらっぽい。これは風邪か!?
この日は友人の誕生会をする予定で、カラオケに行くことになっていた。
カラオケなんて何年ぶりだろう!?
でもこんなのどの厳しい状態でシャウトしたら、本当に咽頭炎で重症になっています・・・。
歌う歌を程ほどで抑えて、夕食へ!
夕食は「近江牛」を買って焼肉をする予定だったので、準備までゆっくりしようと思っていたのですが、結構寒いし、体もだるいので一応熱を測る事に
しました。
そしたら、37.5度の体温・・・。
そういえばカラオケの時から、1時間に一回くらいトイレに行ってたな~
体がダメなものを排出してくれてたのかな~って思いました。
体は相変わらずしんどい・・・でもせっかくの「近江牛」なので食欲は湧く
と思いきや、あまり食べたくありません・・・。
出来ればもう帰って寝ても良いくらいでした。
でも少しは食べないとと思い、少しだけ食べました!
これが美味い!!
霜降りはむつこかったのですが、脂身の少ない奴でも柔らかく、すごく
美味しかったです。
小才角の尾長も良いですが、たまには高級牛も良いですね!
ただ食欲はなかったので、あまり食べれませんでした・・・。
全快の時だったら相当食べたんだろうな・・・。
他の人には良かったのかもしれませんね!大食いが一人減ったので・・・。
次やる時はバクバク食ってやる!!

誕生会も無事終了して、家に帰ったのは21:20でした、すぐに薬を飲んで寝ました!
それが良かったのか朝起きればだいぶ良くなっていました。
まだ食欲はわきませんが、とりあえず回復しています!
体調管理は難しいですね!
皆さんも用心して下さいね~!!
このページのトップへ
僕らには珍しく天気が回復傾向にあるみたいです。
釣巧会が小才角を予約すると、だいたいダメになるのだが今回は何故か
良い条件になりそうな感じです。
船頭さんも行けると思うけどとのこと。
大会ではなくなったけど、釣りが出来るのはすごく嬉しい。
今月は釣りが詰まっているが、明日はそれのスタートになります。
皆に釣果が出ればそれが良いんですが・・・。
あと明日、磯釣りデビュー!?の子がいるので、何とか一枚釣らせて
あげたいな~と思います。
磯がまだわからないので何ともいえませんが、30cm一枚でもいいので
釣って、楽しいって思ってくれるように頑張りたいです。
僕の釣果は二の次ってとこですかね!?
楽しんできま~す!
このページのトップへ
明日から久し振りの3連休です。
でも上の子が熱を出しているので明日は家でのんびりになると思います。
また明後日は大会は中止になったのですが、天気が落ち着きそうなので
小才角へ皆と釣に行く事になりました!
ニューロッドはもう少し先まで使わないと思いますが、思ったよりデカイ
魚が見え出したら出すかもしれません!
明々後日は友人の誕生会です。
みんなで集まって焼肉食べたり、トランプやったりとワイワイ出来そうです。
子供の熱が下がれば良いんですが・・・。

僕は最近、偏頭痛が出るようになりました。
色々考えるとそんなことが良くあります。
昨日も昼からボーっとしてたのですが、やっと落ち着いてきました。
もう35歳が近いので、体の事も注意しないといけませんね!
まあバスケやってるので、体力的には年齢程度はあると思っているのですが
病気が心配です・・・。
とりあえずダイエットを成功させないと、体が重くてたまりません・・・。
このページのトップへ
最近今までの釣行記を読み直して気づいた事があった。
口太が多く釣れる場所に行っての事だが、決行釣ったなって時は
道糸を2号でやっている時が多い気がする。
僕はどっちかと言うと太いハリスを使うことが多い。
島では4号、それ以外の尾長釣りの時は3号、どっちも出そうなときは
2.5号、よっぽど口太だけって時じゃないと2号は使わない。
でも2号を使っている時は釣果が良い!
やっぱ道糸は細い方が食いが良いのかな!?
ハリスを細くして食わす事もあると思いますが、道糸で食いが変わるって
ことも十分に考えられる気がします。
でも僕には道糸2号で掛けて獲る自信がない・・・。
これは練習が必要だと思う。出来なければ練習あるのみ!!
何とか身につけれれば良いんだが・・・。
このページのトップへ
本格的なダイエット開始から約2kmのランニングをしている。
あと腹回りが厳しいので腹筋をしている。
体が慣れていないせいか、足が筋肉痛になってきた。
筋肉破壊が起こっている証拠だ!しんどいけどこれで頑張れる!
ただ踏ん張りが利かない・・・。
昨日バスケのとき、シュートに行く時がキツイ!
踏ん張れないので、踏み切りが甘くなりシュートが思い通り出来ない・・・
迷惑をかけているのはわかるがどうしようもない。
でも出来る限りの事はやった、パス、ディフェンス、ドライブイン。
踏ん張りはきかなかったが、足はよく動いた。
いつもなら間に合わないと思っていたぐらいの、シュートブロックに
間に合うようになった!
年を取ってきても、動くことを体に覚えさせら少しは良くなっていく
のがわかった。
ついでにジャンプ力を上げたいな~。
3年位前に靭帯を損傷してから、一気にバネが無くなった・・・。
今は多分垂直飛びで50cmくらいしかないんじゃないだろうか!?
もともとバネがあったほうではないが、15cmくらいは落ちていると思う
この鍛え時期にプラス20cmで垂直飛び上げたいな~。
どうやったら上がるんだろ!?ネットで調べてみよう!!

この状態を2週間ぐらい続ければ、もっと動けるようになるかもしれない。
そう考えるだけで、しんどいことも頑張れるような気がする!
でも雨が降ったりするとヤバイ・・・。モチベーションは下がる・・・。
何とか10月一杯は良い天気が続いてほしい。
あと5kg・・・。
目標は遠い・・・。
このページのトップへ
僕は磯の取り合いが嫌いです。
超A級磯は人気があり、みんな上がりたそうにいて、ギラギラしています。
誰もが、そんな磯には上がりたい気持ちを持っていると思います。
僕も例外ではありません!
良い磯、釣れている磯には上がって釣りがしたいし、釣れなくても実績のある磯に上がったら釣れなくても満足出来ます。
でも取り合いは嫌です。
なので出来るだけ磯の予約できる渡船屋さんに出かけます。
小才角、藻津、名鹿。
ここだと自分が上がりたい磯を予約して、当日行くだけなのでギラギラしな
くてもすみます。
でもどうしてもギラギラしてくるのは、ウグル島です!
ここは行く度にあそこに上がりたい、ここへ行きたいという声が聞こえて
きてしんどくなります・・・。
僕も一応上がりたい磯はあるので、人数に見合った磯に上げて下さいとの
旨は伝えるようにはしています。
大体思い通りの磯に上がることは出来ませんが・・・。
なのでウグル島で狙う時は、平日に行くか、天気の悪いときを狙って空いて
いる時に行くようにはしています。
今まで磯の取り合いで喧嘩とかは見たことありませんが、上がった磯の事で
もめた話は結構聞きます。
出来ればせっかくの趣味です。息抜きですので、もっと心に余裕を持って、
ストレスを発散できるように釣りがしたいですね!
息抜きに行ってまで、ストレスを感じていたら僕はパンクしてしまいます!

渡船のシステムってどれが一番良いシステムなのか・・・。
これは永遠のテーマなのかもしれませんね!
上がりたい磯の前にきたら、下りたい人は前に来てってのは、ギラギラして
しんどいです・・・。
なので僕個人としては、船頭さんがここに下りてって声をかけてくれるほうが良いです。
磯の定員もあるだろうし、少ない人数で大きい磯に上がりたいって言われて
も船頭さんも困ると思います。
なので船頭さんに一任するほうが、僕はすごい楽ですし安心です。
でもこの方法だと、釣れなかった時、あの船頭はろくなところに上げん!!
とかっていう事を言う人もいるんでしょうね!
自分の腕も見直さないまま・・・。
釣れれば自分のおかげ、釣れなければ誰かのせい・・・。
こんなのは息苦しいですね・・・。

誰かが大きな我慢をして、誰かが大きな満足を得るのではなく、
皆が小さな我慢をして、皆が小さな満足を得る事が出来る。
そんな方法もあるんじゃないか!?とも思います。
まあ皆が我慢せず、皆が大満足をする事が出来れば一番なんでしょうけど、
なかなか難しいかなと思います。

渡船の問題・・・。とても難しいですね!
いつかそんなギラギラしない日が訪れるのでしょうか!?
まだまだ時間がかかりそうですね。
このページのトップへ
ついにこの日がやってきました!
子供の運動会も無事終わり、あとはディープインパクトが勝つだけです!!
とりあえず10:30に寝て0:00に起床です。
テレビをつけ、ディープインパクトの様子を見ます。
パドックみたいなところを周回しているところを見ました。
そして、武豊がディープインパクトにまたがります。
しかし珍しく落ち着いていました!成長したな~
そして返し馬、筋肉隆々の体を見れば、デキはバッチリのようです。
あとはスタートを待つのみ・・・。
あれあれ!?ファンファーレとかも無しでゲート入りしています。
ディープインパクトは2番ゲート。
最後に入るようです。そして・・・

ゲートが空きました!!
今までにないくらいスタートよく飛び出しました。
ここから控えて・・・控えて・・・。
控えません!!2番手追走!!!
おかしい・・・この位置から行けるのか!?
これまで見た中で、パドックの雰囲気、ファンファーレ、ゲート入りの順番
スタート、位置取り・・・
今までと違うことが多すぎる・・・
でも騎手は武豊、それぐらいの事は考えていてくれているはずです。
序盤何となくディープインパクトは掛かっていたように思います。
でもいつもこんな時でも勝ってきていました!大丈夫!!
そのままレースは淡々と流れ、3コーナーに入ります。
京都のようにここでスパートをかけるとダメらしいので、仕掛けどころを
待っているようでした。
そして最終コーナーへ・・・。
一時は先頭に立ちましたが、まだ追ってはいません!
直線は長いのでもう少し待っているようです。
その後、外からかぶせてこられたところで動きました!!
行けーーーーーーーーーー!!
飛べーーーーーーーーーー!!
飛んでくれーーーーーーー!!
夜中に小さく叫んでいました!!
頼む頑張れ!!
ディープインパクトはいつもの伸びがありません!
ヤバイ・・・。
でも今は先頭です。残れーーーーー!
あとは後ろの馬の足が無いことを祈るだけです。来るなよーーー。
でもここは世界の舞台、そんなに甘くはありません!
外からかぶせてきたレイルリンクとの叩き合いです。
負けるなーーーー!
残り100m、ディープインパクトの後ろで足を残してきたレイルリンクは
更に突き放し、1馬身空けられました。
最悪2着をって思った瞬間、ディープインパクトを思わせるような末脚で
プライドが突っ込んできました!差される・・・残れ!!!!
ディープインパクトにはその猛追を凌げる力は残っておらず、
あっさり抜かれそのままゴールしました。

今回ディープインパクトの世界挑戦は3着という形で、幕を下ろしました。
調子も良く、勝てるといわれていてこの結果・・・。
敗因はというとはっきりわかりません・・・。
僕が思うのは、やっぱりレース間隔、環境、そして斤量。
あの細い体に59.5kgは堪えそうな気がします。
でも今までの凱旋門賞に挑戦した馬で、敗因を求められた事があっただろうか!?
今までは完全に挑戦者で、勝ち負けを期待された馬はいなかったのでは
ないだろうか・・・。
今回ディープインパクトは不安要素があったにも関らず、圧倒的一番人気の
1.1倍というオッズとなりました。
日本からのファンの思いがたくさん詰まった、期待の意味も大きいと思います。
今回は負けましたが、世界の3位です!
満足できませんが納得しましょう!
まだ世界一決定戦はありますから、それも日本で!
ジャパンカップでこの借りを返してほしいです。
結果だけで無く、内容でも!!

お疲れ様!!ありがとう!!
気をつけて帰ってきてよ。
このページのトップへ
今日は僕の子どもの運動会だった。
家にいる時「練習で何番やったが!?」と聞くと
「1番で~」と答えている。
自慢じゃないが、僕と嫁は足が遅い・・・。
僕は小学校から、中学の3年くらいまでずっとビリだったし、嫁は
50mを10秒もかかっていたらしい・・・。
こんな二人の間の子が一番なんて考えられない!
それに5月のこいのぼり運動会では、雨で室内だったにもかかわらず、
3人中3位だったし・・・。
でも何回聞いても一番だと言い張る。
これはもう見てみるしかない!
ただ今日は運動会を出来るかどうかが心配だった。
雨が降りそうだったからだ。
釣りの時よりも気になっていた。
朝連絡があって「やる」ということだったので、その走りを見せて
もらおうと思う。

一緒に走る3人が並んでると、1番小さい・・・。
ただやる気はありそう!誰よりも早く構えている!頑張れ!!
よーーーーーーーい・・・ピッ!!
スタートしてすぐは流石に横一線だったが、少し走ると僕の子はスピードに
乗っている!行けるか!?
僕の前を過ぎてコーナーに入ると、だいぶ外を回っていた!内差されるーー!
心配をよそに、スピードに乗ってそのまま1着でゴールしていた!!
子供言っている事は本当だった・・・。
親として単純に嬉しい!


でも・・・ごめん、自分の子供の言っている事を信じれないなんて、
子供に失礼だった思う。
僕の子は一所懸命走っていた!
僕が疑っていた事も気にせず、全力で・・・。
最低でも親だけは、1番やね~って言ってやるべきだったのかもしれません。
もう疑わんきね!!
また走るが見せてよ!
これからも頑張って、何でも一所懸命やってくれれば良いと思います。
また1つ子供から教わりました。
ありがとうね~。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

リョータ08
  • Author: リョータ08
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

09月 « 2006年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

リョータ08

Author:リョータ08
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。